記事一覧

出羽三山ツアー2011年の感動メッセージ

出羽三山ツアー2011年の感動メッセージは以下に移管しました。

■みんなの聖地巡礼ストーリー

『出羽三山詣でと羽黒山・修験道体験3日間2011~三神合祭殿と月山登山・湯殿山神社参拝~』
http://www.chiiroba.co.jp/lib/sj-story-dewasanzan2011/

ツアーを振り返った今も改めて参加して良かったと感じています。【神奈川県 Kさん】

ファイル 415-1.jpg

榎本様、伊東様

お礼が大変遅くなりました。
改めまして、出羽三山ツアーでは、大変お世話になりましてありがとうございました。

三日日に渡り、雨模様のツアーとなりましたが、羽黒山、月山、湯殿山への登拝と山伏修行体験。私にとっては、とても意義のある良い体験になりました。
ひとつには、友人のこと、二つ目には、山伏修行があります。

実は、闘病中だった職場の友人がおりまして、彼女のお守りの神様が月読命様だったので、月山でお守りを入手して届けるつもりでいたのです。

しかし出発の数日前に急変し残念ながら亡くなってしまいました。お詣り中は彼女のことを想いながら、月山で安らかに眠れるよう、湯殿山では来世でも素敵な時を過ごせるようお祈りしていました。
月山は真っ白でしたが、きっと神様はお願いをきいてくださっていると思います。

また最後に参拝した湯殿山神社で感じた感覚はとても不思議で、適切な表現が見つかりませんが、ほんの一瞬神様の一部に触れたような感覚さえも覚えました。

次回参拝する機会がありました月山から湯殿山まで歩いてみたいと思います。


山伏の修行体験が印象的でした。

星野様とお会いし、白装束を身に纏っての登拝はこれまでに無く、神聖でかつ新鮮な経験ができました。山伏修行もいつか参加したいと思っています。

未だに、「あやに、あやに」で始まる三山海拝詞が頭の中で繰り返されることがあります。素直に神様を拝む姿勢が腑に落ちたような気がしています。

最後に、昨年の出雲ツアーよりいくつか参加させていただいておりますが、私はツアーの訪問先や行程はもとより、榎本さんや伊東さんにお会いするのが楽しみでなりません。

初回にも感じましたが初めての参加なのにもかかわらず、まるで長らく参加してきたメンバーのように気さくに迎え入れてくださり、ツアーでお会いする皆様方とも、すぐに打ち解けることができました。今回も、朝方からお部屋へお邪魔してのおしゃべりがものすごく楽しかったです。

出羽三山へのお詣りに加え、このような楽しい時間までも皆様と共有することができて、ツアーを振り返った今も改めて参加して良かったと感じています。本当にありがとうございました。

参加出来てよかったです、とても良い時間を過ごせました。【福島県 Kさん】

ファイル 412-1.jpg

榎本様、伊東様

今回の出羽三山ツアーでお世話になりありがとうございました。

動機付けでは日程的に参加出来る事もありましたが羽黒山、月山へは白装束を身につけて歩くのは興味深く印象に残り参加しました。とはいえ直前まで迷って参加しなきゃならないような気分が半分、勢いが半分でしたが。

ツアー前の南岳寺拝観に参加させて頂きましたが長南年恵さんの霊堂(淡島大明神)ではテレビで以前に放映されていた事を後から思い出しました。
鉄竜海上人(即身仏)拝観してから御堂を見て廻り南岳寺が真言宗智山派と知りました。

出羽三山ツアー初日は白装束を着て羽黒山に登り頂上の神社での座禅のあと悲惨な事に(--;)腰が痛くなってたりして。
翌日は残留となり月山には登れなかったのは残念でしたが宿泊先に早めに着き暇なので散歩したけど眺めも最高で良い時間を過ごせた。後で聞いたら山頂は暴風雨でとても荒れたらしく、なるほど行くなって事だったのだろうと考えときましたー。次の機会に登ってみたいです。

