記事一覧

色んな学びがありがたく、考えると涙がとまりません。【長崎県 Nさん】

ファイル 316-1.jpg

お疲れ様です。先日からは天孫降臨のたびでは 大変お世話になりました。色んな学びがありがたく、考えると涙がとまりません。

自分が足りないばかりに、人は苦労という宝を頂き磨かれていくことも実感しました。

私は魂を磨きたいと思って生きてきました。高千穂の峰は生身の肉体の鍛錬も伝えてくれました。

仕事が美と健康の仕事なので、食べ物、栄養、ライフスタイルはこころがけてきました、私にこれから必要なのは肉体の鍛錬です。自分を引き受けてくれている、この器を磨いてみます。

本当にありがとうございました。ご縁に感謝です。

参加された皆様との出逢いもとても嬉しく、またいつかツアーでご一緒できるかと思うととてもワクワクした気分になります。【神奈川県 Kさん】

ファイル 315-1.jpg

榎本様、伊東様、

天孫降臨ツアーでは大変お世話になりありがとうございました!

念願の高千穂峰への登拝が最も印象に残りました。
登山ルートでの難所は理解していたものの、山頂へ近づくにつれ強くなる風と吹き上げる火山灰には心が折れそうになりました。

山頂で待っていてくれた天の逆鉾が青空を背景に力強く鎮座しているのを見た時に、まるでそれが頑張ったご褒美のように感じました。

ツアー参加者のみんなで声を掛け合い、何とか山頂まで登り無事に下山し、最後に登山口の鳥居に戻って来たときには、マラソンを完走したような感動がありました。

参加された皆様との出逢いもとても嬉しく、またいつかツアーでご一緒できるかと思うととてもワクワクした気分になります。

このような素敵なツアーを企画して下さいまして本当にありがとうございました。


また楽しいツアーにこれからも参加させていただきます。

お世話になったガイドさん、宮司さんにドライバーさんにも再びお目にかかりたいです。【埼玉県 Sさん】

ファイル 318-1.jpg

ちいろば企画
  榎本 様
  伊東 様

天孫降臨・高千穂峰ツアー
たいへんお世話になりました。

残念ながら、私は今回のツアーのメインイベントである
「高千穂峰の登拝」は叶いませんでしたが、
とても有意義な3日間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

昨年、小桜姫ツアーに参加した際に
東国三社ツアーへの参加を誓ったのと同時に
もう一つ、忘れられない出来事がありました。
バスの車内で「日本の守護神を知っていますか?」と
榎本さんに聞かれ、私は答えられませんでした。

ニニギノミコト・・・

それから古事記を読み、日本の神話を知りました。
「霧島神宮でニニギノミコトへ感謝を捧げたいな~」と思っていたところ
今回の天孫降臨ツアーの案内。
行くしかないでしょ~!

ストックにスパッツを買い揃え、着々と準備を進めていたところでの
ふくらはぎの肉離れ・・・(涙)
平坦な道は普通の人より早く歩けるようになったのですが、
坂道や階段ではまだちょっと不安が・・・
体力には自信があるので、ガンバれば登れそうな気もしたのですが、
もし、途中で動けなくなったら皆さんに迷惑をかけるかもしれない。
ヘリコプターのお世話になってしまうかもしれない。
そして何より、テニスができなくなるかもしれない!!

「私には登拝の許可が下りなかった・・・」
今回は高千穂峰への登拝を断念しました。

皆さんが登拝している間、私は古宮址でゆったりとした時間を過ごし、
ビジターセンターにある天の逆鉾(模型)で記念撮影をし、
無料休憩所から望遠鏡で山頂を眺めたり、登山コースの映像を見たりと
次回、登拝するための予習をしっかり行っていました。
皆さんの登山装備も参考になり、私も山ガールになるために
まずは形から・・・少しずつ衣装を揃えていこうと思います。

榎本さん!
是非、私に高千穂峰登拝の機会を作ってくださいね。
高千穂峰だけでなく、霧島神宮、鹿児島神宮に狭野神社・・・
今、日本が大変な状況であることがウソのような心地よい空間。
再び訪れてみたい聖地です。
また、お世話になったガイドさん、宮司さんにドライバーさんにも
再びお目にかかりたいです。

ツアー中、参加者の皆さんから事あるごとに
「足、大丈夫ですか?」とお気遣いいただいたこと、感謝しております。
皆さん、ありがとうございました。

伊東さん、早々に写真ありがとうございました。
皆さん、いい顔してますね~

また来月には「富士山巡礼ツアー」でお世話になります。
今、私は日本人であることを嬉しく思っています。

終日よいお天気と楽しい仲間で、とても楽しかったです。【神奈川県 Nさん】

ファイル 314-1.jpg

今回は初めてづくしのツアーでした。

霧島神宮参拝、高千穂峰の登頂。
狭野神社に霧島東神社、鹿児島神宮と初めてづくし。

そして、どの場所もまた行きたいと思う場所ばかりになりました!(是非いきます!)

