ちいろば旅倶楽部ツアー 聖地巡礼

どなたも参加できます。10月の富士山麓ミステリーツアー、募集開始しました!

Pocket

 

 

ブログを読んでくださる皆様、こんにちは。

 

ちいろば企画の榎本と申します。

いつもお世話になります。

 

今回、ちいろば企画で、どなたでも参加できるツアーを企画しました。

 

ちいろば企画のツアーは普段は「会員制」ですが、
今回は、会員以外の一般の方も参加を可能としました。

 

一人でも多くの方に富士山の御力、歴史、

富士山が生み出した自然の素晴らしさ、

富士山にまつわる様々な信仰や聖地、ミステリーをご紹介したいと思います。

 

富士山は登拝や近隣地域を旅する人たちを通して
宇宙エネルギーを地上に定着させると、ある書籍で読みました。

 

このツアーに参加することで
あなたもその楔(くさび)の役目となるお1人になるかもしれません。

 

 

ツアーは当社の榎本や伊東の説明だけではなく、
樹海探索はNHKのブラタモリでタモリさんを案内された栗林さんの案内、
北口本宮冨士浅間神社では昇殿&ご祈祷の機会もあります。

 

樹海探索の案内をしてくださる栗林さんとちいろば企画の榎本です

 

ツアーの集合・解散は河口湖駅となっています。
ツアーは2日間、日帰り、1日のみの参加もOKとなっています。

 

すでにツアー募集は始まっておりまして、お申込みもいただいております。

宿泊は、当社手配のホテル、ご自身で手配、民泊を選んでいただけます。

 

ちいろば企画の会員以外の方も参加ができるツアーですので、
この機会に、ちいろば企画のツアーはどんなものなのか?
を体験することができます。

 

すでに会員の皆さんで「私のお気に入り」登録をしている方は、

「私のお気に入り」ポイントを利用することも可能です。

 

催行人員は7名という少人数になっています。

 

以下、先日配信しました「ちいろば旅倶楽部NL」の内容を以下、ご紹介いたします。

 

 

・~・~・~・~・

(写真はすべてイメージです)

 

ちいろば企画は、富士山麓に移住して丸5年となりました。

毎日、富士山と共に暮らす生活をしています。

ここに暮らしながら、
周辺の聖地巡礼を頻繁にするようになりました。

そんな経験から、ちいろばのツアーは今年、
富士山登拝と富士山麓の2つのツアーを行う予定としています。

(8月の富士山登拝のツアーは募集を終了しました)

 

◎「富士山登拝」と「富士山麓巡礼」の違い

富士山登拝とは・・・。

神仏の宿る神山への祈りと自らの再生の修行であり、
畏怖すべき雄大な山に向かっての自己鍛錬の行。

そしてもう一つの富士山麓を巡る旅とは・・・。

神山富士に関連する聖なる霊場の巡礼の旅。
さまざまな恵みをもたらす富士、水神富士への感謝と祈りの巡礼。

登拝が父なる神山に向かっての自己鍛錬であれば、
富士山麓巡礼は、母なる神山への報謝の旅であると、
『富士山コスモロジー』の著者、藤原成一さんはおっしゃっています。

江戸時代の人たちは六根清浄を唱えながら富士山を登りました。

登ることで六根は浄化され、心身ともに新生して下山しました。

日本の象徴・富士山は、現在は多くの外国人も登っていますが、
その外国人に日本の富士山について説明のできる人はどのぐらいいるでしょうか?

単なる遊びの登山ではなく、天とのつながりを持つ霊山である
ことを意識する日本人は大変少数だと思います。

富士山の歴史を知ることは、富士山を守ることにつながると私は思います。

 

 

