ちいろば旅倶楽部ツアー 気になるニュース・話題 聖地巡礼

不動心、平常心

Pocket

おはようございます!

 

今日は平日ですね。

最近は忙しく出かけたり、仕事したり、勉強したりで、

寝坊してしまいました。

 

残念なニュースがありました。諏訪大社の御柱祭について。

 

昨日の本宮の建御柱が終って、木の上にいた人たちが降りる際に、

何時間も木の上にいるわけですから、

疲れきって降りるのも大変だと思います・・・。

 

降りる際に御柱から落ちてしまい、重機に激突して亡くなった男性が一人。

ご冥福をお祈り致します。

 

木落としよりも、建御柱が危険。

 

前回の御柱祭では、2名の人が春宮の建御柱の際に

御柱から落ちて亡くなったそうです。

 

前回の御柱祭で2人も亡くなったため

今回は十分安全を考えて臨んだだけに、

大変ショックだったようです。

 

私が見ていた前宮の建御柱でも落ちた人がいたことを

昨日のブログで書きましたが、骨折の重傷だそうです。

 

御柱に人が登っているのは、御柱を建てるために

上からおさえつけるためにたくさんの人たちが乗っているのだと思う。

 

今度行われる下社の御柱祭では

お祭りで亡くなる人がいませんようにお祈り致します。

 

~・~・~・~・~・~

 

今日はベーグルを作る予定だったのですが、予定が狂った~。

寝坊した私が悪いのですが。

 

今の最優先は、台湾ツアーと出雲大社の神迎祭・神在祭ツアーの

ホームページ作成です。

 

奈良ツアーも少しずつお申込みをいただいています。

まだまだ参加可能なので、お待ちしています。

 

最初は本当にお申込みの少なかった富士山麓大巡礼ツアー。

 

正直に言いましょう。実は3人しかお申込みがなかったのです。

 

もちろん大赤字です。

3人でもやろうと決めて催行決定にしました。

 

それでお申込みが続き、とてもうれしいです。

お申込みのみなさま、ありがとうございます。

 

初参加の方が増えていることもありますが、

何度も参加してくださるメンバーズのリピーターさんも多い。

 

ぜひ、東海、関西、中国、四国、九州地方の方に来ていただきたい。

もちろん、東北、北海道の人たちにも。

 

富士山の麓に行くことは、よほどのことがない限りないと思います。

富士山を見るとすれば、新幹線からではないでしょうか?

 

間近で富士山を、そして今回は富士山を直接登拝させていただきますので、

まだ登ったことのない人はぜひ、ご参加いただきたいです。

 

そして富士山に登る人は多くても、

富士山麓の重要な禊や祈りの聖地に行く人はさらに少ないでしょう。

 

このような聖地が残っていることを知っていただきたい。

本当は2泊3日で、山梨側にある禊の聖地も

まだまだご案内したいところなのです。

 

富士山麓体感ツアー、あと数名で締め切りです。

 

~・~・~・~・~

 

不動心、平常心がどれだけ難しいことか。

 

 

本当に強い人とはどんな人か?

それは、何が起ころうとも不動心、平常心でいられることです。

 

私は、ダメです。すぐに慌ててしまいます。

以前よりもマシにはなりましたが、まだまだダメです。

 

かつての上司からよく注意されたものでした。

思ってもいないことが起こると、すぐに私は慌てふためく。

 

すると、「慌てるな。慌てても何もいいことがない」

そうよく言われたもんでした。

 

 

熊本地震の影響で56万8千泊がキャンセルになったそうです。

 

九州の観光が大打撃を受けています。

 

直接被災していない九州の地域へ行くのに

キャンセルするというのは、「感情的」行動のように思います。

 

感情>理性

 

理性より感情が優っている状況。

 

冷静に物事を判断しておらず、霊体よりも幽体を優先しているので、

正しい判断にならない。

 

理性=大我  感情=小我

 

その考えや行動は大我なのか小我なのか?

波長の法則、因果(カルマ)の法則として結果がやってくる。

 

 

 

一方で観光地にも反省点があります。

 

普段からさまざまな情報を発信していたかどうか。

「こちらは大丈夫ですよ!」という情報をしていたかどうかです。

 

私もツアーでいろんな場所へ訪れたり、視察で訪れたりして思いますが、

特に努力しなくても観光客が来る地域の観光課やその地域のお店の

人たちの態度が大きいことがあります。

 

「あんたに来てもらわなくても、買ってもらわなくてもいい」

という雰囲気があります。

 

それに今は外国人客が多いのでそれで潤っている地域などは、

日本人客には冷たくなる可能性があるし、

日本人観光客に来てもらおうという努力がなくなりやすい。

 

例えば河口湖地域は宿泊している人のほとんどは、外国人だと思う。

 

私の行っている英会話教室は

習いに来ている人のほとんどが、ホテル勤務の人たち。

外国人客が多くて、必要に迫られて来ている人が多い。

 

これで富士山に何か問題があって、外国人客が来なくなったら、

大変なことになる。

 

現状で満足して、情報も何も発信せずにいることは

身の危険をさらしていることになり、

私が勤めていた中国のホテルのように倒産になってしまうこともある。

 

ホテルやペンション、民宿など、対応はそれぞれですが、

基本となる日本人客をしっかりおさえていなければ、

あとで痛い目にあう。

 

つねに情報を発信し、日本人のお客さんに来ていただく努力は

大切だと思う。

 

そして日本人のお客さんも、情報を調べて大丈夫そうだったら

その地域の応援もかねて行くことが良いと思います。

 

ですから、地震の問題ない地域まで宿泊のキャンセルが大量にあるということは、

「日本人がいかに感情的で動く人が多いか」を伝えています。

 

有名な方の結婚式もなくなったという話を聞きました。

本当なのかどうかわかりませんが、

すればいいのにと私は思いますが、あとからいろいろ何か言われたりするのも

大変なのかもしれませんね。

 

誰かが被災地で手伝いをしていると批判する人が多いし、

自分のことはさておいて、人のことばかり批判する。

 

批判するということは、もちろんご自身は何かおやりになって

いらっしゃるのでしょう。

でなければ、そんなことを言う資格もありませんね。

 

こういった「何でも批判」する幸せではない人たちが

足下を揺さぶられていることに早く気付いていただきたいものです。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 気になるニュース・話題, 聖地巡礼
-, , , , ,

おすすめ

1
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...