2017年おすすめの出雲大社・神在祭ツアー

会員登録|ちいろば旅倶楽部

    ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
    今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
    これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

あなたをご縁の旅へ案内するスピリチュアル旅行
(最新のツアー情報は→こちら

縁結びで知られる出雲大社

そして、そこで1年に一度、旧暦の10月10日から始まるのが神在祭期間となります。

八百万の神々をお迎えする神迎祭、神在祭、そして、神去出祭と続きます。

今年こそ行きたい!そうお考えのあなた、そろそろ心の準備をしてはいかがでしょうか?

多くの人がその時期にお願い事を持ち寄り出雲大社を訪れます。

良縁祈願、家族の健康、交通安全、商売繁盛、神恩感謝など・・・。

このページを読まれている皆さんはどんなお願い事をお持ちでしょうか?

でも、お願い事というものは必ずしもかなえらるものではありませんね。


年末年始ににぎわう初詣や何か特別な行事で神社へ行ったりして我々日本人は神様にお願い事を数多くします。

困った時の神頼み、に象徴されるように日本人は自分が困らないとなかなか神様を意識することがありません。そして、思い出したように神社へ向かい、手水の前を通り過ぎ、あわててお賽銭を投げ入れ、乱暴に鈴を鳴らし、一方的にお願いだけして帰っていく。
そして、そのお願いも翌日には忘れてしまって、同じ日常生活を繰り返していく。


しかし、実は注意するべき問題点があります。

決して神社でしてはいけないこと。気をつけるべき参拝方法など。


特にこのレポートでは年に一度の出雲大社・神在祭で皆さんが効果的にそのお願いを聞いて頂く方法をこれからお知らせしていきます。

日頃の神社への参拝方法も分かっていただけると思います。


出雲大社・神在祭の意味を知るだけでも価値のあることです。

そして皆さんも、できれば一度、出雲大社・神在祭に行ってみてはいかがでしょうか!


毎年11月、旧暦では10月の神無月に神在祭は行なわれます。


旧暦の10月(現在の暦では11月)をなぜ神無月というのかご存知ですか!?

神無月は様がと書いて、「かんなづき」と読みます。

毎年11月には日本全国から神様がいなくなってしまうと言われています。
では、なぜ11月は神様がいない月なのでしょうか?


一方で、出雲地方では11月(旧暦10月)のことを「神在月」と呼んでいます。

様ので神在月です。


つまり、11月には日本全国からは神様がいなくなってしまい、出雲地方だけに神様がいるということになるのでしょうか!?


日本全国の神様が出雲大社に集合するのが11月なのです。

それが出雲大社・神在祭です。


では、何をするために集まるのでしょうか?

一体何のために日本全国から神様たちが一つの所に集まるのでしょう?


それは、日本各地でお願い事を受けた神様がそのお願い事を持ち寄って、この出雲大社でどのお願い事を聞き入れようかと協議するためなのです。

どの人のどのお願い事を聞き入れようか。
どの人とどの人の縁を結ぼうか、など。

そんなことを一時期神様たちが出雲大社に滞在して話し合われるのです。


皆さんはご存知でしたか?


今年のお願い事はこの神在祭の時期にお願いすれば聞き入れられるかどうかは別にして、議題にはのせてもらえるでしょう。そして、普段の努力次第では翌年に実現するかもしれません。

もし神在祭までにお願いできず、初詣でになったら願い事を聞いてもらうのは遅いの?