◎7日は金運神社と言われる新屋山神社、ご昇殿&ご祈祷の北口本宮冨士浅間神社へ

今回のツアーで初めて、全国から多くの人が訪れる人気の聖地に
行くことにしています。

特に7日(土)の新屋山神社の里宮、奥宮には、多くの金運を求める
人たちが全国から参拝に来ています。

奥宮は、故・船井幸雄さんが金運神社と言ったことが広がり、
富士山の2合目にありますが、平日でも多くの参拝者が訪れています。

本来、ご利益で聖地に訪れるのはよいことではありません。

奥宮は、富士山の古代信仰が残っている場所だと私は思います。

ツアー参加の皆様に実際にその聖地に足を運んでいただき、
富士山の重要性に気づいていただくこと、もっと富士山のことを
意識していただければと思います。

リニューアルされた「ふじさんミュージアム」では、富士山信仰や
富士講に関する展示が詳しく紹介されています。ここでは学芸員さんに
説明をお願いする予定です。

そして、富士山登拝の吉田口の窓口、「北口本宮冨士浅間神社」では
昇殿し、ご祈祷をお願いすることになっています。

国の重要文化財の本殿など、間近で見る良い機会です。

 

 

◎青木ヶ原樹海探索

10月8日(日)は、主に「樹海探索」を行います。

青木ヶ原樹海は、自殺の名所として知られています。

この樹海探索には、NHKの「ブラタモリ」でタモリさんを案内した
栗林さんがガイドとなって連れて行ってくれます。

栗林さんは他にもマツコさんの番組や他の番組でも、
「樹海といえば、栗林さん」というぐらいに有名な方です。

 

栗林さんのお話は大変おもしろく、
樹海に住むからこそ知る、様々な体験も興味深いです。

最近では、樹海に訪れる外国人の旅行者も増えて、
「死体はどこ?」と聞いてくるのだそうです。

外国のガイドブックにも、青木ヶ原樹海はそのような場所
として案内されていることには非常に残念といえば残念です・・・。

 

◎青木ヶ原樹海の誤解

樹海は自殺の名所として知られています。

そのため、ツアーのホームページにも書いていますが、
精神の不安定な方は参加をおすすめしていません。

富士は何度も噴火で大きな災害をもたらしましたが、
火山そのものも大きな恵みをもたらしています。

度重なる噴火が周辺に豊かな水をもたらし、
富士五湖、忍野八海、樹海、溶岩樹形や風穴・人穴・湧水など
火山活動による独特の貴重な景観をつくりました。

青木ヶ原樹海はまさに、火山・富士山の生んだ自然遺産です。

 

「自殺の名所」ばかりが注目されていますが・・・。
素晴らしい自然があることを知る人は少ないと思われます。

私はこの樹海を、屋久島の自然と同じぐらいに素晴らしい聖地と思っています。

 

◎まじめなミステリーなお話を2日間、日帰りとして参加OK!

ツアーではまじめなミステリー、富士山麓で起こったといわれる不思議
なお話、伝説、聖地をご紹介したいと思います。

 

富士山麓にある不思議な名前の神社、その神社で起こった天狗に
まつわるお話、村人たちみんなが天狗を見たという記録も残っています。

樹海では、栗林さんと樹海の自然と富士風穴の入り口まで、
富士山の噴火が生み出した自然の中を2時間ほど歩きます。

 

このツアーは2日間参加、日帰りとして1日参加も可能です。

宿泊は現在、ホテルを9部屋までおさえております。

ちいろばの家に宿泊や、民泊もお受けできます。
ちいろばの家は、メンバーズ会員さんのみお受けできます。
(ツアー参加経験のない方は登録会員さんですのでご注意下さい)

 

ツアー詳細については、以下のホームページをご覧くださいませ。

■10月7日(土)・8日(日)富士山麓ミステリーツアー2日間、日帰り2017

 

そして、ツアーに関する質問、疑問がありましたら、
ホームページにある「問い合わせフォーム」から、お問い合わせ下さい。

 

あなたの参加を、心よりお待ちしています!

 

栗林さんが撮られた写真。目がまわりそうです(笑)

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 聖地巡礼
-, , , , , ,

おすすめ

1
私たちが旅で見る美しい景色に感動する理由

  おはようございます!   家の中が冷え冷え状態です。 こ ...

2
厳しい時代と難局を乗り越える知恵と不動心を養う「東国三社ツアー2018」

  おはようございます!   もうすぐ出雲大社の神在祭ですね ...

3
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...