日常生活 気になるニュース・話題 聖地巡礼

一人の小さな手が集まれば何かできる&富士山麓ミステリーツアー催行決定

Pocket

 

おはようございます。

 

降り続く雨・・・。

つい先日まで降らないと嘆いて、

今度は降り続くことに嘆く・・・。

 

あまり雨が降ると野菜の根っこが腐るので、

心配は心配ですが・・・。

なるべく考えないようにします。(爆)

 

がんばって耐えてくれ~!畑の野菜さんたち!!

 

10月の富士山麓ミステリーツアー、

催行決定いたしました!

お申込みの皆さんにお知らせいたしました。

 

お申込みの皆様、ありがとうございます!!

日帰りでも2日間でも参加をお待ちしています。

 

富士山にまつわるいろんな「不思議」をお伝えしたいと思います!

まだまだ参加は可能ですのでよろしくお願いします!

 

富士山麓ミステリーツアー行程にはありませんが、

参加お申込みの方でご希望の方のみ、

早朝の「河口浅間神社」参拝もお受けしたいと思います。

 

素晴らしい杉の木がたくさんあり、

当社の氏神様でもあります。そして世界遺産登録の神社。

参加ご希望の方はお知らせいただければと思います。

 

我が家に宿泊の方は、歩いてすぐに行けます。

 

当社では初めて、ツアーのチラシを作ろうと思っています。

そのチラシを、河口湖のお店などに置かせてもらおうと思っています。

 

富士山の歴史を知っていただくこと、

富士山の信仰について知っていただくこと、

富士山の噴火が産み出した素晴らしい自然・・・。

 

日本の象徴・富士山をいつまでも大切にする心を少しでも多く集めて、

富士山がいつまでも平安でありますように

お祈りしたいと思います。

 

~・~・~・

 

昨日はずっと降り続く雨で、すぐ近くの盆踊りがなくなった。

本日に延期だったようですが、今も雨が降り続いているので

どうなることでしょう・・・。

 

ここ数年、盆踊りがなくなってしまってさみしいと思ってました。

 

「うるさい」とか苦情を言う人が増えたと言われています。

 

風鈴の音ですら、うるさいという人がいるそうです。

風情を楽しめなくなった日本人ということでしょうか。

 

あと、保育園の建設反対のニュースを聞くことがあります。

 

誰もが保育園や幼稚園に行った時代があったはず。

 

そんな子どもたちは、いずれ大人の私たちの将来を背負う

大切な人たちです。日本の将来を担う大切な子どもたちです。

 

そんな子どもたちの居場所建設を反対するのは、

ご自身の目先のことしか考えていないことにならないでしょうか。

 

子どもがうるさい?

子どもの元気な声は、人を元気にしてくれる。

 

この声を騒音ととらえるのか、

未来の日本をつくる子どもたちの元気な声と受け止めるのか。

 

ご年配の方など、子どもさんがたくさんいる場所の近くに住むことを

私だったらおすすめしたい。

 

私が一人暮らしになったら、

なるべくそういう施設の近くに住みたいと思う。

子どもたちの元気なエネルギーをいただけるからです。

 

地域で、子供さんたちを見守ることがとても大切だと思う。

 

子どもを育てるのは家族だけではなく、

地域で育てることが大切だと江原先生もおっしゃっている。

 

家に母と子どもだけ、となると息がつまることもある。

それが虐待につながってはいけない。

地域で子どもを育てよう!

 

美輪明宏さんだって、保育園の隣に住んでいらっしゃるのに。

保育園の先生が「うるさくてすみません」と美輪さんに謝ったら、

「元気がいいのは良くてよ」とおっしゃったといいます。

 

もっと広い目で、寛大な心で、受け止めたいものです。

 

当社のお客様の中に、

ご自身の土地を保育園建設のために貸して

大変な思いをされたそうです。

 

でもそのお客様は、江原先生がTV番組(たぶん、「五時に夢中」)で、

江原先生の言葉に励まされたのだそうです。

 

「若いお母さんたち、もっと応援してあげて!(保育園を増やすことに)」

とおっしゃっていたのを聞いて、がんばろうと思った、とおっしゃってました。

 

この話を、江原先生の学舎生サイトで書いたら、

江原先生が私のコメントを出してくださった。

 

「一人の小さな手が集まれば、何かできる」

というコメントをいただけました。

 

この会員さんは、本当に素晴らしいことをされたと思いました。

たくさんの反対を受ける中で、ご自身の意思を貫きました。

とても勇気ある行動だと思いました。

 

ご先祖様からずっと引き継いだその土地を有効に使いたい。

そのようにおっしゃっていました。

 

私の家はかつて小学校のすぐ近くにありました。

 

雨が降っているのに傘をさしていない子どもに声をかけて、

私の傘に入ってもらって駅まで一緒にしゃべりながら歩いたことを

覚えています。

 

今だったら犯罪になるのかもしれませんね。

本当にさみしい世の中になってしまいました。

 

保育園だけではなく、高齢者施設もそう。

 

いずれは誰もがお世話にならなくてはいけないかもしれない。

そんな施設ができることを反対するのもどうなのかと思う。

 

今、ものすごい勢いで高齢化が進んでいるのに。

あなたがいずれお世話になることがあるかもしれないのに。

 

自分が歳をとり、どこかにお世話になりたいと思っても

受け入れてもらえないかもしれない。

 

そんなとき、過去に高齢者施設の建設を反対したことがあったなら、

そのときご自身の行動を反省することになるかもしれない。

 

自分がそういった目にあわないと、

人はなかなか真実が見えてこないのかもしれない。

でも想像力があれば、わかることだと思うのです。

 

目先で考えず、これからのこと、未来のことを考えること。

 

富士山の平和を祈るも、

誰かの未来のためにつながる行動をするのも

一人の小さな手がどんどん集まれば、大きな力になる。

 

これも、「利他愛」の実践の一つだと私は思っています。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活, 気になるニュース・話題, 聖地巡礼
-, , , , , , , , , ,

おすすめ

1
私の断捨離再びそして出雲大社の神在祭

おはようございます!   今日も雨が降りそうで降らないお天気の河口湖で ...

2
熊野のスピリチュアル&パワースポット「那智の滝」と今年は熊野那智大社御創建1700年記念

    おはようございます!   今日はちいろば旅 ...

3
どなたも参加できます。10月の富士山麓ミステリーツアー、募集開始しました!

    ブログを読んでくださる皆様、こんにちは。 &nbsp ...