日常生活

神さまにかわいがられている人とは?

Pocket

 

神様にかわいがられる人、愛される人とは、

こういう人のことをいう。

 

神様にかわいがられる人、愛される人というのは、

さまざまな苦難や試練を与えられている人のことをいう。

 

それも、厳しい苦難や試練の連続であること。

ちょっとぐらいの苦難ではない。

 

それも、「身から出た錆」で起こったような、

波長の法則、カルマの法則の結果のような、

自分で勝手に苦しみを作って自分でもがいているのはそのうちに入らない。

 

まさに、「たましいを磨く」にあたいするようなこと。身を削るようなこと。

 

本当の苦難や試練を与えられ経験することによって、

他人の苦しみがわかるようになる。

人に寄り添えるようになる。

それが、利他愛の実践につながる。

 

ちょっと勘違い系の、地に足ついてないフワフワした人が、

「私は神様に愛されてる!」なんて言ってるのを聞くと、

体がかゆくなりそうですが・・・。

 

私たちがなぜ生きているのかというと、

たましいを磨くため。

 

神様や守護霊は、

私たちが持っている物質的なことには何の興味もない。

お金を持ってようが、貧乏だろうが関係ない。

権力があろうがなかろうが、どうでもいい。

 

それよりも、その人がどれだけたましいを磨けたか?が重要。

 

たましいを磨くには、苦難、困難、試練を経験するしかない。

 

スピリチュアル系と言われる人たちの中には、

苦しいことを避けるための手段として逃げ場として

スピリチュアルなものに興味を持つ人がいる。

 

幸せを知るためには、光と闇の両方を知る必要がある。

闇を経験しないと、光がわからない。

苦しみを経験しないと、本当の幸せを実感することができない。

 

 

私が尊敬する、三浦綾子さん、江原啓之さん、木村秋則さん。

 

三浦綾子さんがあれだけの素晴らしい作品が書けるのは、

ご自身の病気の体験があってこそ。

 

人の苦しみに寄り添い、本当の愛とは幸せとは何か?を

書籍を通して教えてくださいました。

 

江原啓之さんがさまざまな誹謗中傷があっても

スピリチュアリズムを広げるのは、

その役割を霊界から与えられているから。

 

霊界も人を選んでいるといいます。

器がないと選ばれない。

霊が視える視えないは、重要ではありません。

 

江原先生はご両親が子どものころに亡くなり、一人ぼっちになる。

一人になってから、様々な霊障、貧困、人から騙されるなど、

たくさんの困難、苦難を経験してこられた。

 

その苦難は「器づくり」のためだったのではないでしょうか?

だから今、江原先生は多くの人たちの心に寄り添っていらっしゃる。

 

木村秋則さんは9年という長い年月をかけて、

不可能といわれた無農薬・無肥料の奇跡のリンゴを生み出した。

 

周りの人たちから「かまどけし」とバカにされ、無視され、

子どもさんたちの消しゴムを買うのも大変なぐらいの貧乏を経験した。

 

辛くて自殺しようとして失敗したときに

岩木山にあった木が大きなヒントを教えてくれた。

 

心底明るい人というのは、困難、苦難を経験している人だと思う。

 

三浦綾子さんは「徹子の部屋」で突然踊りだすし、(黒柳徹子も困惑)

江原先生もすごい大声で笑うし、

木村秋則さんはご自身のことを「バカだから」と

歯のない口でガハハと笑いながらおっしゃる。

 

 

私はこのお三方のような苦労の体験はありませんし、

その覚悟もありません!

私はまだそんなレベルです・・・。トホホ。

 

「乗り越えられない苦難は与えられない」といいます。

自分が生まれてもってきた課題をひとつずつ乗り越えることが大切で、

私もそんな中にいます。

 

苦難の連続の中にいる人は、

私は神に愛されているのかな?えこひいきされているのかな?

と思って、がんばって乗り越える力にするといいのかもしれませんね。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活
-, , , , , ,

おすすめ

1
心の準備ができてご縁のつながり~出雲大社の神在祭~

  みなさま、こんにちは。   だんだん現実に引き戻される榎 ...

2
私の断捨離再びそして出雲大社の神在祭

おはようございます!   今日も雨が降りそうで降らないお天気の河口湖で ...