日常生活 聖地巡礼

行き過ぎたパワースポットブームで勘違いが起きている

Pocket

石上神宮

 

こんばんは~。

 

今日は寒い。

私の住む地域ももうすぐ冬。

今日はストーブをつけるところでした。

 

田んぼの稲刈が始まっているところもありますが、

地面が濡れてて稲刈まだ無理な感じですね。

 

しばら土を乾かしていないと刈れないので

晴れのお天気が続かないとね・・・。

 

もう少し晴れのお天気が続いて、

稲刈のいい状況になることを願っています。

 

~・~・~・~

 

誰もが未熟で間違いを犯す。

間違いを犯してもいいようにこの世はできている。

 

私も口ばっかり、間違いを犯してばかりです。

 

でも、もう少し理性で考えたほうがいいのにと思うことがある。

 

伊勢神宮の外宮の多賀宮に参拝に行くと、

長い列になっていることがあります。

 

私たちはその列に並ばずに、

多賀宮のお宮から少し離れた場所から

手を合わせて帰ることがあります。

 

すると、誰かが私たちに「順番抜かしするな!」と叫んだことがあります。

 

順番抜かしなどはしていません。

 

なぜ個人面談のように拝殿の前に行列しないといけないのでしょうか。

 

そうしないと、神さまにあなたの願い事が届かないからですか?

 

だったらなぜ、「遥拝所」があるのですか?「神棚」があるのですか?

なんのためですか?

 

体が不自由な人は神社に行かないと願いが届かないのでしょうか?

仕事が忙しくて神社に行けない人の願いは届かないのでしょうか?

 

一番前に行っておまいりしないと神さまは誓いを聞いてくれないのでしょうか?

 

行き過ぎたパワースポットブームで勘違いしている人のいかに多いことか。

 

シンプルに理性に考えればわかる。

 

誰かが「順番ぬかしをするな」と言われたことで

傷ついた会員さんがいらっしゃった。

 

たとえ怒鳴られたとしても、

私たちが本当の姿を「見せる」ことが、「徳」になることを知りましょう。

 

神社の参道のまんなかを2列に並んでいる女性たちがたくさんいる

東京の某神社。

 

結婚運、恋愛運を望んでいらっしゃる女性たちが熱心に祈っている。

 

長い時間なぜそんなに並んで待つのですか?

 

順番を待って参拝をしている様子に、おかしいと感じます。

 

一番前に行かないと神さまに聞いてもらえないと思っていらっしゃるんですね。

 

空いたスペースで手を合わせればそれでいいではないですか?

 

それでも拝殿のまん前の参道の真ん中に陣取らなければいけませんか?

(神さまの通り道の邪魔になってますよ)

 

そうでないと神さまにあなたの願いが届かないのですか?

 

神さまは、謙虚な方が好きだそうです。

 

神さまの通り道である参道の真ん中をドンと2列で並んでいる人たちよりも、

端っこのほうで手を合わせてさっと去っていく女性のほうが

私は素敵だと思います。

 

神さまも同じように思っているのではないかな。(笑)

 

 

 

 

無料eBookプレゼント|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活, 聖地巡礼
-, ,