神在祭でいうとあなたのお願い事が議題に上るのは再来年ということになりますが、そんなことは重要ではありません。


私たちの願い事を叶えるには普段の努力が大切です。努力したかどうか。努力の上で参拝をすることが大切なので、神在祭に行くのが一番効果があるということはありません。いつ参拝に行っても同じことです。願い事が叶うには時間もかかります。


神在祭は日本の神々が出雲に集まって縁結びの話をされるという大切な日本の精神文化です。

私たちは目に見えるもの、物質的価値観の時代の中で暮らしています。そんな中で日本がかつて大切にしていた「目には見えないものを大切にする心、神様の存在」を神在祭で実感することができます。

私たちの心を回復する場として神在祭へ行くことをおすすめしたいと思います。1度神在祭へ行くと、また翌年も出雲へ普段の感謝を神様に伝えに行くという人が増えています。

年に一度の八百万の神々が集まる時期に出雲へ行き、神々とともに過ごし、感謝と内観の時間を作ることでさまざまな気づきを得て普段の生活に活かすこと - これがとても大切なポイントです。
そこで出雲大社・神在祭で効果的にお願いを聞いていただく方法を今回一つのレポートにまとめました。

それが、「出雲大社・神在祭で効果的にお願いを聞いていただく方法 ~あなたをご縁の旅へ案内するスピリチュアル旅行~ 」です。

このページで紹介しているレポートは現在販売をしておりませんが、以下の出雲大社・神在祭への旅に関する情報記事をご覧下さい。必ず、あなたの出雲への旅に役立つと思います。
(出雲大社・神在祭への旅関連記事)
出雲大社・神在祭 – 神在月に縁結びの聖地へ
出雲で気付いた偶然はなく全ては必然であるということ
奥出雲 お米から日本人のアイデンティティを体感する神話の聖地
出雲大社・神在祭ツアー2007~スサノオノミコトとヤマタノオロチゆかりの地、奥出雲へ~
出雲大社・八重垣神社・神魂神社のご縁結び神社参拝と自分磨きのツアー2008
出雲大社・感謝を伝える神在祭ツアー2009【神迎神事と神在祭2日間/出雲神在祭と奥出雲でパワーフード3日間】

出雲大社へはどうやって行けばよいのか!?

一般的に考えられるのは、自分で飛行機とホテルを予約して行く、旅行会社のツアーに参加する等の方法が考えられますね。

また、夜行バスを利用して行って帰って来るという手段もあるかもしれません。


でも、ここでは一定期間出雲市あるいはそのお隣の松江市に滞在してじっくりと参拝することをおすすめしたいと思います。

少なくとも2泊3日くらいはほしいところです。

実はこの時期は特に出雲大社だけが注目されますが、出雲・松江地方には他にも参拝するべき神社はたくさんあります。

例えば、出雲大社から近い日御碕神社。
そして、松江の八重垣神社や神魂(かもす)神社、そして、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんの一番のおすすめである佐田町の須佐神社。

その他にもたくさんあります。


ですので、出雲大社だけではなく、この機会にそのほかの神社にも出向いて参拝することをおすすめします。


お願い事を一方的に伝えて帰って来るだけではなく、しばらく日本神話の地にゆっくりと滞在して、今までの人生の感謝を伝えて、これからの自分自身の人生を思い、長い時代脈々と流れる日本の歴史を体全体で実感してきて欲しいと思います。


でも、行くなら限られた時間ですので効率的に参拝をしたいですよね。


毎日仕事が忙しくて旅行のことまで調べるのはなかなかできない方が多いかもしれません。

確かに忙しい現代人にとって、ご自分で航空機や宿泊の予約をするということは面倒なものです。

ましてや、出雲・松江地方の現地の交通事情や神社から神社への行き方、どのホテルに泊まればよいのか等、そんなことは簡単に調べられるものではありません。

また、航空機やホテルを個別に予約していたら予算オーバーという例も少なくありません。


そんな方々のために作成したのが、「出雲大社・神在祭で効果的にお願いを聞いていただく方法 ~あなたをご縁の旅へ案内するスピリチュアル旅行~ 」です。


出雲大社・神在祭の基礎的な知識にあわせて、ではどうすれば出雲・松江地方の神社を効率的に参拝して旅行費用もリーズナブルな範囲に抑えられるかをまとめました。

出雲大社・神在祭への参拝目的の方々だけではなく、出雲・松江旅行をご検討中の方々にもぜひ読んでいただきたいレポートです。
このレポートは以下のような方に読んで頂きたいと思います。

