ちいろば旅倶楽部ツアー 聖地巡礼

山梨県立富士山世界遺産センターが 富士河口湖町に明日オープン

Pocket

 

saikofuji

こんにちは~。

 

河口湖は深夜から雨でした。

 

昨日は虹の谷のHさんとの話が長かったため、

予定していた昨日の畑作業を今日しようと思ったら雨・・・。

思い通りにはいかないものです。

 

今日もまた、新田次郎さんの『富士に死す』を読んでいます。

これを読んでいると、富士山に登拝したくなります。

 

イトウさんはすでに先日富士山頂上まで登拝しましたが、

私はそうはいかない。

 

なぜなら山開きまで、トイレが使えない。(泣)

早く歩ける人、トレイルをやっている人は大丈夫だと思います。

 

 

明日22日に、山梨県立富士山世界遺産センターが

富士河口湖町にオープン。

 

私とイトウさんも明日行ってみようと思います。

その感想は改めてお伝えしたいと思います。

 

富士山登拝前に山麓の神社や湖などをお参りして身を清めるという伝統について

山梨県が15年夏、登山者にたずねたところ、1074人のうち「知らない」と回答したのは

66.2%だったそうです。

 

私は知らない人はもっと多いと思ってました。(笑)

明日オープン予定の県立富士山世界遺産センターは、

富士山と人の関わりを信仰と芸術を中心に解説しているのだそうです。

 

山梨県は、

「国内外の観光客が富士山の文化的価値観を深く理解できるように発信を努めたい」

とのこと。

 

富士山の五合目にある佐藤小屋の方だと思いますが、その方のコメントに

「富士山は神聖な山であると理解してもらえば、保全への意識もより高まる」とあります。

 

確かにその通りだと思います。

 

ちいろばのツアーで富士山登拝ツアーは2回しました。

どちらも、登拝前に北口本宮富士浅間神社で正式参拝をしました。

 

1回目は嵐のような天候で頂上まで登れませんでしたが、

2回目で無事に頂上の奥宮に参拝し、お鉢巡りもできました。

 

嵐や天候が悪くなって富士山に登れないのは心がけが悪いという人がいる

ようですが、富士講六世の食行身禄は

「ただ天候が悪いというだけのこと」とおっしゃっている。

 

山の天気は変わりやすく、いつでも何かあった場合の備えは大切です。

何の準備もせずに簡単に登ろうとする人には、厳しいこともあるかもしれない。

でもそれは神さまの罰ではなく、ご自身の問題。

 

ちいろば企画の富士山麓巡礼ツアーは

来年からは日帰りに力を入れてご紹介していきたいと思っています。

そして外国人向けにも、ツアーができればと思っています。

 

富士山や富士山の麓にある浅間神社の不思議は、

昨日のHさんのお話で、さらに深くなりました・・・。

 

「どんな話も鵜呑みにするのではなく、自分で考え、分析する」

 

Hさんから昨日、長い時間お話をいただきました。

Hさんは元、日経新聞の記者です。

 

宮下文書とか、読むのに抵抗感があり・・・。

そういう私の心に問題があるというご指摘もありました。

 

それに関連する神社にも行きましたが、

私にはしっくりこない。頭が堅いのでしょうか。

 

最近新たに出会う富士山に関わりの深い人たちとの出会いもあって、

さらに深く、富士山について知りたいと思うのでした。

 

富士山のことが、頭から離れない・・・。

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 聖地巡礼
-, , ,

おすすめ

1
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...