記事一覧

ありがたすぎて、涙ぐんじゃいました。【東京都 Wさん】

ファイル 589-1.jpg

榎本さん、伊東さん

このたびは東国ツアーお世話になりました。
ありがとうございました。
久しぶりに参加させて頂き、とても楽しかったです。
特に印象深かった点について、感想です。

1.おそうじ
早朝の、ご神気満ち溢れる中で、神社のお掃除をさせて頂けたのは本当に嬉しかったです。
掃きながら、「誰のためのおそうじ?参拝者?神社?神様?自分?…と考えながら、最後は、余計なことは考えずに只々お掃除!」に行きつき、ありがたすぎて、涙ぐんじゃいました。

2.三笠神社
「三笠神社は地主神と言われているので、ここの 土地と民の為に祈ってください」と榎本さんが仰られたのが印象的でした。

3.跡宮
ここ、素晴らしかったです。
直前の沼尾神社と坂戸神社がどちらも密度の濃いご神気に感じたので、そこで終わるのはちょっと重たいかも・・・と思ったのですが、最後の跡宮が実に軽やかで清々しいご神気だったので、「さすが榎本さんが組む順番はすごい」と思いました。
「鹿島立ち」の場ということで、神様が「足取り軽く、すがすがしい気持ちで旅立ちなさい」と仰っているような、本当に素晴らしい場所でした。

実は昨年6月に転職し、しかも未熟な会社を作り直し、業績回復に貢献する、というような立場でもあるので、今回はその戦いの後押しをお願いする気持ちで参加しましたが、結局は全てのお社で何もお願いせず、感謝するのみの参拝となりました。
そしたら最後に跡宮で、神様から「軽やかに進みなさい」と背中を押して頂いたように感じて、また感謝でした。

余談ですが、冷えるので秋からビール断ちをしていた のですが、久しぶりに(ツアーの夕食で)自家製酵母の美味しいビールも頂き、体も冷えた感じがしなかったですし、翌日にも残らなかったので、やはり素晴らしかったです。

繰り返しになりますが、今回も本当にありがとうございました。
あ、掃除の合間に鹿島の森を案内してくださった伊東さんは、やはり天狗様のように軽やかでした。

極端な三寒四温が続きますが、お二人とも体調には気を付けてお過ごしくださいませ。
取り急ぎ、御礼まで。

次回の東国三社ツアーも楽しみにしております。【埼玉県 Sさん】

ファイル 591-1.jpg

ちいろば企画
  榎本 様
  伊東 様

いつもお世話になっております。
そして、今回の東国三社ツアーではたいへんお世話になりました。

まずは鹿島神宮へ。
と、いきなりいましたね~
おみくじを木に結んでいるお嬢さんたちが。

ちょうどツアーの2日前にテレビで見ました。
「おみくじで凶をひいたら、利き手と反対の手で木におみくじを結ぶといい」と。
困難な行いを達成することで、凶が吉に転じるんですと!
木の生命力にあやかり、願いが叶うようにおみくじを木に結ぶ、とも。
って、そんなことあるか~!
木の妖精さんが「痛いよ~苦しいよ~」と泣いとるわ!

今回のツアーは大生神社、おもい井戸、鹿見塚、側高神社、落書神社と初めて訪れる聖地が盛りだくさん。

中でも、おもい井戸が鹿島神宮の御手洗池とそっくりだったことに驚き、落書神社が「え?ここ?」と、個人では絶対にたどり着けないような場所にあり、この神社の起源となった忠実な鹿さんの行動には胸を打たれました。

神社を参拝する人が年々増えているようですが、
香取神宮の要石の周りにあった夥しい数の1円玉。
「鹿島神宮の要石へお賽銭を投げて、真ん中の凹んだところに入ったら願いが叶う」という噂があるそうですね。
香取神宮は凸ですけど、上にでも乗せようとしたんですかね。
このような、聖域を穢すような行動はやめていただきたいものです。

ツアー2日目。
楼門横にある大幣(大麻)でバッサバッサと祓って拝殿前へ行くと、榎本さんが「代表で玉串奉納をお願いしますね~」と。
エーーーー!!
「前日のうちに言ってよー!」と思いましたが、
緊張のあまりに夜眠れず、早朝清掃をすっぽかすことになっていたかもしれないので、