出雲大社・神在祭に行きたいと考えていて、神在祭の基礎知識が知りたい。

出雲大社までどうやって行けばよいかわからない。

出雲大社だけではなく、松江にある神社にも行ってみたい。

出雲・松江の良縁の神社を2~3日で効率よく巡りたい。

初めて出雲に行くので不安がある。

出雲・松江のどこに宿泊していいか分からない。

今度行くのは初めてではないが、以前出雲旅行をした時は予想以上に出費がかさみ、また移動に無駄な時間がかかってしまった。
 
■このレポート「出雲大社・神在祭で効果的にお願いを聞いていただく方法」を読まれた方は、

1.出雲大社や神在祭に関する基礎知識が身に付く。

2.神社の正しい参拝方法を知ることができる。

3.出雲へ行く自分の最適なルートを決めることができる。

4.出雲・松江で参拝するべき神社や訪れるべき観光スポットがわかる。

5.自分の予算と日程から出雲・松江旅行が自分なりにイメージすることができるようになる。

こんなメリットがあります!!



■このレポートに書かれていることは(目次)



あなたの産土(うぶすな)の神様・氏神(うじがみ)様と出雲大社の関係


「出雲」ってどんなところ?
  ■神々の国「出雲」
  ■あなたの知っている出雲の日本神話は?


知っておきたい「出雲大社入門」
  ■出雲大社へ行く前に
  ■出雲大社は「男女の縁結び」だけではない
  ■ご祭神の「大国主大神」とは?
  ~~ちいろばのちょっと一息/神社の由緒を知って参拝を!~~


出雲大社1年に1度のお祭り「神在祭」
  ■神在祭について
  ■どうして神在祭に行くと良いの?
  ■効果的に神様にお願いを聞いていただくにはどうすればいい?
  ■重要!!神在祭までにあなたがやらなくてはいけないことは3つ
  ■ここで書き出そう!あなたの2006年の実現したい夢シート
  ~~ちいろばのちょっと一息/神在(かみあり)祭に行きたくても行けないときは?~~


神在(かみあり)祭の日程
  ■「神迎祭(かみむかえさい)」~「神在(かみあり)祭」~「神等去(からさ)出祭」 
  ■※※注意!※※


出雲大社へのルート                               
  ■空港に到着したら ■松江、松江しんじ湖温泉から 
  ■出雲空港行きの飛行機が取れなかった場合は? ■玉造温泉からも出雲大社へ
  ■出雲大社からダイレクトに出雲空港へは・・・。


知っていますか?神社の正しい参拝の仕方
  ■神社は神様の神聖な「家」      ■手水(ちょうず)の使い方    ■参拝の時間 
  ■生理中の女性は参拝してはいけない? ■来て行く服は?   ■お参りの方法
  ■おみくじの引き方          ■お参りに大切なこと ■効果的なお願いの方法
  ■悪い結果でも受け入れる覚悟を
  ~~ちいろばのちょっと一息/神社で自分を見つめなおす時間を作ろう!~~


足をのばしてみよう!出雲・松江へ
  ■松江へ行こう            ■松江の「縁結び」神社はここ!
  ■松江観光の主な見所
  ■その他出雲路の観光
  ~~ちいろばのちょっと一息/「須佐の七不思議」について~~
  ~~ちいろばのちょっと一息/食事、お土産編~~


癒しの温泉・宿・グルメを楽しむ
  ■ 出雲でおすすめの宿はここ
  ■ 出雲で温泉なら 
  ■ 松江でおすすめの宿はここ
  ■ 玉造温泉の宿ならここ


出雲へのアクセス表と所要時間
○飛行機で ○JRで ○高速バスで ○バスで ○電車で ○車で


あなたの旅に合わせてお得なチケットを買おう


最後に
  あなたの夢を実現させるために

読者様の感想

このレポートをご覧頂いてから出雲大社へ行かれた方々の感想の一部抜粋です。


本屋に行っても詳しく載っておらず、ホームページを知り、「出雲大社・神在祭で効果的に聞いて頂く方法」を購入し、行程表をお願いして本当に良かったとおもいます。とにかく詳しくてわかりやすい。知らないうちに読み終えてしまったぐらい集中させられました。無知な私にはとても大切な一冊です。ちなみに、ちいろば企画のホームページもお気に入りに入れています。

