記事一覧

今回のハワイ島ツアーもとても意義のあるものでした【神奈川県 Yさん】

ファイル 82-1.jpg

今回のハワイ島ツアーもとても意義のあるものでした、お世話になりました。
今年で二回目のハワイ島ツアーでしたが、去年とはまた違った視点が開けて良かったと思います。

今回特に印象に残ったのは、何と言ってもマウナケア山頂の神事とカロコのホノコハウ公園での沐浴でした。菅原真樹さんという、素晴らしい先達を得て、我執にとらわれる事のないお祈りと、禊祓の沐浴が無事に出来た事は、感謝の一言に尽きます。菅原さんも、山頂では退く事が出来ない立場にあったようですし、改めて貴重な体験が出来たのだと実感しています。
しかし、我々がジャケットなど羽織っているのに対して、菅原さんは作務衣だけで何も動じる事なく粛々と神事を進められていたのを見ると、やはり「この人はレベルが違う」ということを感じさせられました。こういう人に就いて、長期休暇などに一年に一回でも良いのでお祈りと沐浴の生活を一週間ほどしてみたいと思いました。
ちいろばのツアーメンバーも、一人も欠ける事なく菅原さんに就いて行けたのは非常に意義深い事だと思ったし、実際すごい事なのではないかと感じています。到着翌日から、そのスケールの大きさにすでに自分の悩みなど全くたいした事ではないと、そんな小さな考えは吹っ飛んでしまいましたね。
3.11の津波の爪痕なども見る事ができて、みんなその地で一所懸命生きているのだなと言う事も考えさせられました。

翌日は、マウナラニで非常にリラックス出来ました。今回は去年より長い時間を割いているのに、去年より短く感じたのは、移動時間もさることながらあの場所の居心地の良さに身体が居着いてしまうからでしょうか。
前日の厳しい行程を補ってくれたかのような、リフレッシュした一日でした。

最後は定番(?)のハワイ島一周ツアーでしたが、去年ほどこちらに振ってくるような事はなく、ポハクさん自身、我々にすごく訴えたい事があったのだということがよくわかりました。陰謀説などの話には少々誇張があるようにも感じましたが、今後はこうした大きな課題もきちんと自分で考えて行かなければならない時代に来ているのだと教えてくれました。トモミさんの話も今回のは興味深い内容だったですね。
まずは、日本の卑弥呼様たちが目覚めて立ち上がって頂く事、自分は後方支援をいたす所存です(^^;)。
今回も女神ペレに見える機会を得ましたが、雨のキラウエアというのは自分のイメージには全くなく非常に新鮮でした。二つの異なった面が見られて実は雨に感謝してます。溶岩でも火口でもさーっと霧が晴れて行く光景は非常に神秘的で、去年とはまた違った印象を胸に刻み付けられた感じです。去年はとにかく激しさを感じましたが、雨のせいか今回のキラウエアはやさしい感じでした。あのような光景を見せていただけた女神ペレに感謝ですね。

今年は皆さんと食事をする機会が多く、菅原さんのサプライズもあり、去年とはかなり違った「なんかあるな」という印象が強くて、非常に良かったと思います。榎本さん、伊東さんには夜まで部屋にお邪魔してご迷惑をおかけしましたが、あれはとても貴重な場だったと感じています。ありがとうございました。

ところで、ポハクさんですが「なんでアメリカ人になったんだろう」とツアー後に話を思い出して疑問が浮かんで来てしまいましたが...。

すみません、かなり長文になってしまいましたがとにかくとても感動したツアーでした。色々とご迷惑をおかけしました。
また他のツアーでもよろしくお願いいたします。

今、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。【東京都 Nさん】

ファイル 83-1.jpg

去年、クラクラするほど素敵な時間を過ごしたハワイ島ツアーへ再び参加させていただき、今、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
アイスクリームも、雨のツアーも、溶岩も、全て大事な思い出ですが、今回の私のハイライトは初日のツアーでした。

あそこにヘイアウが有る、と教えていただき、遠くから眺めたマウナケアの頂上へ今回登れるなんて!
頂上では、しっかり踏ん張っていないとよろけそうな冷たい強風が吹き荒れていましたが、いつも雑念一杯の私には、この状況は、かえって祈りに集中できたように思います。

 下山後の海では、私のイメージとは裏腹の、強烈な沐浴体験。
エネルギッシュに海水をかけ合い、みんな本当にすっきりしていました。
こうして振り返ってみると、しっかり五感を使って生きること全てが、祈りにつながっているのではないかなと思います。