直前にご指名くださってよかったです(笑)
本当に貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

時間の都合上、神職さんのご案内を最後まで聞けず残念でしたが、
三笠社を参拝させていただくことができて、よかったです。

本日、めでたく誕生日を迎えました。
ツアー中、ツアー後といろいろとご配慮いただきまして、ありがとうございました。
感謝感激でいっぱいです!
ツアーを終えて、今年は何かが違うような感覚があります。
「不動心」はまだ身についていませんが。

来年になるか再来年になるか、次回の東国三社ツアーも楽しみにしております。
2月に催行しなくてもいいですからね。(笑)

本当に充実した2日間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

ツアーが復活したら、また参加させてください!【神奈川県 Sさん】

ファイル 592-1.jpg

ちいろば企画
榎本さま
伊東さま
ツアー参加の皆さま

ツアーでは大変お世話になりました。
ありがとうございます。

今年は東国三社ツアーから1週間経った今も
余韻が抜けません。
来年はツアーがお休みだからなのか、今年は
特に強い思いがあったからなのか…。
他にも色々なものが重なっているのかな、
とも思います。

香取神宮、鹿島神宮、息栖神社は参拝者が
多くて少し驚きましたが、インターネットで
検索すると、最近は「東国三社」でかなりの
数がヒットしますね(ちいろば企画の影響で
しょうか)。

雨の後、まだ参拝者もそれほどいない早朝の
清掃はとても清々しかったです。掃き清め
られているのは…私自身でしたね。
いつものことながら榎本さんの清掃終了の
合図までが短く感じられます。気づけば空が
明るくなっているな、と。


初めて訪れた神社や場所からは、ひっそりと
してはいるものの、その地域の方が守って
いるのが伝わってきました。
遠くの聖地を訪れるばかりでなく、近くに
ある大切なものを忘れていないかと問われた
気がしています。

ツアーが復活したら、また参加させてください!


鹿島神宮のおみくじが難しく、というより
心当たりがありすぎて、どれか特定のことを
言われているのか、すべてについてなのか
考えています。
今出来ることをしっかり行っていれば、
もう少しハッキリするのかな、と毎日過ごして
いるところです。

それでは、この次は伊豆日帰りツアーで
お目にかかりましょう。

今回も非常に充実したツアーを過ごすことができました。【茨城県 Yさん】

ファイル 590-1.jpg

ちいろば企画
榎本様、伊東様

今回も大変お世話になりました。

初日の午後は暴風警報が出るなど天候が危ぶまれましたが、旅程はそれほどのことでもなく、どこも落ち着いて参拝できたと感じました。今回初めて行った大生神社とおもい井戸はまた訪れてみたいと思いました。二日目は好天に恵まれて良かったです。

Paradise Beer Factoryでの新年会に、鹿島神宮の早朝清掃、正式参拝と神職さんによる説明など、今回も非常に充実したツアーを過ごすことができました。茨城に移動になって良い機会だと思い参加しましたが、3年前以上のツアーになりました。

来年はお休みということで残念ですが、また再開の折には参加させていただきたいと思います。

本当にありがとうございました。

また、その時がきたらぜひ参加したいツアーです。【群馬県 Mさん】

ファイル 593-1.jpg

ちいろば企画
榎本 様

こんにちは。
本当に今さらではありますが、ツアーの感想を送らせていただきます。

私が今回参加させていただいた一番の目的はやはり鹿島神宮の
朝の清掃に参加したいと思ったことです。

これまでも何度か鹿島神宮を訪れたこともあり、感謝の気持ちを
お伝えしたいと思ったからです。
朝、まだ薄暗いうちに境内に出かけ静寂の中、お掃除が始まりました。
嬉しくて楽しくて不思議なほど夢中になってお掃除をさせていただきました。
参拝の方や神様が通られる(のかな?)道をきれいにできるのが嬉しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

お掃除の途中で鹿島神宮の森をお散歩させていただいた時には
森のエネルギーを感じてなんだか涙が出てしまいました。

今回のツアーでは香取神宮はじめ他にも普段一人だったら行かないし、知ることもなかっただろう神社へも参拝することができて、鹿島神宮の歴史を改めて知ることもできて本当に勉強になりました。
特に最後に訪れた跡宮は感慨深いものがありました。
うまく言えないのですが、またぜひ訪れたいと思いました。

