日常生活

夫婦はお互いに学びあい

Pocket

こんばんは~。

 

今日は1日、お仕事でした。

昨日日曜日は、気分転換に出かけたのですが、

日曜日で、甲府方面は桜が満開。

 

どのお店に食べに行っても人でいっぱい・・・。

河口湖なんて観光バスや路線バスで車がなかなか前に進まない・・・。

 

河口湖の桜祭りは23日までなのですが、

今は2分咲きぐらいしかなっていない。

 

車の中での言い争い。

 

私たちの車が路線バスの真後ろになってしまった。

 

わざわざ観光客の多い道をなぜ行くのかということで

まず最初にイトウさんと言い合いになる。

 

そしてバスは動かない・・・。

観光客がドライバーさんにいろいろ質問したりしてるから遅くなる。

 

車の誘導係をしているおじさんがやってきて

先に行くように手招きをしているのに

イトウさんは動かない・・・。

(イトウさんはおじさんが見えなかったというが、私は見えている)

 

「なんで行かないの?」と聞くと、

「今、バスを抜かして行ったら非常識だ」などという。

「でも、おじさん手招きしてるやんか!」

 

しかしイトウさんが動かないから、後ろの車がどんどん

私たちの車がどんどん抜かしていく・・・。

 

「ほら、あなたが動かないから後ろの車の人たちがしびれを切らして

先に行ってるじゃないの~!!」

 

「だったら自分が運転しろ!」ってイトウさんは怒った。(爆)

 

イトウさんは遠慮深い。

 

道が工事で一方通行のところに警備員のおじさんが

行ってくださいと手で誘導しているのに、

「進んでいいのかどうかわからない」などと不思議なことを言う。

 

「行くんじゃ~!!行かんかい!!!!!!」

 

と、私は上品に答える。(爆)

 

運転しないくせに、本当にえらそうですね、私。

 

車が事故してはいけませんので、

気を取り直して話題を変えて明るくいました~。

 

しかし店に行けども行けども食べたかったものが売り切れ。

畑仕事で重労働したあとで、その日は何も食べていない。

 

空腹でイライライライラしてくるけれど、

車が事故してはいけないので、つとめて明るく振舞いました。(爆)

 

結局はまずいそば屋・・・。もう二度と行かない。

 

誰かを抜かしたり、先を追い越そうとしたり、

イトウさんはいつも躊躇する。

車線変更、遠慮する。

 

イトウさんは私と結婚したことで前に進んでいくことを学び、

私はイトウさんから謙虚さを学ぶ。

 

2人を足して2で割るぐらいが一番いいんだけどな~と思っています。(笑)

 

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活
-, , , , ,