ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活

神社の鈴は鳴らす必要があるのか!?

2017/10/12

Pocket

 

こんばんは!

 

11月の熊野ツアー資料作成中の榎本です。

 

今日は遅くなったのですが、富士山麓ミステリーツアーの

お礼参りで氏神さまに向かいました。

 

富士山麓ミステリーツアーが終わったと思ったら、

もうすぐ青森・津軽ツアーです♪

 

このツアーが終わったら、熊野三山&玉置神社ツアーです。

こうして素晴らしい会員さんたちと共に聖地巡礼ができることは

本当に幸せなことです。

 

9月のハワイ島ツアーでお世話になったともみさんが、

「ツアーに参加していた会員さんは、榎本さんと似た波長のみなさんだった」

とのことでした。(笑)

 

やはり、「波長の法則」は、ツアーでもはたらいている!?

 

~・~・~・

 

神社で参拝する際に、まず鈴を鳴らすということをします。

 

あれは、鈴がついている縄だから「鈴縄」といわないそうですね。

 

鈴緒っていうんだそうです。

ある神社さんのHPに載っていました。

 

「緒」という言葉に、「たましいをつなぐもの」という意味があるのだと

ある神社さんのHPで確認いたしました。

「へその緒」という言葉からも想像できますね。

 

この鈴ですが、私は鳴らしません。

 

なぜ鳴らさないか?

 

拍手を打つのですから、それでもう十分と思っていました。

 

祈りが正しいものであれば、それで十分かと。

 

鈴を鳴らすのにも、ものすごい鳴らす人っていますね。

ガランガランうるさいぐらいに。

鳴らさないとソンみたいに鳴らしている人。(笑)

 

あの鈴は、神さまを呼び出すための鈴ではないと、

ある神社さんのHPに載っていました。

 

必要以上に鈴を鳴らす人を見ると、

家の玄関の呼び鈴を「ピンポンピンポンピンポン」と

何度も押しているような感じにも聞こえたり。(笑)

 

ちなみに、我が家の玄関に呼び鈴はありません。

そのためか、宅配の人の中には、

ものすごい勢いでドンドンドアを叩くのですが・・・。

 

これが本当にビックリドッキリするのです。

すごく心臓に悪い。(爆)

 

「はいはいはい、わかりました、今、行きます!」

 

って家の中から大きな声で言いますが、

聞こえていないのか、ドンドンドンドン叩きます。(爆)

 

呼ばれるほうも、あんまり大きな音で出されると

心臓にも悪いし、ビックリするからいい気持ちはしない。

神さまももしかしたら、あんまりいい気持ちがしないかも。

 

そこで、スピリチュアリストの江原啓之さんはどのように

おっしゃっているのかを調べてみました。

 

まず、鈴と拍手は同じなのだそうです。

だから、鈴は鳴らさなくて大丈夫ということ。

 

鈴は、チャイムと同じで、「来ました」ということをお伝えするもの

であるとおっしゃっています。

(ということは、やはり、「来ました」ということなのですか)

 

「拍手を打てば十分で、鈴は鳴らさなくていい」

ということで、

あ~、やっぱりそうだったか、と、ちょっとホッとしました。

 

鈴はチャイムレベルで、あまり大きく鳴らすのではなく、

控えめがいいのではないかなと思ったりします。

 

<このブログの後、確認しました>

江原啓之さんの書籍『スピリチュアリズムを語る』の中で、

鈴を鳴らすことについて、このように書かれています。

 

鈴も威勢よくガランガラン鳴らすのは無作法です。

ちょっと考えればわかると思いますが、そんな人間が好かれますか?

『スピリチュアリズムを語る』江原啓之著 PARCO出版より

 

追加しときました。

 

拍手でいいということは、鈴を大きくガランガラン鳴らす必要は

ないということにならないかと。

 

その代わりに、拍手で、大きないい音が出せるようにすることが、

良いのではないかと思いました。

 

いい聖地で拍手を打つと、いい音がでると聞いたことがあります。

 

また、あまり気持ちのいい場所ではないところで、

ホテルの部屋でも、あまりいい氣が感じられないところなど、

拍手を打つことで、その場を清めたり祓ったりすることが

できるときいています。

 

ということで、神社では鈴をガランガラン鳴らすよりも、

ご自身の手で、素晴らしい音をつくりませんか?

 

大切なことは、音を作るよりも、

神さまとプラグをつなぎ、神さまへ誓いをすることです。

 

たましいの成長を誓うことですね。

祈りの「中身」が大切ということです。

 

私は参拝するたびに、拍手を打つたびに、

「いい音をだそう」という気持ちでいつもしています。

 

 

 

 

 

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活
-, , , , , , ,

おすすめ

1
心の準備ができてご縁のつながり~出雲大社の神在祭~

  みなさま、こんにちは。   だんだん現実に引き戻される榎 ...

2
熊野のスピリチュアル&パワースポット「那智の滝」と今年は熊野那智大社御創建1700年記念

    おはようございます!   今日はちいろば旅 ...

3
私の断捨離再びそして出雲大社の神在祭

おはようございます!   今日も雨が降りそうで降らないお天気の河口湖で ...

4
今年の熊野三山ツアー特別プラン!?

こんばんは~。   もう10月ですね。あと3ヶ月で2017年も終わりで ...