他にもたくさんあって書ききれないのですが、
来年このツアーがお休みしてしまうのが本当に残念です。

また、その時がきたらぜひ参加したいツアーです。
ありがとうございました。

「東国三社には行ったことがある」という方にも、自信を持ってお薦めできるツアーだと思います!【千葉県 Sさん】

ファイル 544-1.jpg

榎本様、伊東様

先日の東国三社ツアーではお世話になり、ありがとうございました。

今年、最初のちいろば企画のツアーは、
鹿島神宮と香取神宮には個人で訪れたことがあるため、
実は、初めは参加を見送ろうと思っていたのです。
でも、ちいろばのツアーを早く体験したくて、思い切って申し込んでみたところ・・・
参加して、正解でした。

まだ行ったことのなかった場所、鹿島神宮の神職様や萩原様の話、
一緒にツアーに参加した方々から気づかされたこと、美味しい食事など、
いろいろと心に残る体験ができました。

「東国三社には行ったことがある」という方にも、
自信を持ってお薦めできるツアーだと思います!

ツアーの後、改めて鹿島神宮のことを勉強してみたのですが、
昔の日本人って凄いですね。
これからもいろいろな聖地を訪れて、
昔の人が遺してきたものを、自分の目で確かめて行きたいと思います。

私にとって、初めてのちいろば企画のツアーでしたが、
行程表には「自由行動」の時間がなく、
終始、団体で行動していた気がするのですが・・・。
窮屈さは全くなかったです。
一緒に参加された皆様との距離感が程よくて、気持ちよく旅ができました。

改めて、ありがとうございました。

個人旅行では出来ない体験ができてよかったです。【神奈川県 Aさん】

ファイル 538-1.jpg

ちいろば企画
榎本様/伊東様

この度はお世話になりました。

鹿島神宮での清掃の最中、腕がだるくなってきて明日以降筋肉痛になるかもと思っていたのですが今の所筋肉痛はでていないです。
それにそれ程、疲れはでてきていないです。

ちいろば企画ならでの充実したツアーでした。
個人旅行では出来ない体験ができてよかったです。

東国三社、とくに鹿島神宮のすばらしさが知れて良かったです。
今回初めて訪れた東国三社が観光ではなく、このツアーのようなかたちで参拝させていただけたことに感謝します。

明石の鳥居の所で夕日を眺めていたら、ここの浜で日の出を拝みたくなりました。

では参加してよかったです。
ありがとうございました。

改めて参加して良かったと思いました。【東京都 Kさん】

ファイル 539-1.jpg

榎本さま。

この度は東国三社ツアーに参加させていただき
ありがとうございました。
感想メールです。

[個人的に特に印象に残ったこと]

○香取神宮の奥宮
○沼尾神社
○坂戸神社
霊的な事はわかりませんが、空気感の違いというか、
静寂な雰囲気というか「おーっ、何だかこの場所スゴい」と感じました。

○鹿島神宮内の清掃
澄みきった森に囲まれての清掃は実際参加することで、その良さを肌で感じることができました。

○鹿島神宮神職さんのお話
ご神木の側まで案内してくださった事、その時に色々お話された事。とても貴重な時間を過ごさせていただきました。

ちいろば企画さんでなければ体験できないような事や、行けない所にも行くことができて、改めて参加して良かったと思いました。
お世話になりました。
ありがとうございました!

初めて参加させていただきましたツアーは、とても居心地がよく、本当に楽しく過ごすことができました。【埼玉県 Wさん】

ファイル 540-1.jpg

まずは先日、バスの時間が迫っていたとはいえ、ご挨拶もせずに帰宅してしまいましたこと、大変申し訳ありませんでした。
無事、Wさんとバスに乗ることができました。笑

初めて参加させていただきましたツアーは、とても居心地がよく、本当に楽しく過ごすことができました。

それぞれの社殿の素晴らしさはもとより、陽に当たる苔の光、見たことのない巨木の迫力、その自然の美しさにとても惹かれました。

そしてなにより、榎本さんとスピリチュアリズムを通しての沢山のお話しができましたことは、私にとってとても大切な時間だったと思っております。
今まで信じていたことが、本当に真実であるのかを、もう一番考えてみようと思っています。
正直、まだまだお聞きしたいことが山ほどあります。 笑