 帰国後、お土産のクッキーを配りながら「ハワイの魔法が解けちゃいました」と言った私に、上司が「魔法にかかっているのはこちら(日本)では?」と。
そうでした、ハワイで体験した事を忘れずに日本での生活も充実させていきます!
ちいろば企画さん、先達師匠、ご一緒した皆さん、本当にありがとうございました。

このツアーでしか経験出来なかったことですよね。【滋賀県 Kさん】

ファイル 84-1.jpg

ツアーでは大変お世話になりました。
こんな海外初心者の私を出発前から、いろいろ面倒をみて頂いて感謝します。
ありがとうございました。

感想といっても、語り尽くせないほどありますが・・・^^;
今、ツアーアルバムを見せて頂いてまた、ハワイにいる気分になっていました(笑)
ひとり参加で、しかもちいろばツアーも初、海外も初!なのに、不思議と出発前から、初めての方達との旅行という事には、全く不安がありませんでした。
私の性格からして、ものすごく不思議なことです。
心配してたのは、空港で迷子?とか忘れ物しないかとか・・・。

菅原さんと行ったマウナケアでの祈り。
頂上で祈りのあと、みんなで仰向けに寝ッ転がってみた空は、このツアーでしか経験出来なかったことですよね。
それに、カロコホノコハウ国立公園での、祈りの沐浴は予想を超えていました(笑)
Tさんの作ってくれたお守り。(なんの葉っぱか忘れてしまいました)
みんなでお揃いで嬉しかったですね~。
ポハク西田さんは、面白い方でした(若くてびっくりしました)
キラウェア火山では、わずかな時間、みんなが同時に目を閉じて祈る瞬間があったんですね。
西田さんの声もその瞬間とぎれていました。

どれもこれも、語り出すときりがないです。
ツアーの夕食の時に幸せが溢れてきて、知らないうちに泣きながら食べていました。

それほど、今回のちいろばさんのハワイ島ツアーは私にとって、特別なものです。

榎本さん、伊東さん、ツアー参加のみなさんに感謝します。

今回の旅は、今までの人生の中でも印象に残る旅です。【兵庫県 Kさん】

ファイル 85-1.jpg

昨年の方の感想を読ませていただくととても素晴らしくて、これ以上私から何を書き連ねたらいいのかと考えました(^-^;

つらつらと思うこと感じたことをまとまりなくですが、書いてみます。

まずは、お礼から

榎本様
伊東様
素晴らしい3人の先達の方々
ツアー参加の皆さま

この度は、ご一緒に参加できたことうれしく思います。
皆さんにお会いできたことが奇跡のような出来事・時間を過ごさせていただきました。

かたい文章はこの辺でやめますね(^-^)

ツアー当日。。
空港で参加者の方々とお会いする時が、一番緊張しました 汗
あっでも、Hさんは緊張しなかったなあと振り返って、一人で笑えました(^-^)

ツアー初日。 マウナケアとカロコでの沐浴ツアー 天候良好。
他の参加者の方とちょっと違う感想かもしれません。

私は、マウナケアに行く道にある「聖なる樹」が一番印象的でした。
「マウナケアに登ります」とご挨拶をさせていただいている後半で4つの方角の神に祈りを捧げました。

私は気持ちが甘ちゃんなので、私心が入るのではと気になりました。
でも気にするどころか、ちゃんとそれぞれの方向に祈りを捧げることが出来た!と確信のようなものを得ました。

不思議でした。
今までも参拝は真摯な気持ちで臨んでました。
でも、このご挨拶と比べたらどこか上っ面な感じだったのかもと・・(猛反省してます 汗)

「聖なる樹」にちゃんとご挨拶ができたから、マウナケア山頂にも登れたと今も思ってます。
マウナケアでも正直言うと、何度も心折れました。
でも「上る?登る?昇るんだ!」と思い、前の方に必死について行きましたね~
心臓バクバク、頭は右からの突風でアイスを食べた後のようにキーンというかジンジン痛くて、足元もすくわれそうな強い風をみんなで全身で受けましたね。

榎本さんのハワイ体験談の中で「3時間もいれば高山病」には驚きました(*0*)
確かに長かったけど・・・あの吹き荒ぶ風の中・・・本当に荒行だった。
滝行は聞いたことあるけど、「風の滝行」すごいイイ体験させてもらいました。

耳の中まで舞い上がった砂が入ってました(^-^;

その後のカロコでの沐浴。
最初は神聖な感じで入水ーだったはずが、終盤は楽しい嬌声でした♪
楽しかったなあ~

2日目。 Tさんの癒しツアー。天候良好。

コナコーヒーにマカダミアンナッツ、おいしかったです(^-^)v
さすが、榎本さん!お勧めされるのがよくわかりました☆

もっとお土産買えばよかったと後悔先に立たず・・・
スーツケースの許容範囲に問題があったので断念したんですよね、私(;-;)

