ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

スタンプラリーのパワースポット巡り?一人ひとりがつながるとは

Pocket

 

こんにちは。

 

ちいろば企画は設立して10年以上がたっています。

 

当初から変わらないのは、

「スタンプラリーのようなパワー&スピリチュアルスポットめぐりはしない」

ように氣をつけていることです。

 

一つひとつのお宮を大切に参拝すること。

目には見えない存在を敬うこと。

 

その土地に少しでも長くいたり、宿泊したり、パワーフードをいただいたり。

地元の人たちとのふれあいや同じツアーに参加する人たちとのコミュニケーションも大切にしたい。心の余裕を持ちたい。

 

当社でもここ数年は日帰りツアーを増やしておりますが、

行き先が「神社」になると氣をつけるようにしています。

 

聖地に行くことは大切ですが、

もっと大切なのは、行く前からの心構えであり、

日常生活だと思います。

 

そのためちいろば旅倶楽部NLでは

日常生活の大切さやスピリチュアリズム、私の経験を

お伝えするようにしています。

 

普段から努力なく、自分を磨く努力もなく、

ただ聖地に行って自分の願い事をいろんな神社でする。

それは本当の聖地巡礼ではない。

 

参拝する神社すべてでおみくじをひいたり、

「凶」が出たからと何度も引きなおす会員さんも過去にはいました。

 

気持ちはわかりますが、やはり、1回のみです。

それも、前から「この神社の神さまに聞いてみよう」と思って

引くのが一番的を射たお答えをいただけます。

 

私の場合、おみくじは以下の神社でと決めています。

出雲大社、石上神宮、鹿島神宮、北口本宮冨士浅間神社

 

なぜ氏神様の神社ではないのか?

おみくじの中身がすべて大吉が入っていると聞いたからです。(爆)

 

本当かどうかはわかりませんが、

私の知っている人すべて大吉を引いている。

それではメッセージにならないのではと・・・。

 

凶が出たからと何度も引きなおすのは、

神様を信頼していない証拠で、大変失礼な行為にあたります。

 

今はご朱印集めが主な目的で

神社めぐりをする人がいると思いますが・・・。

 

それは「スタンプラリー」になると思うのです。(爆)

御朱印は、旅の思い出として参拝の記念にいただくのが良いと思います。

 

御朱印は大切だと思います。

神社仏閣を維持するための大事な資金になります。

 

今は参拝に行かずに誰かにお願いして御朱印をもらう人もいらっしゃるようですが、

大切なことは実際に足を運んでいただくことだと私は思います。

 

私は御朱印は集めません。

理由は、これ以上物を増やしたくないから。(笑)

心の中の聖地巡礼の思い出があるのでそれで十分。

 

参拝した神社の神さまやご眷属との心の交流が、

目には見えない経験と感動として残っている。

 

スピリチュアリズムの視点から言うと、ご利益を求めた聖地巡礼は、

低級自然霊や未浄化霊とお友だち状態になってしまいかねないので

注意したいところです。

 

ご利益を求めて聖地へ行く人は何か悪いことがあると、

「あの神社に行ってもろくなことがない」と言ったり、

お札を捨てたとか、そんな話を聞きます。

 

すべてはご自身が引き寄せた結果なのに、誰かのせいにしている。

依存心では幸せにならないから注意しましょう。

 

聖地(スピリチュアルスポット)は、本当は怖い場所なのですが、

そうした認識を持つ人は少ないかもしれません。

 

神社にも目にはみえない様々な存在がいることを忘れてはいけない。

私としては、皆さんを聖地にお連れする以上、責任があります。

ですから、時には注意することもあります。

 

誰もが最初は聖地とはどういう場所か?を

わからずに参拝をしているものです。

私はそういった皆さんの導き役になりたいと思っています。

 

その人とお話をすれば、

その人がご利益を求めているなとわかります。

その人の行動で、ご利益だとわかることがあります。

 

ちいろばのツアーに何度参加していても、

まだご利益目的だなと思う人はいらっしゃいます。

ご自身の気づきが大切だと思います。

 

という私も、ふと、物質的価値観にとらわれて、

小我な行動をしてしまうこともあります。

それを会員さんから指摘を受けることもあります。

 

誰にも未熟な点があるから生きていますので、

ツアーの中ではみんなが「お互い様」。

 

ツアー参加者一人ひとりが、それぞれ神さまとつながる

内観や祈りをすることが大切だと思っています。

 

「みんなで円になって○○をしましょう」とか

言う人がいますが(たいてい初参加の会員さん)・・・。

 

いろんな舞をしたり、歌ったり踊ったりを

聖地でする人たちがいると思います。

それはそれで美しいことだと思いますが・・・。

(神社の巫女舞は除く)

 

一人ひとりの心の姿勢が大事だと思います。

 

当社も団体やグループで聖地に行きますから、

他の人からすると、怪しいと思われることもあるかもしれません。

 

でも当社のツアーは聖地ではバラバラになることが多い。

 

時間だけ決めて、あとは皆さんそれぞれが好きなところで内観する。

伊勢神宮など広い聖地は一緒に参拝します。

あと案内をしてくださる人がいる場合も一緒に参拝します。

 

玉置神社などはみんなバラバラで、時間と場所を決めて集合します。

 

グループや大きな人数の人が何かを一緒に祈るのは

力があると思います。

 

それでも大切なのは、その一人ひとりだと私は思う。

 

日常が荒れていたり、上から目線だったりする、人を差別する人が、

どんなに外目に美しく神への奉納をしたとしても、

実は「自己満足」でやっていることはないだろうか?

 

ちいろば企画のポリシーは、

ツアーはグループや団体であったとしても、

神々とつながるのは、あくまで「一人ひとり」と考えています。

 

10月1日は、ちいろば企画のツアー説明会とスピリチュア旅行セミナーがあります。

 

ちいろば企画の今後のツアーの説明、

これまでのちいろば企画のツアーでの経験や私が学んだことを

ご紹介したいと思います。

 

■10月1日(日)ちいろば企画ツアー説明会&スピリチュアル旅行セミナー

 

東京のJR亀戸駅の近くで行います。ぜひご参加下さい!(会員のみ)

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , ,

おすすめ

1
私たちが旅で見る美しい景色に感動する理由

  おはようございます!   家の中が冷え冷え状態です。 こ ...

2
厳しい時代と難局を乗り越える知恵と不動心を養う「東国三社ツアー2018」

  おはようございます!   もうすぐ出雲大社の神在祭ですね ...

3
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...