ですが、また次回、お会いできました時に、全部、ぶっちゃけて、、いや、お話しできたらと思っています 笑

ツアーでは陰で私たちのために動いてくださる伊東さん、お酒の席でのマラソンのお話し、そしてまた宇宙へとつながる裏の世界(笑)についてまた聞かせていただきたいです。

お二人あってのちいろば。
それをとても感じました。

これからはいよいよ桜の季節です。
どうぞご両人とも、お身体を大切にされてください。
桜のように、ちいろばがこれからも咲き誇りますように、、。

かけがえのない、大切な時間を、本当にありがとうございました。

年に一度のちいろば東国三社参加になってるのは、マイクロバスでの便利さだけでなく、企画内容の充実と楽しさ美味しさからですね。【埼玉県 Yさん】

ファイル 543-1.jpg

ちいろば企画  榎本様・伊東様

私にとって東国三社3回目となった今回のツアーですが、楽しく無事に終えられたことに感謝です。

去年2月の大雪を思い出すと、とても穏やかで暖かなお天気にも恵まれて気持ちがよかったです。

今回はとくに荒御魂に惹かれました。鹿島神宮の奥宮、香取神宮の奥宮、跡宮、いつも空気がしーんとしていて、

気が引き締まるお宮です。自由時間があったら、内観したいです。というかもう個人旅行で一人で来るべきかなと思いつつ、

年に一度のちいろば東国三社参加になってるのは、マイクロバスでの便利さだけでなく、企画内容の充実と楽しさ美味しさからですね。

そして、萩原様の講座は、宇宙規模な感じでした。実生活で取り入れる言葉をたくさん学びました。

探究と研究からくる膨大な知識を、マイペースで自然体で私たちにお話しされる内容は、ふかーいです。

お人柄のファンです。いつまでも、お元気で、そして研究本が一日も早く出版されることを望みます。

朝のお掃除の途中、御手洗池で体調不良でダウンして、ベンチで寝ていたのですが、水の音・ウグイスの鳴き声・風の音に癒されて回復しました。

エネルギーを頂いた気がします。目をつぶっていたら、パタパタと走ってくる音が。
Sさんがあの急な坂道をまた登らなければならないのに、迎えにきてくれました。

ほうきまで持って坂道を登ってくれました。感謝です。Sさん、前世はきっと巫女さんです。

鹿島神宮要石近くの梅や沼尾・坂戸神社の地面からのたくさんの新芽など、春分の日過ぎの綺麗な空気で祓い清められた気がします。

またツアーでお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。

今回も密度の高いツアーを提供して下さって有難うございました。【群馬県 Eさん】

ファイル 541-1.jpg

榎本様 伊東様

東国三社ツアーでは、色々お世話様になりました。 本当に参加できて良かったです。
今回も密度の高いツアーを提供して下さって有難うございました。

皆さんに乗っていただけるだけで感激でした。
榎本さん、伊東さんが私を信じて下さったからこそです。嬉しかったです。

このような私ですが、今後のツアーも参加させて下さい。 宜しくお願い致します。

※Eさんにはツアー解散後に希望者の皆様を跡宮まで車で送って頂きました。ありがとうございました。

早朝清掃は清々しかったです。【東京都 Oさん】

ファイル 542-1.jpg

榎本さま
伊東さま

遅くなりました。
今年初の、そして何故かわたしとしては初の東国三社ツアー、お世話になりました。
写真もありがとうございました。

申し訳ありませんが、茨城のあの辺りの土地は砂地というか、工業地帯というかあまり土地的には良い感じはもっていませんでした。特に震災後は。
でも、今回案内していただいて、神宮の森周辺だけは豊かな緑があるのがさすがだと思いました。神域を保っている感じがありました。
早朝清掃は清々しかったです。ありがとうございました。
東京からも2時間で行ける事がわかったので日帰りでも行ってみようかと思いました。

ありがとうございました。

これが、まさにちいろばツアー!!【東京都 Wさん】

ファイル 466-1.jpg

榎本 様
伊東 様

熊野の引き続き、出足から心配な状況からでのツアーお疲れ様でした。
無事にたどり着け、無事に帰宅できたことがこんなに嬉しいとは!
本当にお世話になりました。

前日の雪予報も深刻には考えず、予定より1本だけ早いバスに乗るつもりで東京駅バス乗場に向かうと、熊野でご一緒したSさんがいて手を振ってくれた瞬間に、なぜか「もう大丈夫!」と思えました。

これが、まさにちいろばツアー!!
何かあっても会員さんと一緒になると安堵するとともに「なんとかなる!」という気持ちがわき上がってきます。
雨の予報もツアー開始から晴れ間の見えるくらいの回復で、熊野から自分には「何かある!」と根拠なき自信がでています。