出雲だけでなく色々な神社に興味を持つ事ができた事、日本にも素晴らしい所がありその意味がある事など、知識を持って旅行する事の大切さがわかりました。

親切に対応して頂き、安心して一人旅が出来ます。

本当に感謝・感謝です。ありがとうございます。

本屋さんで出雲・松江の本などよく見かけますが、その前に是非購入し、プリントアウトする事を他の方にもお薦めしたいです。本当に充実した旅行の為にも☆
(Hさん)

出雲大社・神在祭で効果的にお願いを聞いていただく方法はとても勉強になりました。出雲大社のいい旅が出来ます。ありがとうごさいました。
(Tさん)

目的に適った、とても良い旅が出来ました。
行かずして現地のことが手に取るようにわかり、実際、現地でも助かりました。
(Hさん)
冊子がとても役に立ちました。正しい参拝の仕方もわかりました。
旅行中はちょっとした失敗もありましたが、素敵な旅になったと思います。
本当に色々と有難うございました。来年はきっと、良縁に恵まれると信じております。
(MAさん)
出雲大社の参拝の方法など教えてもらわなかったら楽しむ余裕もなかったと思います。
実際に行って体験されたことを基にした情報なので分かりやすくて助かりました。
(Iさん)
現地でバスに乗る事が多かったので、後で●●●●の乗車券を買えば、良かったと思いました。事前に神在祭の事や、参拝の仕方を勉強できて良かったです。
(MSさん)
なかなか旅行前に、細かく情報を教えていただく機会は今までありませんでした。
旅行の会社、というよりは、現地に詳しい友人に話を聞いたような感覚でした。
(Yさん)

■特典

このレポートを購入いただいた方には以下の特典をお付けいたします。

1.出雲・松江旅行の無料電話相談(1回のみ30分) 

2.出雲・松江を巡る神紀行 観光情報 「ちいろばのスピリチュアル旅行 出雲と松江の
  旅」の無料閲覧 : 1,980円相当

3.あなたの夢・実現シート

■注意事項
・出雲大社へ参拝すれば必ず願い事がかなうわけではありません。最終的には個人的な心がけ次第ですので、出雲大社への参拝をあなたの新しい生活のきっかけにして下さい。
・レポートはダウンロード商品のため、ご購入後のキャンセルには応じかねますのでご了承下さい。
・レポートはPDFファイル形式ですのでご覧になるには、Adobe Reader(無料)が必要となります。閲覧のためにはご自身でお使いのパソコンにインストールしていただく必要があります。

■本レポートの代金 ※販売を終了しております。


このページで紹介しているレポートは現在販売をしておりませんが、以下の出雲大社・神在祭への旅に関する情報記事をご覧下さい。必ず、あなたの出雲への旅に役立つと思います。
(出雲大社・神在祭への旅関連記事)
出雲大社・神在祭 – 神在月に縁結びの聖地へ
出雲で気付いた偶然はなく全ては必然であるということ
奥出雲 お米から日本人のアイデンティティを体感する神話の聖地
出雲大社・神在祭ツアー2007~スサノオノミコトとヤマタノオロチゆかりの地、奥出雲へ~
出雲大社・八重垣神社・神魂神社のご縁結び神社参拝と自分磨きのツアー2008
出雲大社・感謝を伝える神在祭ツアー2009【神迎神事と神在祭2日間/出雲神在祭と奥出雲でパワーフード3日間】

会員登録|ちいろば旅倶楽部

    ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
    今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
    これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

関連記事