宮司さんや、ガイドさんのお話を伺って
さらに他にも行きたい場所も増えてしまい・・。

私は、本や資料を読んでいてもなかなか頭の中に入らないのですが、
実際にその地に足を運ぶと、頭の中に入りやすくなりますね。
時代は違いますが、そこの空気を感じることができるのはとても貴重です。

今回のツアーの中でも一番印象に残ったのは、やはり高千穂峰の登頂です。
目にゴミが入りまくり、泣きながらの苦労登頂だったのですが、
「あ・・あの鉾だ!」と、頂上では感動しきりでした。
次の機会にはゴーグル装備で挑みます!

終日よいお天気と楽しい仲間で、とても楽しかったです。
ほんの3日間の旅程だったのですが、
東京に帰ったときには1週間くらい会社をお休みしていたような気分。

また参加させていただきますので、よろしくおねがいします。

会員さん達は、いい方々ばっかりなので気持ちよく参加でき本当ありがたいです。【東京都 Sさん】

ファイル 313-1.jpg

榎本様
伊東様

こんにちは天孫降臨ツアーに参加したSです。

2泊3日お世話になりました。

霧島神宮、狭野神社、霧島東神社、鹿児島神宮

そして、高千穂峰登山・・
皆、無事に下山できて本当、神様に感謝です。

高千穂峰は、物凄く威厳があり一瞬でも気をとられたら、アウトだなあと私は思いました。
私にとっては、何か修行のような、最後までやりとげなくてはならないという気持ちでした。
生きるか死ぬかのような登山でしたが生きて帰ってこれて良かったです(笑)

会員さん何人かに助けられ、声かけられ本当にありがたく、Oさんには本当に助けられました。
この場をおかりして皆様本当にありがとうございました!

私は人見知りではないのですが、慣れるまでにちょっと時間がかかります・・それでも4回位参加しています。

ちいろぱさんはある程度は自由にさせていただけるし会員さん達は、いい方々ばっかりなので気持ちよく参加でき本当ありがたいです。

また機会がありましたら参加しま~す。

ツアー参加者だけでなく、スタッフやまわりのみんなを巻き込んで楽しむツアーは他にはありませんね。【栃木県 Yさん】

ファイル 317-1.jpg

ちいろば企画
榎本様
伊東様

いつもお世話になっております。
2年前の新燃岳噴火と東日本大地震から、ようやく霧島神宮に参拝することが出来ました。

今回も大変お世話になり、またご迷惑もおかけしました。
いつもながら、ちいろばのみなさんとのツアーはとても良い雰囲気で過ごせるのですが、今回はそれにもまして、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。こんなに楽しかったのは初めてかもしれません。ムードメーカーが複数いるとそれだけで場が変わってしまうのでしょうか…(^^)。

今回は反省すべき点が一つ。登拝に関しては、自分自身それほどの装備が必要だろうかと思っており、そんなに本格的な準備をしなければいけないと思っていなかったため、ルールを守らない事に結果的になってしまいました。別に山をなめているわけではありませんが、なぜか準備を忘れてしまい、「次は」と思いつつも未達のまま現状となっております。次回からは注意事項はきちんと守りますので、よろしくお願いいたします。

天孫降臨の地を参拝し、もっと日本の伝統や歴史について深く学びたいと思う様になりました。
また、古来の日本人のあり方とは何か、日本人として日々生きていくためにどうしたら良いか、今後の日常生活をどうするかについて、本当に考えさせられる旅になりました。

狭野神社の宮司さんのお話を伺い、やはり自分は日本人だし、日本人として生きていく術を身につけなければいけないと感じました。今後の課題とします。

それから、ドライバーさんやガイドさんの心遣いにも感謝したいと思います。こんなに楽しいツアーになったのも、あの方々のおかげだと思いました。ツアー参加者だけでなく、スタッフやまわりのみんなを巻き込んで楽しむツアーは他にはありませんね。
どうもありがとうございました。

私なりに素晴らしい経験・体感をさせて頂きました。【長崎県 Aさん】

ファイル 319-1.jpg

高千穂峰には登れなかったけど

先程メール拝見させていただきました。
まずNさんのメッセージにびっくりして、その後、最後まで拝見しました。

皆様の気づきは凄いなあと、とても感動しました。
皆様の言葉から、優しさが伝わってきました。
私も皆様に近づきたく修業していきます。

私、高千穂峰へ、登る事は出来ませでしたので、皆様の感動を実感出来ないのは残念ですが、私なりに素晴らしい経験・体感をさせて頂きました。

いつもなら、諦めることを恥ずかしいと思う自分がいます。しかし
今回は、胸が痛くなったので、このまま登ってそれこそドクターヘリとか、まさか!と繰り返しながら、諦める事に躊躇がありませんでした。

普段から運動はしていましたので、大丈夫と山を軽くみてました。

一人降りる時、胸が痛くなった原因はまずは太り過ぎ、痩せる事に
大きな後押しの出来事でした。是非痩せて来年チャレンジさせて下さい。このように公言させてもらい実行します。


伊勢神宮のご縁から、沢山の学びと気づきを戴きました。

生まれてきた使命をしっかり果たせる生き方に導かれて、このご縁
だと信じます。有難うございました。

メール毎回楽しみに致しております。
今後とも宜しくお願いしますします。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