雨上がりのおかげで、息栖神社・香取神宮ともにひとけがなく、静かに参拝できたことは幸運でした。
(息栖神社はそのせいで、御朱印やお守りをいただけなかったのは残念でした。)
どちらも静かながら、力強いたたずまい、奥宮の静謐さはとても素晴らしかったです。

明石の浜では、荒々しい太平洋に立つ鳥居に自然に逆らわず、でも屈しない強さを感じました。
沼尾神社・坂戸神社・跡宮は、ちいろばツアーでしか絶対に訪れることができない場所であり、貴重な体験となりました。

らくだやさんは、モロに私好みのお店で、美味しく満足できました。味噌・ヨーグルトなど購入しましたが、可能ならもっともっと持ち帰りたかったです。

鹿島神宮では清掃・正式参拝・萩原様のお話しと盛りだくさんで、鹿島のパワーを感じることができました。
代々守られてきた森に奥宮、御手洗池(土砂崩れは残念でした)未来永劫引き継いで行くべき宝ですね。

大震災から3年になりますが、心に刻まれた一句
「揺るぐとも よもや抜けじの要石 鹿島の神のあらむ限りは」
とともに、祈り続けていきたいです。

今年は岐路に立たされる年になりそうですが、「鹿島の神のあらむ限りは(揺るがず立ち向かうゾ!)」と、自分自身に言い聞かせています。

ありがとうございました。


追伸:早速、葉室さんの本「御力」を借りてきました。

来年も参加させていただきます!【埼玉県 Sさん】

ファイル 464-1.jpg

ちいろば企画
 榎本 様
 伊東 様

こんばんは~

3年連続3回目の参加となりました東国三社ツアー
たいへんお世話になりました。

ツアー終了から早いもので一週間が経ちました。
無事にご自宅へ帰宅されたとのことですが、
日常を取り戻されるのにはもう少し時間がかかるでしょうか。
今回の大雪で、山梨のブドウに栃木のイチゴ、
寒さに強いはずの深谷のネギも収穫できずに腐っている・・・と
各地で農作物への被害が相次いでいる中、
ツアーに参加できたことは奇跡に思えてなりません。

朝起きて、雪景色を目にした時はちょっと焦りましたが、
「とりあえず行けるところまで行ってみよう!」と家を出たところ、
地元の電車は止まることなくス~イスイ
ほぼ予定どおりの時間で東京駅へ到着。
ほとんどの高速道路が封鎖されている中、東関東道は通行でき、
鹿島神宮行の高速バスは時刻表どおり運行されていました。
前週の大雪の際は、電車もバスも止まってしまい、
成田空港でかなりの人たちが足止めを食っていたので
これにはビックリ!
都内はかなりの積雪で徐行運転でしたが、
千葉県に入り、成田あたりまで来ると
まったく雪のかけらも見当たらないではないですか~(驚)
こんなことってあるんですね。
そんな状況で始まった今回のツアーは
昨年の熊野ツアーと共に、忘れられないものとなりました。

香取神宮では補修工事が完了していて、
黒塗りのピカピカ、ツヤツヤの社殿を拝むことができました。
鹿島神宮の本殿も3年目にしてやっとお目にかかれました。

大好きな「明石の一の鳥居」では、海が荒れていて防波堤へ
降りることができませんでしたが、充分浄化されました。

らくだやさんのお料理はやっぱり美味しい~
ビールも美味い~
今年もすっかり食べ過ぎてしまいました。

早朝の鹿島神宮での清掃は雨上がりということもあり、
とてもやり甲斐がありました!
お掃除をしていると、時間が経つのが早いですね。
今回もなかなか切り上げられず、慌てて朝食をとることに・・・

跡宮では、3/9に行われる祭頭祭を前に「廻り祭頭」が行われており、
めずらしいお祭りに、しばし足を止めて見入ってしまいました。

来年も参加させていただきます!
今年の6月には鹿島神宮の大鳥居が完成することですし、
息栖神社でご朱印をいただかなければならないし~
萩原さまのお話もまだまだ聞きたいし~
らくだやさんのビールも飲みたいし~
お団子も食べたいし~
鹿島神宮へ来なければ、1年が始まらないような気がします。
来年は森の散策をパスして、お掃除を続けていてもいいですか?
竹ぼうきだけでなく、「熊手」も使ったほうがいいみたいですよ。
って、気が早すぎますね(笑)