ハワイ牛のハンバーガーもおいしかったです~
ただ、大きさを伝えたくてデジカメで撮っていただいたんですが
自分の顔の丸さも浮き彫りになり、恥ずかしくて人には見せれません。トホホです。

いや自覚はあったんですけどね、その時は忘れてました・・・


3日目。ポハク西田さんと「驚愕!絶叫!感動ツアー(笑)」
天候良好→浄化の雨が降りました。最後は雲のなかの虹(^-^)ようやく見れました~

キラウェア火山は、まさに「驚愕!絶叫!感動」でしたよ!伊東さん 笑
普段は、晴れていることが多いのに。
私たちが行った日は、浄化の雨が降り、めずらしい光景を見せてもらえたこと。感激です。

目を開けた瞬間。


なんとも言えないパワーというか、圧倒的な力強さを感じた。
地球の中心部とつながる火口。
そこから噴き上がる浄化の雨を蒸気に変えて、いくつも見せてくれました。

ここでも、いろいろと思いが込み上がり自然と手を合わせ「感謝」しましたね。

”この場所に来れたこと。これからのこと。etc ありがとうございます。”
これに尽きます。

西田さんのお話では、たくさん教えていただきました。
ハワイ島と日本がとても似ていること。
本来の日本人の性質。
日本語のすばらしさ。
そしてこれからの日本の女性についてのこと。

いろいろな話の中で、「ありのまま。あるがまま」この言葉は私の中に今もずっと残ってます。

そして、菅原さんの話でも今のこの環境はとても恵まれていること。「足るを知る」
本当にそう思います。


最終日。
ハワイ島を離れる時は、さみしい気持ちになったけど「また来るよ!」と決めた(^-^)

コナ→ホノルルでは、ツアー中あんまりお話が出来なかったNさんとも話が出来たり☆

ホノルルでのフライト待ちの間もNさん、Yさんとお話出来て楽しかったです。
もっと話をすればよかった!
また次回お会いできる時を楽しみにしてますね~

日本に向かう飛行機の中、Tさんと榎本さんと3人でひたすらおしゃべりしてましたね~
睡魔と格闘しながらもお二人のお話を聞けてよかったです!

今回の旅は、今までの人生の中でも印象に残る旅です。
私は、榎本さんと隣同士で座る機会が多くありがたいなあって思ってました。

帰りのフライトでの榎本さんが言った「今回のツアーテーマ、まさにバランスとハーモニー」
ほんとそうでしたね。

榎本さん伊東さん、参加者、3人の先達さん。
皆さんがそれぞれの役割を知らず知らず果たされていました。充実の旅でした。

本当にありがとうございました。
また、どこかでご縁のあるツアーでお会いできる時を楽しみにしてます♪

どのツアーもお導きあって行くんだなあ。と感じさせられます。【栃木県 Yさん】

ファイル 88-1.jpg

榎本様 伊東様

ハワイ島ツアーでお世話になりました。

ツアーでは大変お世話になりました。

ちいろばのツアーは、どのツアーもお導きあって行くんだなあ。と感じさせられます。

ハワイ島ツアーも2年越しで気になっていて、申し込みさせていただきました。

江原さんの番組と、菅原さんがはしのえみさんを指導しています。というYou tubeの紹介がありましたが、この番組を放送時に見たことをとても印象深く覚えていました。この番組を見た時からハワイ島に行くことにつながっていたのかもしれません。

菅原さんのマウナケア参拝はカロコでの沐浴はまさに浄化の日でした。

ツアーの中でも最も印象に残ったのはマウナケア参拝でした。

仙人菅原さんに修行者(ツアー参加者)が従い、浄化していただいたという感じです。

富士山よりも高地で空気も薄く、寒さ、そして、強風。

ですが、あの強風も、大人数が聖地を訪れたから、浄化に必要だったのだろうと聞き、すごく心に響きました。

皆さんはしっかりと祈られていたようでしたが、実はわたしは無心に近く、祈りを捧げていたとは言い難かったので、後で反省もありました。

カロコでの沐浴は予想外の沐浴でした。

カヌーハウスは壁がなく、丸見えの着替えからスタート。

沐浴は静かに水に浸かることを想像していたのですが、予想を覆す激しい沐浴でした。

沐浴というよりもイメージは行ですよね(笑)

Tさんのツアーは癒しのツアーでした。

前日の修行&浄化された身にあたたかい癒しをいただく日だったように思います。

宇宙人の写真は楽しかったですよね。

マウナラニでTさんがチャントを唱えてくださった時、自分の腕がすーっと上がっていくのを感じました。風だとは思うんですが、ハワイ島のマナを受け止められた瞬間に感じられました。

