未分類 気になるニュース・話題

バーニー・サンダースの空席の国会演説~ぜひ、見て欲しい、読んでほしい~

Pocket

こんにちは。

 

今、アメリカの次期大統領選の話題が多いですね。

 

注目されるのは、ヒラリー・クリントン、そしてドナルド・トランプ。

どちらも日本にとっては悪夢です・・・。

 

民主党候補者でヒラリークリントンと拮抗したバーニー・サンダース。

 

そのバーニー・サンダースの1991年、空席の国会演説。

湾岸戦争勃発の翌日の演説です。

 

このような人が大統領になってくれたらと願います。

また、日本では、このような情報はまず知らされません。

 

 

以下、演説の内容です。

 

私たちは間違いを犯してはいけない
今日は、悲劇の日だ。

人類にとって、
イラクと米国の人々にとって、
そして国際機関である国連にとって、
さらに地球と子どもたちの未来にとって
悲劇の日だ。

途上国では今日1日で
3万世帯が餓死しているというのに、
米国はこの戦争に数十億ドルを投じる。

米国内25%の貧困層に
最低限の生活保障を与えたくても
そのための財源が足りないというときに。

米国は「ほぼ全世界」と結束し、
サダム・フセインという悪意の独裁者による
非合法的かつ暴力的な
クウェート侵攻に立ち向かうために
われわれの大統領が決断したのは
中東の和平と米国の目標という名目の
このとてつもない規模の戦争、、
初日の空爆がもたらす死と崩壊の規模としては
おそらく前例がない戦争だ。

この判断には、到底賛成できない。

今始まろうとしているこの悲劇にたいして、
私は3つの疑念をもつ。

まず、今米国が連合している中東各国の政権について。

シリアはテロリスト的独裁国家
サウジアラビアとクウェートは封建的独裁国家、
そしてエジプトは、この戦争への参加と引き換えに
70億ドルの借金返済が免除された。

昨夜「解き放たれたもの」は、
長期的な視野からみて、
いつか中東において米国は大きな損害を
もたらすと確信している。

明らかに、米国と連合国はこの戦争に勝つだろう。
しかし、これによって引き起こされる死と崩壊は、
途上国の人びと、とりわけ中東の人びとから
忘れられる日はすぐには来ないだろう。

私が特に恐れるのは、
戦争および米国軍の甚大な武力行使が
複雑で悲惨な中東危機の解決策として
選択されてしまったことだ。

いつか私たちは、この決断を後悔する日が来る。

この地域にこれから何年にも渡って
あらゆる紛争を引き起こすきっかけが、今
作られようとしている。

2つ目に、米国政府と連合国が
この戦争に勝つ事は疑う余地がないが、
しかし、米国の人びと、
とりわけ労働者、貧困層、高齢者たちが
この戦争に勝つ事はない。

歩道や橋の下で眠る
この国の200万人のホームレスたちが、
この戦争に勝つ事はない。

なぜなら、彼らに家を与えるための
財源が無くなるのだから。

医療費が負担できない何千万人というアメリカ人が
この戦争に勝つ事もない。

彼らに必要なものを与える財源が無くなるのだから。

土地を奪われているバーモント州の小規模農家たちが
この戦争に勝つ事もない。

社会福祉と医療補助金に頼る子どもたちと
高齢者たちも同じだ。

(そして3つ目として)
戦争が始まってしまった今、直ちに行なうべきことは、
米国ができるあらゆる手段を使って
不必要な流血を阻止し、
この国の兵士たちを生きて健康な状態で
母国に戻す事だ。

議員諸君に呼びかけたい。

大統領に直ちに空爆を停止する事を求めよう。

そして、国連総長は直ちにイラクに行き
クウェートからの撤退を求める
話し合いの開始を要求しよう。

私たちのできる事すべてを行い
不必要な流血を回避しよう

 

 

まさに、言った通りになっています。

 

この地域にこれから何年にも渡って
あらゆる紛争を引き起こすきっかけが、今
作られようとしている。

 

この現世で、悪に対して勇気を持って発言する人は存在します。

 

そういった人たちは消されることが多く、

そのような報道は日本では一切なされません。

 

例えば、アメリカでワクチン使用反対を表明した医師たちが

それから間もなく何らかの理由で亡くなっているという話もあるようです。

 

静かに消されていった人たちは、

この世では悲しい出来事として受け止められますが、

あの世では、大変な歓迎を受けて迎えられるのだそうです。

 

あの世が本当の世界。私たちのいるこの世は仮の世。

 

私たちはどう生きるべきなのかを考えさせられます・・・。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-未分類, 気になるニュース・話題
-,

おすすめ

1
私たちが旅で見る美しい景色に感動する理由

  おはようございます!   家の中が冷え冷え状態です。 こ ...

2
厳しい時代と難局を乗り越える知恵と不動心を養う「東国三社ツアー2018」

  おはようございます!   もうすぐ出雲大社の神在祭ですね ...

3
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...