まだまだ寒い日が続きますので、ご自愛くださいませ。
桜の季節、ちいろばくんと一緒に富士山麓を旅する日を
楽しみにしております。

ありがとうございました。

昨年に続き、2回目の参加を申し込んた時から、楽しみにしてました。【埼玉県 Yさん】

ファイル 465-1.jpg

 お疲れ様でした。山梨県は農作物被害・雪害が続いてるようですが、無事にお元気ですか。

昨年に続き、2回目の参加を申し込んた時から、楽しみにしてました。

息栖神社に御礼参りがしたい、萩原様のひふみの講座も楽しみ、寒さ対策万全にして鹿島神宮の掃除がしたい、鹿島立ちのご報告と感謝も伝えたいと思っていました。

が、雨予報だったのに、出発当日、夜明け前の駅までの道を記録的な大雪をかきわけながら、辿り着けるのだろうかと不安になりましたが、

行ける所まで行こうと、電車のストップやバスへの振替輸送を乗り越え、東京駅発の鹿島神宮行のバスが通常運行されてるのには、道は開けてる!守られてる!と感じました。

バスの車内で少し寝たら、すっかり雪のない景色になっててびっくりしました。

鹿島神宮や香取神宮などの大きなきらびやかな神社にも感動しましたが、ひっそりと地元の人しか行けないような里山の中にある、沼尾神社・坂戸神社・跡宮も大好きです。

ひとりでは怖いけど、ひとりでじっくり参拝したい神社です。

日常に戻って、実践したのが、萩原様から教えていただいたひふみの言葉を暗記しました。認めたくないけど、憑依体質のようで、あちこちで具合が悪くなったりしていたので。

昨年も今年もですが、ツアー中ずっとちょっと頭痛がして、帰りのバスで寝て東京駅に着くとすっきり治ってるような。ただの寝不足かもしれませんが、とにかくひふみ唱えてます。

大祓詞も唱えられるようにします。萩原様の本も早く出版されるのを願ってます。

解散後、一人で古いお札を返しに行き、鹿島神宮で結婚式に遭遇。幸せのお裾分けをいただき、お札焚き上げ所の途中の食べ物の神様へのお参りもでき、すべての事に感謝感謝でした。

 ちなみに、おみくじが2年連続同じ内容。心して、今年も生きます。榎本様・伊東様、不動心での添乗ありがとうございました。

今年最初のツアーにふさわしい時間を過ごすことが出来ました。【神奈川県 Sさん】

ファイル 467-1.jpg

ちいろば企画
榎本さま
伊東さま

こんにちは。
いつも大変お世話になっております。

2月の東国三社ツアーでは今年最初のツアーに
ふさわしい時間を過ごすことが出来ました。
雪という天気予報を知ったときは、あの雪の日の
スピリチュアルセミナーを思い出して懐かしく
感じていました。
しかし、さすがに当日は家から出られないかも、
と前日泊をお願いして気持ちに余裕が出ました。
ありがとうございました。

前日は年休だったのですが、急に出勤になるなど
予想外の出来事も…。

雪の影響で参加出来なかった方もいらっしゃい
ましたが、当日はみんなケガもなく無事にお参り
することが出来てよかった!
私たちの祈りが届くように日々を過ごしていこうと
改めて思いました。

雪は色々なところで日常生活に影響を与えていました
が、家の周りの雪も1週間以上経って姿を消しました。
キャベツもビーツも、よく持ちこたえてくれたと
思います。気のせいか、むしろ生き生きしている
ようにも見えます。何故…?

このツアーの前後、私にとって動きがあり、考え方
に変化が起こっています。幸い、良い方への変化
ですが。

ロシア関係の団体に入っており、先日の総会のときに
ダーチャの話をしていたところ、日本にダーチャ村を
つくる団体へ紹介していただきました。
電気や水道を住人で負担して整備するなど、ロシアの
ダーチャに近い構想です。
自給自足プラス家族という小さな単位から村という
大きな単位での助け合いなども出来る取り組みを
していくのだそうです。
少しでも他の人のために力になれるように努めて
いきたいです。
大変かもしれませんが楽しみです。
そうしたら、今までとても気になっていたことの
中には、『些細なこと』に思えてきたものも意外と
ありました。

それと、ツアーの翌日から、職場で自分の席に着いて
大祓祝詞を唱えています。
朝は一番早く職場に入るので、静かな中で落ち着いて
唱えることが出来ます。
毎日続けていくつもりです。