ポハク西田さんのツアーは楽しくもあり、深くもあり、重くもあるツアーでした。

ツアーの中で最もよかったのは、この日のキラウエア火山ハレマウマウ火口です。

思っていた以上に大きく広くて懐豊かな場所で、足元から熱が上がってくるようでした。

ラバチューブではオーラも見えました(笑)。

プナルウ黒砂海岸は不思議な良さがあって、海のクリアな感じと溶岩の熱の感じが共存している場所でした。

ちいろばのツアーは他では体験できないことが体験できるツアーで、今回のハワイ島ツアーもまさにそんなツアーでした。

本当にありがとうございました。

自分史上最大の衝撃でした。【東京都 Kさん】

ファイル 90-1.jpg

キラウェアの火口近くで目を開けた時、
その前に広がる圧倒的な光景は、
自分史上最大の衝撃でした。

火の神ペレに会って、
一歩前に踏み出す勇気をもちたいと願って参加を決めたツアーですが、
ツアーの少し前から気持ちに変化があり、
あの瞬間に湧いてきた気持ちが
どうやら本当の自分のようで、
大切にしたいです。
ペレの力は偉大です。

ツアー参加者の皆さん、先達の方々、ちいろばのお二人、
ハワイ島で一緒に過ごすことが出来て幸せでした。
本当にありがとうございました!!

ハワイ島の大自然に、感謝します!【北海道 Nさん】

ファイル 87-2.jpg

榎本様 伊東様

この度は大変お世話になり、ありがとうございました!以下、ツアーの感想です~

ツアー終了直後、充実感で満たされる一方、寂しい気持ちになりました。少し時間が経った今は、楽しかったなぁと満たされた思いでいっぱいです。何がどうというわけではなく、全てが楽しく、まさに‘今’に生きていた感じです~

直感に従ってちいろば企画さんのツアーを選んで、大正解!自分の直感に自信を持ちました(笑)ちいろば企画さん、ありがとうございました。一緒に旅をした皆さん、先達の皆さん、出会った方々、皆さん素敵でした。本当に感謝です!

そして、優しく迎入れ、黙って多くの教えを語ってくれたハワイ島の大自然に、感謝します!アロハ~

また皆さんにお会いしたいです。【愛知県 Hさん】

ファイル 86-1.jpg

榎本 さま 
伊東 さま

こんにちは!
 
返事が大変遅くなりまして申し訳ありません。
ハワイ島では色々ご心配をお掛けしました。
お二人にお礼もゆっくりできなくてどうもすみませんでした。

まず、帰って参りまして私の体調は疲れているかと思っていたのですがそれがびっくりする位に元気です。(笑い)
ただ帰って参りましたら待ち構えていたように私の抱えている問題が波を打ったかのように訪れまして時間があっという間に経ってしまいました。
なんだかまだ10日位しか経っていないのにまるで浦島太郎になったかのように現実と向き合っています。

それと帰ってきて3日目にパソコンが急に使えなくなりました。何日かパソコンが使えなかったのでお返事が遅くなりました。
結局復旧する見込みがないので急遽パソコンを購入しましたが新しすぎてかえって使い辛い!(汗)頭がメカについていきません!

トラベルはトラブル!まさに私の人生みたい。
私はまだまだ皆様の域には到底到達していないけど、私の行く所はまだまだ神様にお試し期間だなと感じた。

私はハワイで自分と向き合いたい、自分の気持ちをもし話す機会があったら話そうかとか色々考えていました。
でも前向きな皆さんと出会い結局誰かにそのことを話すと雰囲気が悪くなるような気がしたりしていました。
ガイドのともみさんと話しているときに、そのときの自分の思うままに受け入れてみてと言われました。

それでも時々悲しくなってこの旅でも何度か涙を流した。どこかにぽっかり穴が空いてしまうのだ。
けれどキラウェア火山で見た景色を見て人間ってなんて小さいんだろ、私の抱えている問題も本当は大したことではないのかも。
『手放そうかな』『私は一人でも大丈夫』『なるがままLet it be』そんな言葉が浮かんだ。
そのときの涙は不思議と悲しい涙ではなかったことだけは確かだった。

去年からの私の人生は今まで経験したことのないどん底の人生だった。
思えば私は夫に頼りすぎた人生だった。それでも毎日が怒りと悲しみの連続だった。
江原さんの本をたくさん読んだ。毎日それでも私は感謝することだけは続けようと心に決めた。
まだまだ私は毎日戦っているけど。
これも私の人生、今は執着とか固執とか怒りも悲しみもみんなハワイに涙と一緒に置いて来れただろうか。