最終日に参拝した湯殿山でお祓い所の祈祷を受ける頃から腰が楽になり、ひとがた(人の形をした紙)に穢れをうつして水の中へと流してからは腰の痛みはなくなっていました。湯殿山神社では、驚きより関心しました。ここでは先祖供養の祈りが出来たのでホッとしました。参拝後におみくじ引いたら書いてあることが凄く良くてびっくり。帰りのバスに乗り道の駅に着く頃また腰が痛くなり穢れがまだまだ強いなーって反省。

解散して地元についてやっと車にのって帰り道のコンビニで疲れたーて休んでたら腰の痛みが消えました、左に首を倒したらコキッっっ。お帰り、て土地神様がくれたご褒美かなぁ。そう想いたい、でも少しは痛いけど。

今回のツアーで気になっていることを話して下さいとあり話すこと出来なかったですが、積極的に多くの人との関わりをもつ事や感謝の気持ちを持つ事の大切さとそれを実践して行くために努力する必要性などを教えられたと思いました。怪我の事などとても心配してくださり三日間とも先々で救いの手を差し伸べて頂いたSさん、とても親切なメンバーの方たちと有意義な時間を過ごせてよかったです。ありがとうございました。

日本人の奥深さを教わりました。【神奈川県 Tさん】

ファイル 414-1.jpg

出羽三山では本当にお世話になりました、ありがとうございます。

山形駅から自宅へ帰って晩御飯のカレーを食べたら猛烈な吐き気に襲われました(毎週食べていた定番メニューなのに)。
三日間の滞在でも感覚が鋭くなっていてお山の力と榎本さんが言っていた食べ物の大切さ添加物の怖さを身をもって体験しました。

星野さんはじめ山伏の方々は本当に凄いです、山は自然を楽しむ以外にとても大きな意味があったんですね。

旅を通じて修験道・日本人の奥深さを教わりました。


来月の明治神宮の旅ですが、日本の歴史はとても奥深いんだなと気になりましたので参加させてください。

久し振りのちいろばツアーでしたが、相変わらずの和気藹々でしたね。【東京都 Kさん】

ファイル 416-1.jpg

ちいろば企画
榎本様、伊東様

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

出羽三山ツアーでは、大変お世話になりました。
今回は雨模様のツアーでしたが、これはこれで大変貴重な体験だったと思います。
吹き荒ぶ風の月山なんて、今では笑って話せますしね。
でも、晴れ渡った出羽三山も是非見てみたいので、また機会があれば訪れてみようと思っています。

今回は「何年ぶり?」というくらい久し振りのちいろばツアーでしたが、相変わらずの和気藹々でしたね。
ご一緒した皆様にも感謝します。ありがとうございました。

トレッキングシューズは、今回でかなりヘタったので(笑)今度は一万円以上の、それなりのモノを購入します。
やっぱり登山もいいなぁなんて思い始めたので、少しずつ揃えてみようかと。

またちいろばさんのツアーに参加した際は、どうぞよろしくお願いいたします。
今回は本当にありがとうございました。

私にとってとても意味のあるツアーでした。【埼玉県 Kさん】

ファイル 413-1.jpg

今回のツアーは、私にとってとても意味のあるツアーでした。

特に、湯殿山神社のご神体はみているだけで心がざわついて涙が出てきました。以前、目にしているはずなのに、印象はぜんぜんちがいました。

先祖供養では、父に私の思いを伝えてきました。


星野さんの講話で言っていた体からの言葉は、潜在意識の言葉ではないかと思って聞いていました。
私は、星野さんの言う体からの言葉を聞けるように内観を続けていこうとおもいます。

修行もありなのかな?と少し思いましたが、今までは自分に必要な事が何なのかあまり気にしないで何にでもとびついていましたが、耳にした事にすぐ飛びつくのではなく、取捨選択していこうと思います。

焦る自分もいるのですが、ゆっくり時間をかけて後悔しないようにしようと思います。


田んぼも是非お手伝いさせてください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