日常生活 気になるニュース・話題

台風10号の被害状況、北海道の現実

Pocket

榎本さん

こんにちは、○○です
北海道の台風被害のこと
いつも気にかけていただいて
ありがとうございます

状況を早くお伝え出来ればと思いましたが
日本の食糧基地、十勝だけではなく
範囲が広く
さらに農業だけでなく
台風で流された流木で
秋の鮭漁など漁業まで被害
農産物の加工工場も壊滅
さらに農産物を運搬する鉄道
主要道路も年内の復旧が見込めないなど
被害の規模が大きすぎて把握し切れず、
一ヶ月経って
被害状況がニュース番組等で
ようやく少しずつですが
わかってきましたので
一部ですがお伝えします

まず、今回の台風で
北海道の被害総額は
今のところですが
約2800億、
そのうち農業は約600億です

◼︎農業の被害は広範囲。十勝、道東、道南、空知(米どころです)など。
被害を受けた作物は、じゃがいも、とうもろこし、玉ねぎ、ビート、にんじん、小豆、大豆、にんじん、水稲、りんごなど
◼︎地形が変わるほど川が氾濫した南富良野町では、確か、20近い農家さんが被災。
50㎝程の表土が流され、代わりに砂地になってしまいました。回復するには5〜6年かかると言われています。トラクターなどの農業機器もほとんどが浸水して使えなくなりました。お祖父様の代からなさっていたという有機栽培の畑も流されたそうです。にんじん畑は、後4日で収穫というところで流されたそうです
◼︎全国に流通している「種芋」は大変大きな被害でした。少ないながらも収穫出来る種芋は、農業機器か壊れているので、広大な畑を手作業で、収穫なさっています
◼︎十勝のコーンの缶詰工場も壊滅。行き場を失ったトウモロコシが畑に埋められています
◼︎川から流れた流木で、道東、日高の秋鮭漁はふるわず、北海道のスーパーでも今年は鮭、筋子が高く感じます
◼︎清水町の一部は未だ断水が続き、家を流され避難所暮らしの方が大勢います。寒さも増してきましたし、11月に入ると雪が降るので、不安な日々を過ごされているようです

印象に残った情報を乱雑ですが綴りました

川の氾濫、倒壊した国道、家屋の画像は
「北海道 台風 被害」などと入れて
ネットで検索すると、想像以上に出てきますので、よかったら見てみて下さい

北海道がこんなにタイヘンになっているのに、報道されないのは、なぜか?

北海道に住む私の
個人的な感覚で言いますと
何分これだけの規模の台風被害は
北海道では初めてなので
ことの本当の重大さがわからない
おそらく、秋の収穫シーズンが終わって、食料品の値上げや、品薄が徐々に始まって、そこで痛感するのかもしれません(>_<)
報道が少ないせいか
十勝から車で3時間くらいの札幌でさえ
何となくですが
もう早、台風被害を忘れかけてる感じが
します

日本の食糧基地のほぼ初めての
本格的な台風被害
早い回復を願いますが、
一方で1日1食、不食をするきっかけに
なったり、
食べ物を改めて大切にするなど
食料と人の関係の見直しにもなればとも
思います

以上になります
長々と失礼致しました
参考になれば幸いです

 

北海道に住む会員さんからの情報です。

 

十勝の状況の写真を見ましたが、

正直、これほどひどいとは思いませんでした。

以下、リンクをしています。

 

 

被災している人たちもいらっしゃる。

大変な思いをした農家の人たちはどうしているのだろう。

 

日本の食糧倉庫である北海道の被害について

現実を知ってくださいませ。

 

《リンク》以下、参考にご覧ください。

 

ほとんど報道されない台風10号の北海道各地の爪痕

 

平成28年台風10号による被害状況等に関するお知らせ(北海道)

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活, 気になるニュース・話題
-, ,

おすすめ

1
2018年上高地ツアー、マウイツアー募集開始しました!

    こんばんは!   ◎今年5月の上高地 ◎今 ...

2
大阪のツアー説明会&大阪パワーディナー会の場所と日程決定!

    おはようございます!   今朝から元気な榎 ...

3
天の岩戸伝説から学ぶ、明るさ楽しさが重要なこと

    昨日から3連休なんですね。   自営業をす ...