マウナケアで参拝しているとき菅原さんが大切な道具を私に持たせてくれた。なんだか私のこと見透かされている気がした。すごい!
ハワイに行くと決めた日からマウナケアに登ると決めて私は自分の体にも責任を持たなくてはと体を少しづつ締めていった。
ダイエットも苦しかったがあの日緊張と体調の悪化でもう登れないかと思った。でも諦めなくてよかった。

私がもう少し成長したときにまた皆さんにお会いしたいです。
私がこの旅で特に凄いと思った人が二人仲間にいます。
それはMさんとHさんです。
私はMさんみたいになれなかった。私が『プール入りたいなでも外人さんばかりで恥ずかしいなぁ』と話すと『私は入ってきたよ!誰も知らんからいいんじゃ』
といわれました。流石です!
あんな風に年取りたい???
あとみんなのアイドル??Hさん。最初だじゃれ??○○さんかと思ったが、みんなをさりげなくリードしていて見えない所できちんとしていてすごーいと感じた。
きっと会社でも慕われているんだろうね。

皆さんありがとうございました。

P.S.
写真見ました。とても良く取れてますね。
懐かしかぁ・・・

感動のハワイ島ツアー。【千葉県 Hさん】

ファイル 89-1.jpg

ちいろば企画様

今回のハワイ島ツアー2011、大変お世話になりました。感動のハワイ島ツアー。
感想を書こうと色々頭の中を整理していたのですが、結局整理しきれませんでした。
でも是非「感動した」ということだけでも送信しようと思いました。

ハワイ島に行く前からチイロバさんからは、ハワイ島は「自分の内なるものが噴出する場所」だと聞いておりました。ふうん、と思っていたのですが、日本に帰ってから思い返すと、自分も噴出していたな、特に口から、と思いました。今回のツアー仲間も大変良い人ばかりで、色々と優しくして頂き大変感謝しております。ついつい余計な事を言っては皆さんから優しくバッシングして頂き、余計な事を言った甲斐があったというものでした。特にチイロバさんにセットして頂いた夕食会や二次会では、心が開きました、いや開きすぎました。本当に感謝感謝です。

ホノルル空港の免税店売り場では、売り子のお姉さんから「チョット、スリッパさん、隣のお姉さんにネックレスを買ってあげたら?」とか、「サンダル(スリッパ)のネックレスがあるから自分用に買って行きなよ、スリッパさん」と声を掛けられました。ピンクのビーチ・サンダル姿でツアー仲間の女性とたまたま歩いていた時の会話です。同じくホノルル空港の売店で2ドルの「お水」を買った時のことですが、小銭が余っていたのでそれを数えたら1ドル99セントしかありませんでした。その時売り子の昔若かったお姉さんが、自分のポケットを探して、少し待ちなと言ったのです。1セントを自分のポケットから出そうとしていたので、隣に居た男性のツアー仲間Yさんから1セントをお借りして、「お姉さんありがとう、でも1セント有りました」、と言って「お水」を買うことが出来ました。ハワイの人は良い人が多いですね。日本の田舎に居るのと同じような感じがしました。

3日間とも濃いツアー内容だったので、帰りの飛行機では「赤い前掛けをした地蔵さん」風で、口を開けて爆睡してしまいました。これも笑いの種を提供できたと自分では喜んでいます。

ツアーの感想は他の皆さんが書くだろうと思いますので、それ以外の感想を書いてみました。如何でしょうか?
菅原さんのマウナケア・ツアーと沐浴、Tさんのパワーフードとパワーストーン・ツアー、ポハク西田さんのキラウエア火山ツアー、これらのツアーで受けた「衝撃の感動」は、自分だけのために、そっと小さな胸にしまっておくことにします。

神さまを感じることができた貴重な体験でした。【千葉県 Iさん】

ファイル 12-1.jpg

ハワイの濃密な6日間、あっという間でした。
本当にちいろば企画の榎本様、伊東様、
ツアーの皆さん、ガイドの方々、お世話になりました。

ハワイの自然と神さまを敬う風土や文化に
たくさん触れさせていただき、またそれが
日本人にも共通点がたくさんあることに
気づかせていただき、すごく背筋がシャンと
する思いが致しました。

また、本当によく言われるように、ハワイ島には
人間としてのありのままをうきぼりにするパワーもあり
本来持っている喜怒哀楽や価値観、思い込みなども
気づかせてくれるところだなと思いました。

ツアーから帰ってきてからは身も心も軽くなりましたが、
現実に戻っても、放心状態というか、別のところから
自分を見ているような不思議な感じです。
浮かんでくるものをありのまま見つめていこうと思います。

