日常生活

久しぶりの金縛り(※榎本の悪しき言霊に注意)

Pocket

 

こんばんは。

 

やっと雨がやんで、ほっとしている榎本です。

 

今日は雨の中、畑に行ってきました。

雨で元気なのは、ズッキーニでした。

 

かぼちゃもまだ大丈夫そう。

でも根元の葉っぱが黄色くなっているので、

やっぱりこれはまずいなと思いました。

 

立ち枯れしているトマト。

土が乾かないうちにまた雨が降って

土に細菌が増える。それが根をくさらせる。

 

かぼちゃもそうならないことを祈るばかりです・・・。

 

 

まだちょっと小さめですが、

かぼちゃを一つ収穫。4つめのかぼちゃ。

今は神棚にお供えしています。

 

そうそう。

 

2日前、久しぶりに金縛りにあいました。

 

金縛りにも2つのタイプがあります。

一つは疲れているときに起こる金縛り。

もう一つは、霊的な金縛りです。

 

今回は霊的な金縛りのほうでした。

 

霊的な金縛りにあうとき、

なんとなく予感があります。

 

あ、私このまま寝たら、金縛りにあってしまうなという予感。

 

それはほとんど当たっていて、

ものすごく急激に眠らされるように眠くなる。

 

それに抵抗するも、眠くて寝そうになると、

音がザワザワザワザワ~ッと聞こえる。

あ~、やばい!霊的な金縛りだとわかる。

 

以前だったら本当に怖くて、

南無阿弥陀仏とかいろいろ唱えておりましたが、

どれも効果が無い。

 

ある人が、それは霊を甘やかす言葉だと言った。

本当かどうかはわからない。

 

一度、ツアー中で宿で寝ているときにものすごく

恐ろしい金縛りを体験しました。

 

斧を振り上げて、私の首を切ろうとした女性がいたのでした。

ギャ~ッ!!と思って私が言った言葉は、

「アマテラスオオミカミ アマテラスオオミカミ」

でした。

 

翌日、ツアーに参加していた会員さんから、

「誰か宿に連れて帰ってきてましたね」と言われた。

 

私の部屋から出て行ったその女性の霊は、

次にその会員さんの部屋に行ったようです。

 

大変有名なパワースポットとか言われる某聖地。

有名な場所ですが、お客様に断って、私はここには行かない。

 

ここに行くと、あと、必ずこのようなことが起こるし、

心霊写真が撮れてしまう。

それも、昔の時代の、着物を着た5歳ぐらいの男の子だった。

 

江原先生がここはすすめない、

とおっしゃった某場所はこの場所だと私は思う。

 

もちろんここには書きません。

昔からの会員さんはどの場所かご存知だと思います。

ただただ、不気味です。

 

この言葉を唱えてスッととけた。

最高峰の神様の名前を唱えることは

こんなに効果があるのだと思った。

 

(注意:私の場合は効果がありました。

誰にも効果があるかどうかはわかりません)

 

しかし最近は金縛りにあうことがなかったので、

何を唱えればいいかとかすっかり忘れていた。

 

あれ~、私って今、マイナスの波長だったかな~?と

思いながら、金縛りの世界に引きずり込まれる。

 

しかし引きずり込まれるだけで抵抗しないのではない。

私は久しぶりだったし、多少は疲れていたので

こんな言葉を発していた。

 

ちなみに、私は関西人です。

私の言葉に驚かないでください。

普段はこんな言葉、発しないのです。

 

「誰じゃお前!なにやっとんじゃ、お前なんで私の部屋おるんじゃ!

うっとおしいから出て行けアホ!」

 

って行儀のいい言霊を言ってしまいました。(爆)

 

それで一回金縛りが解けたのですが、

また私を引きずり込もうとして体が動かなくなったので、

「しつこいんじゃ、ボケ!さっさと出て行かんかい!!」

 

それから金縛りは解けていきました。

そして丁寧に守護霊さまに祈りました。

 

私の波長が低ければ申し訳ありません。

内観して注意するよういたします。

私はとても疲れているので、

どうかこのあとゆっくり眠れますようにお導きくださいませ。

 

それからあとは寝てました。

 

単なる体の疲れのときは、

ザワザワするような音は聞こえず、

ただ体が動かなくなる金縛りもあります。

 

すべては波長の法則ですから、

こういった霊を引き寄せたのも私の責任。

 

あとは、そういう体質もあるのかもしれませんが、

いずれにしても私が引き寄せたもの。

 

いつも自分の波長を意識しながら、

日々、過ごしていきたいと思います。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活
-, , , ,

おすすめ

1
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...