それでは、4月のツアーでお会いするのを楽しみに
しています。

ツアー全体どこにも無駄のない充実の二日間でした。【埼玉県 Yさん】

ファイル 310-1.jpg

お疲れさまでした。事故・けが・病気も大きなトラブルもなく無事に帰ることできたことに感謝したいです。ありがとうございました。

帰りの夕方、東海道新幹線が不発弾処理の為、遅延していたようですが、みなさん無事当日に帰れましたでしょうか。

 ちいろば企画様の旅行に初参加にして、出身と関係の深い、鹿島神宮を初めて訪れることができて本当によかったです。

茨城県を誇りに思いました。どうか頻発する地震も抑えてほしいと思いました。それとも意味のあることなのでしょうか。

 特に印象に残ったのは、水・水面のキラキラでした。息栖神社の忍潮井の甕の澄んだ水。明石の浜の荒々しい海・海岸。

早朝の鹿島神宮の御手洗池。神様がいらっしゃるところを大切に今も守っているのを感じ浄化されるようでした。

 それともうひとつは、静ひつな森の中の神社です、香取神社の奥宮は鳥居をくぐる前から息を止めるというか、

静かに静かに自分と向きあいつつ神様を拝見するような気がしました。それから、地元の人も知らないんじゃないかと思われるような沼尾神社。たまたま入った森散策で大木にからまるツタがまるで人工のしめ縄のようだったのには、驚きました。

最後に行った、鹿島神宮跡宮も住宅街にひっそりとありながら、凛と気高さが感じられて心地よかったです。が看板にあった物忌の説明には考えさせられました。


 二日目の朝のきりっと寒い中で見た、杉並木。お掃除をさせていただいた後の、ほうきの掃け目の残る道の美しさも気持ちがよかったです。

もう少し、寒さ対策をしてくればよかったとは思いましたが。

 ほとんど団体旅行の経験がなく、聖地巡礼に特化した旅はしたことがなく、正式参拝のご祈願も初めてで不安なこともあったのですが、参加者のみなさんそれぞれが心にテーマをもってこられているのか、資料にもあった通り、ちいろばさんに依存も奇跡(笑)も望まないで粛々と各神社にお参りしている姿も一般のツアーとは違うなと感じました。

元宮司の萩原様のお話もミクロなことからマクロまで、とても興味深く、なにか謎が解けたような?宿題をいただいたような?とにかく、ツアー全体どこにも無駄のない充実の二日間でした。

らくだやさんの美人店長の笑顔とおいしいごはん・日本酒・干し芋もおいしかったです。持ち帰ったヘンプのお菓子もちびちび食べるのが楽しみです。

WEBでは売り切れてたサラームヘンプの製品も買えてよかったです。今週末は、地元の氏神様にお礼をお伝えに行ってきます。

榎本さん・伊東さん・玉串奉納のYさん、他の参加者のみなさんありがとうございました。

そして、私たちを迎えてくださった神様ありがとうございました。

いつも ちいろばさんのツアーでは感動させて頂いております。【東京都 Iさん】

ファイル 309-1.jpg

榎本様、伊東様

この度は東国三社ツアーでお世話になりまして有難うございました。

引越しをして間もなくバタバタ状態ではある時期ですが、どうしてもどうしても参加したいという思いがあったので実現出来たことを本当にうれしく思っております。


3年前の私的な出来事から今回神様からやっご縁をいただけたような、しかもお掃除までさせて頂けるという有難く貴重な体験をさせて頂き、心から感謝いたします。

早朝の神社は空気がピンと張り詰めていて気持が引き締まる思いと、やはり私は有難い気持ちでいっぱいでした。

何が起きようとも動じない「不動心」は私に足りない部分です。
これから生きていく上で「要石」のように不動心をもって行動をしなくては!と参拝中に改めて反省させられました。
強い精神力と意志を持つ。難しいとは思いますがこの先意識しながら生活していこうと思います。

「明石の浜の一の鳥居」好きな場所になりました。
寒くて風も冷たかったのですが、私の日々の穢れを全部清めて頂いたような気がします。有難いですね。
風が目に沁みたのか・・涙が少し出ました・・