2日目のガイドさんが宇宙の話をしてくれて、
宇宙や地球も生きていて、神さまと同様、
私たちとひとつで、たくさんのものを与えてくれる存在…
といったことが普通に理解できて、
日々感謝なんだなということがわかったような気がしました。

ハワイアンの聖地、ワイピオ渓谷も本当に素晴らしく、
自然を崇拝し、自然と共に生きる姿が普通にそこにあるということが
本当に素晴らしいです。
おとぎの国でなく、本当に実在する場所として今もある、
ということが信じられないくらいです。
現地の方は信じるも何も、そのように生きておられるわけで
どう生きるかは、自分の選択に任させているんだと
自分はどう生きるのかを考えさせられてしまいました。

マウナケア山頂の日の出も、非のうちどころのない
完璧な美しさで、やたらはしゃいで撮影会に
興じてしまいました♪
ホテルのビーチやサンセットも素晴らしく、魚も見られたし、
買い物もできてハワイ満喫♪でした。

ビッグアイランド・キャンディーズのクッキーは美味しかった♪
また食べたいです。
マウナラニ・ホテルも素晴らしかったです。
池の美しさが神々しい感じでした。
キラウェアの赤い溶岩に近づけなかったのは残念でしたが、
広大な溶岩台地は圧巻でした。

まるで別天地のような場所、ハワイ島。
地球や宇宙や自然や神さまを感じることができた
貴重な体験でした。
本当にありがとうございました。

感動体験をさせてもらいました。【広島県 Wさん】

ファイル 13-1.jpg

申し込むまでに、一ヶ月悩んで、決めたハワイ島旅行でしたが、“行ってよかった”
この一言につきる旅行でした。
五年ぶりに海外旅行。一人で成田までの移動。いろいろな不安がありましたが、
そんな不安はどこかに行ってしまった、とても夢のような、充実した時を過ごすことが
できました。

ハワイ島一日目に訪れた二ヶ所のヘイアウでは、ハワイアンの王族の末裔であるMさんのお話は、興味深かったです。途中で、はだしになって、このヘイアウのパワーを感じましょう。。と、言われ、はだしで移動したからでしょうか。。最初は、飛行機であまり眠れず、頭がうまく働いていなかったのですが、どんどん、元気がでてきて、パワーを知らず知らずに受けていたのかな、と、思いました。
そして、私が、印象的に残ったのは、“カラカウア王は、フラを復活させたけれども、それ以外の伝統の行事をすべて、禁止した”
と、言われたことでした。
私は、フラをやってるので、カラカウア王といえば、メリーモナークの愛称で呼ばれ、フラ最大の祭典メリーモナークフェスティバルの象徴。ハワイアンの文化を大切にして、フラを復興させた人、どちらかというと、反欧米!の印象だったのですが、王族の方達からすると、反対なのだ。。と。
物事を一面だけみて、わかってた気になってたな。。。と、思いました。
どちらのヘイアウにも、フィッシュポンドがあり、常に王様の食料を確保してた。。というのも、
ちょっと、おもしろかったです。
みんな平等では、ないのだ。。と。王様がいて、生贄を神に捧げていたので、階級制度があるんですから。。当り前なことなのでしょうけど。
アロハの精神って、なにかみんな平等だと気がしてたので、勝手な解釈をしてたなと。。
一日目から、濃い内容で、ホテルに着いたら、ぐったり。
でも、夕日はとてもきれいで、夢の中にいるのか、現実なのか、区別がつかない感覚になって、浸っておりました。。。。

そして、二日目。
とても、楽しみにしていた、Nさんのハワイ島大巡礼!
アカカの滝とキラウエア火山を楽しみにしていたのですが、最初にいったポロル渓谷が一番心地よく感じました。
あのどこまでも続く緑と海の群青。そして、かなり強いさすが、貿易風!とでもいうべき風がずっと吹いていて、とても気持ちがよく、今日は、ずっとここでいたいかも。。と、思ってしまいました。
アカカの滝は、滝に行くまでも熱帯雨林の植物達に迎えられ、とても大きなモンステラ。南国の甘い香り。。と、滝に着くまでも、楽しく。そして、アカカの滝のすばらしさに圧倒されました。もっと近くにいって、そばで見たい!と、強く思いました。
とても、すがすがしい気持ちになり、これが、浄化のパワーなんだろうか。。と、思いました。
ラバーチューブでは、自分のオーラが見えて、ほっと安心。。
白くて、ぼんやりしてましたが、手の先から出てる感じが、昔、駄菓子やで売っていたおばけ玉を思い出したりして、バチあたりでしたね。。私。
それにしても、溶岩でできた穴に、どこからそんなパワーが出てくるのか、不思議。。
そして、キラウエア火山の噴火口のハレマウマウを見たときは、“大きい。。”が、まず頭に浮かびました。それから、あちらこちらから、煙が出ていて、ペレは、まだ、ずっと、怒りをためていて、それをパワーに変えて、人々を守っているのかも。。。と、思いました。
私は、以前から、女神ペレをなぜそんなに敬うのだろう。畏敬の念からだろうか。。と、不思議に思っていたのですが、ハワイの人々は、怒り=ペレの強さをわかってて、守って下さっていると信じてきたのかな。と、勝手な解釈ですが、ふと、思いました。
ハワイ島を一日で一周って、どうなるの?!と、思っていましたが、その場所場所で、感じること、受けるものが違い、とても濃い一日を過ごすことができました。

