ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

東国三社ツアー2018もうすぐ発表&どんなお客様も大切なお客様

Pocket

 

おはようございます~!

 

気づけば、来月の年末伊勢&京都、

だんだんお申込みも増えてきまして、

とてもうれしいです。

 

初参加の方もいらっしゃいますし、

昔からの会員さんもいらっしゃるし、

久しぶり参加の会員さんもいらっしゃる。

 

当社のことを忘れないでいてくださって

ありがとうございます!

 

伊勢では忘年会もありますので、

楽しい飲み会にしたいと思います!

場所も決まりましたので、またお知らせいたします。

 

それから新年会は、来年2月の東国三社ツアーとなります。

ツアーのHPも完成しました。

もうすぐご紹介したいと思います。

 

東国三社ツアーの内容は、昨年と同じ内容です。

この内容、もう変えようがないぐらいの中身です。

 

鹿島神宮、香取神宮、息栖神社だけではありません。

 

常陸国風土記にも書かれている通り、

鹿島神宮は、坂戸神社や沼尾神社も合わせての

「鹿島神宮」なのです。

 

ツアーで訪れる神社や伝説の場所、すべてに

東国三社と関わりのある聖地へ行きますので、

この三社の成り立ちがわかります。

 

そんなツアーにしていますので、

初めて参加の方も、興味のある方もぜひ、

東国三社について知っていただきたい。

 

東国三社は関東を代表するすばらしいお宮です。

 

ただ、ご利益だけで参拝するのではなく、

これらの神社の成り立ちとか神さまについても

楽しみながら学んでいただきたい。

 

当社の東国三社ツアーは、普通の参拝のツアーではありません。

この三社の背景にあるもの、成り立ちもお伝えしている。

 

ツアーには、いろんな会員さんが参加されます。

中にはきっと、「そんな話どうでもいい」と思う人もいます。

 

それは態度に表れていて、私にはすぐにわかります。

「その聖地に行くだけでいい」「ご利益だけでいい」

という人もいらっしゃいます。

 

でもそういう会員さんたちも当社にとっては、大事なお客様です。

ちいろば企画を支えてくださっている。

 

でもそこから、何か気づきを得ていただければとは思いますが、

それはそのご本人次第。

自分で気づくことが、大切ですね。

 

自分のことを知ろうとする人に好印象を持つように、

神さまも、神さまのことを理解しようとする人に

好印象をもたれるのではないのかなと私は思う。

 

神さまのご神徳を知ろうとせずに神社があるからいきなり

参拝しても、かえって危険なこともあるのではないかなと

思うことがあります。

 

それは、「聖地旅の心得」でも書いている通りです。

 

一方で、神社の歴史的な話は好きでも、

神さまに対してはあまりなんとも思わない人もいますね。

どちらかというと、ご年配の男性に多いタイプ。

 

神倉神社にあらわれた、あの男性のガイドさんにしても、

「自分はプロのガイドだ」と言い張って押し付けてくるのは、

「自分の知識をひけらかしたい」という小我があるから。

 

神さまのことは二の次であって、

自分のことがまず「先」な思いがあるから

いろんな人に迷惑をかけている。

 

あの「プロ」のガイドさんも先日のブログの内容の

「自分が見えなくなっている」からわからなくなっている。

 

人に迷惑をかけていることに気づいていない。

 

そうやって自分が見えなくなるのは怖いことですね。

私も同じく自分が見えなくなっていることが多々あります。

いつも「傲慢」の影があることを意識したいと思います。

 

自分に何かを期待して近づいてくる人に対して警戒するように、

神様も、自分勝手なご利益で来る人はすぐわかるわけで、

そういう人の願い事が本当に届くのかどうか。

 

神さまとは本来、人の願い事を聞くための存在ではない、

ということを知らない日本人がとても多い。

 

神とは、「畏れ多き賢きもの」であることを

今一度、私たちは知るべきだと思います。

 

話は東国三社ツアーに戻り・・・、(笑)

 

 

新年会では、パラダイスビアファクトリーさんでの

おいし~い自然栽培夕食とビール、パラダイ酒です!!

 

農薬や肥料を使わない分、農作物を育てるのはすごく手間と

時間がかかるものです。私自身も経験しているので、

すごくよく理解できます。

 

その分、私たちは感謝して、ありがたく神さまのお恵みを

いただきたいものですね!

 

昨年も楽しく皆さんとパラダイスビアファクトリーで新年会を

しました。

 

自然栽培のビールですし、おいしいのですよ~!

いい参拝をしたあとのおいしいビールは、また格別です。

 

新年について。

2018年の節分は2月3日(土)。

 

ということは、立春は翌日で2月4日。

ということで、2月4日以降からが、本当の新年。

(立春の日は太陽の角度によって決まるそうですね~)

 

今年も楽しくやりましょう!!

ぜひぜひ、参加をお待ちしております。

 

また、今回は昨年の反省点もこめて、ツアー初日が

鹿島アントラーズの開幕戦に重なった場合とそうでない場合の

行程を決めました。

 

ツアーの日、2月17日のお昼に鹿島アントラーズの開幕戦に

重なった場合は、集合場所は香取神宮の駐車場になります。

 

そうすると、バス乗り場も鹿島神宮行きとは違いますのでご注意下さい。

(そのあたりは、参加者にお知らせします)

 

今年は、鹿島アントラーズのファン倶楽部事務所に問い合わせて

来年の開幕戦はいつなのか聞いたのですが、まだわからないそうです。

 

そのため、どちらでも対応できるように行程を組んでいますので

ご安心くださいませ。

 

鹿島神宮行きも香取神宮行きもバスは予約制ではありません。

香取神宮行きになった場合、ちょっと早めに到着して列に並んでください。

 

なぜなら、集合時間に間に合うバスは1本しかありません!

遅れたら電車か、また別のバスをお知らせすることになります。

 

「私のお気に入り」ポイントは

このツアーで使ってくださいませ。

 

有料会員制は来年の4月か5月以降で検討しています。

有料会員さんには、今までにない、

いろんな企画を行ってみたいと思っています。

 

関西方面の皆さんにも、何か徳する(「得」ではない!・笑)

ようなものを考えたいと思っています。

 

皆さんのたましいの成長につながるような、

皆さんの知恵の源となるような、

そんなツアーを来年も企画していきたいと思います。

 

どうぞ引き続き、ちいろば企画とのお付き合いを

よろしくお願い致します!

 

 

昨年はツアーにドンピシャになってしまった鹿島アントラーズの開幕戦。14時からでした。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , , , , ,

おすすめ

1
年末伊勢&京都ツアー催行決定&京都ツアー行程、一部追加!

  こんにちは~。   年末伊勢&京都ツアーが催行決定となり ...