いつもちいろばさんのツアーでは感動させて頂いております。(3回目ですが)
ツアーに参加されている方も素晴らしい方々で安心して楽しく旅をさせて頂いております。

2月、新年が始まりました。今年1年皆様にとってより良い1年となりますように。
又お会いできる日を楽しみにしております。

有難うございました。

新しい出会いと再会の中で、ゆっくりと過ごすことが出来ました。【神奈川県 Sさん】

ファイル 312-1.jpg

榎本さま
伊東さま

東国三社ツアーでは大変お世話になりました。

新しい出会いと再会の中で、ゆっくりと過ごすことが出来ました。
ありがとうございます。

ツアー参加の皆さまとの清掃のように、誰かと一緒に
何かをする時間は普段は中々ありません。

清掃や講義に対する姿勢からも見習うところが沢山あります。
私も出来ることから始めます。

個人的には、ようやく色々な意味で年が明けた気がします。

昨年出雲で伝えた思いを、改めて鹿島で伝えました。
今年はそこに向かって進んで行きます。

昨年までは、柔らかい言葉でおみくじに書かれていることもありました。
今回は「要石の動かぬが如し」。力強い言葉をいただきました。
日々の努力を怠らないようにしないといけませんね。

榎本さんのブログで間口が広がったようです。
以前なら見えなかったものが目に入ってきます。

正しい判断が出来るように、自分自身を少しずつでも鍛えたいと考えています。

今年は参加したいツアーがまだまだあります。
この次お目にかかる日を楽しみにしています。
今後もよろしくお願いします。

どのようなことが起きても、要石のような不動心をもって臨みたいと思います。【埼玉県 Sさん】

ファイル 311-1.jpg

ちいろば企画
  榎本 様
  伊東 様

東国三社ツアー、今回も大変お世話になりました。
ありがとうございました。

前回のツアーを終えた時、
「また何処かお掃除をする機会があったら、是非、参加したい!」
と意気込んでいたのに、出雲ツアーへ参加できず・・・(涙)
1年かけて勉強していた資格の検定試験と日程がかぶってしまい、
「これもご縁。まだ呼ばれていないんだ」とツアー参加を断念しました。
そしたらなんと、前回のツアーでご一緒だった方の中に、
「出雲ツアーに2日間だけ参加して、現地の試験会場で試験を受けた」
という方がいらっしゃいました。(驚)
その手があったか~
でも、せっかくなら奥出雲へも行きたいですものね。(汗)
恐るべし、ベテラン会員さん。
私はまだまだです。

今回の東国三社ツアーは誕生日を一週間後に控え、
新年の誓いを表明するための2日間となりました。

2日間お天気に恵まれましたが、やはり2月は寒いですね~
そして、朝6時はまだ真っ暗・・・
「要石」「奥宮」周辺はすでにキレイに掃き清められていて
ちょっと拍子抜けしましたが、
「御手洗池」の周辺や参道をしっかり掃かせていただきました。
今回は防寒対策で手袋をしていたので
勲章の豆はできませんでしたけど・・・(笑)
日が昇ってきて、青空が見えてくると
やっぱり気持ちがいいですね~

正式参拝を終え、おみくじを引いてみたら・・・???
・・・「半吉」
初めて目にしました。
吉凶よりも、神様からのお言葉が胸に沁みます。
どのようなことが起きても、要石のような不動心をもって
臨みたいと思います。

息栖神社の忍潮井では前回ハッキリ確認できなかった
「男瓶」「女瓶」の姿を拝むことができてよかったです。

そして何より、今回のツアーは空腹との戦いでした(笑)
とにかくお腹がすいてすいて、参拝を終えバスに戻るたびに
朝買い込んだパンやらスギノオトさんのクッキーやら
ちょこちょこ口にしていました。
香取神宮での甘酒&みたらし団子も美味しかった~
らくだやさんのお料理には、普段コンビニ弁当やスナック菓子ばかりを
受け入れている私のカラダもビックリしたはずです。
酒粕のグラタン、お鍋も二種類・・・〆の雑炊までしっかりいただきました。
ビールと日本酒をちゃんぽんすると後でとんでもないことになるのですが、
今回は二日酔いもなく、翌朝もスッキリ~
やっぱり素材が違うと違うものなんですね~
私も食について真剣に考えなければいけませんね。
体重はしっかり3kgも増えていました~(涙)

萩原様のお話はとても興味深く、1時間半では物足りなかったです。
一日も早く書籍となり、この手にできる日が待ち遠しいです。

また来月・・・ってすぐですね。
「天孫降臨ツアー」お世話になります。
今回ご一緒だった方も数名いらっしゃるようで、今から楽しみです。

その前に、「東京マラソン」完走めざしてガンバッてくださ~い!
私はケーキを頬張りながらテレビ観戦・・・
いえいえ、テニスで汗を流します。

今回のツアーもステキな経験をすることができました。
ありがとうございました。

ページ移動