三日目。
世界三大パワースポットの一つ マウナラニ。
日本にいるときは、どんなところだろう。。と、いろいろ想像をしていましたが、ハワイ島すべて、いくところ、いくところで、いろいろなパワーを感じていたので、パワースポットでもあるのでしょうが、ラニ=天国と、いうだけあって、とてもゆっくりとした風を感じ、その場所の雰囲気にとけこみたい!と思いました。
やさしい時間が流れている。。。そんな感じがしました。
そして、そして、ワイピオ渓谷!
まず、最初にうわぁ!すごい!本当にきたんだ。そんな気持ちになりました。
心地よい風に吹かれながら、ずーっと、この風景をみておきたい。そう思いました。
そして、唱えていただいたチャント。
意味はわかりませんでしたが、とても、心に響いて、涙がとまりませんでした。
ティーリーフのレイをかけていただいて、仲間にいれてもらえた気がして、ウキウキに。
そして、急斜面をくだり、川の中を四駆が走りぬけ、Kさんのお家に到着。
渓谷の中で、ずっと住まれている。。この異空間に。そう思うととても、不思議な気持ちでした。Kさんは、とてもやさしく、鼻笛までいただき、感激でした。
きれいな水で育てられたタロイモは、とてもおいしく、ポキでしょうか?頂いたお魚もごま油が効いて、とても美味しかったです。
ワイピオの海にもつれていってもらえ、前日に行った黒砂ビーチとはまた違う感じがして、
なにか、包んでもらえてるそんな感じがしました。
案内をしてくれたHさんのハワイアンの子供たちへの思いや、私達へ、つらいときは、このワイピオでの時を思い出してがんばって言ってほしい。と、言っていただき、日本人の私達を快く受け入れていただいた事に感謝の気持ちでいっぱいでした。

四日目。とうとう最終日。
マウナケアには、登らなかったので、街にお買い物にでかけ、おいしいコナコーヒーを買え、ウォールマートや、オーガニックのスーパーにも行けて、海外!の雰囲気を味わえました。
(言葉にとっても苦労しましたが。。)

今回の旅で、いろいろな経験をさせてもらい、また、今回ご一緒できた皆さんとともに
旅行できて、本当によかったです。
いろいろな事を教えていただけ、自分も見習おうと思うことがたくさんありました。
久しぶりの旅行を満喫できました!
企画くださった榎本さん。感動体験をさせてもらいました。ありがとうございました。
伊東さんのWebギャラリーも見せていただき、自分とは違う視点のものもあり、何度もみては、感慨にふけっております。ありがとうございました。
ご一緒したみなさんにたくさんの感謝と たくさんのALOHA を!
ありがとうございました☆

どこを切り取っても、感動的で楽しかったです。【東京都 Nさん】

ファイル 8-1.jpg

初めて参加させていただきましたが、全行程どこを切り取っても、感動的で楽しかったです。
私の初ハワイの印象は、陽気だけれど、気持ちが静まり思い切り深呼吸できる場所!

 静謐という言葉がぴったりの、気持ちの良いマウナラニで心を静めた後のワイピオ渓谷ツアーでは、信じられない急角度の斜面を「車に乗ったまま」前のめりになり川を越える、という、それだけでアトラクションのような道のりでした。

2時間かけて用意してくださっていた、おいしいタロイモをご馳走になりながら、まるで違う次元に来てしまったような、不思議な感覚を覚えました。
いただいた、鼻で演奏する笛。何故口で吹かないかの理由が、とてもはっとさせられました。

 サンライズツアーでは、まさしく満天の星を堪能し、コートとセーターで日の出を拝み、
同日の日没をビーチで水着で見送る、という贅沢な体験もできました。

その他、海に浮かんで空を見上げたり、泳いだり、とても気持ちよかった!
今回の体験すべてが、私の眠っていた細胞レベルに働きかけてくれた気がします。
現地でガイドをしてくださった方々みなさんが、最初から今の仕事を目指していたのではない、
という事も印象的でした。

日本に帰って来て数日間、あまりのギャップに腑抜け状態になっていましたが、頭で考えすぎずに行動しよう、もっとシンプルに生きたい、という気持ちがふつふつと湧いてきています。

最後になりましたが、良いご縁を沢山ひきよせて心のこもったツアーを組んでくださった、
榎本さん、伊東さん、を始め、一緒に時間を共有してくださったすべての方々に感謝いたします。
ありがとうございました。

p.s. 鼻笛、かなり上達しました。

ハワイ島で沢山のパワーをいただいた感じです。【東京都 Sさん】

ファイル 7-1.jpg

ハワイ島では大変お世話になりありがとうございました。

ツアーでご一緒した皆さんにも本当にお世話になりました。
大変充実した4泊6日を過ごすことができました。

初日のガイドさんからヘイアウの説明を受けて少し知識を得られたことでその後訪れる場所をもっと深い思いで見ることができました。
そうゆう面からもきちんと順番も考えられたツアーなんだなと思いました。

2日目のハワイ島1周はこれまた盛りだくさんで
ジャングルの奥にあるアカカ滝
キラウェア火山の溶岩の上を歩いたり、火口の間際まで行けたり
ラバチューブでのオーラ体験などハワイ島の奥深さを知らされました。
ハワイ島は映画のアバターやドラマのLOSTなどのロケ地に使われたそうです。
自然に囲まれた奥深い島だからこそきっと選ばれたんですね。

3日目はまた世界三大パワースポットの一つマウラナニで自然の中
しばし瞑想をしたりしました。
そしてワイピオ渓谷。普通のツアーでは上から眺めて終わりなところ
まず地元のハワイアンの方の素晴らしいチャントに始まりその後
下まですごい山道を行きそこにお住まいのK師匠のお家におじゃまして
貴重なパワーフードタロイモでできたポイをいただき、
更にまぐろのおかずもいただきました。
笛もいただき、吹き方を教わりました。
ここは今回のツアーで最も印象深いところでした。

そして夜中2時半スタートのマウナケアのサンライズツアー
幸い天気にも恵まれ空は満天の星。流れ星や天の川、人工衛星も見えました。
天体観測教室もとても興味深かったです。
空の星に直接光を当てて説明するという斬新なやり方に驚きました
そしていよいよご来光。本当に気象条件の良いタイミングできれいなご来光でした

今回のツアーでこれが見れたらラッキーですよというものがいくつも見れました。
亀、野生のヤギ、虹、野生の馬。。。

今回のハワイ島滞在で沢山のパワーをいただいた感じです。
このパワーを今後有効に活かしていきたいです。

私が買いたかったホワイトハニーは全て無事に帰国いたしました。
色々ご心配をいただきありがとうございました。

JALの機材トラブルも無事に帰れた今だからこそいい話のネタです。

本当に皆さまお世話になりました。ありがとうございました。

また忘れられない体験となりました。【千葉県 Hさん】

ファイル 6-1.jpg

このたびのハワイ島ツアーでは大変お世話になりました。
海外ではありましたが、いつのも国内ツアーと変わらない雰囲気で
おかげさまでまたとても充実した時間をいただくことができました。
海外旅行ですと国内旅行よりもさらに時間が限られていますので、
じっくりとした時間を過ごすことはなかなか難しいと思いますが、
今回は、ちいろばさんの渾身の企画を享受することができて
大変ありがたく深く感謝しております。

今回のハワイ島ツアーは私にとってまた忘れられない体験となりました。
これまでに味わったことのない感覚を感じました。
いつのも海外旅行で感じる「あ~楽しい♪」「楽しかった~!」「解放的で癒された~!」という一過性の感覚ではなく、今回は別の感覚を感じました。

ハワイ島へ行く前から日本に帰ってきた今でもなんだか同じ感覚が続いています。
今まで海外旅行で感じていたフワフワ、キラキラした感じはなく、
はっきりとした表現方法はできませんが、ゆっくりゆっくりマグマがじわじわと湧いてくるようなそんな感覚で、これからゆっくりゆっくり何かが変わってくる・・・
そんな感覚です。

ここまで充実した濃厚な体験をさせていただくことができるのもちいろばさんだからこそだと思いますし、今回ツアーに参加することができたこと、ハワイ島が「来てもいいよ。」と招待してくれたことを心から感謝したいと思います。

今回のツアーでは、いろんな方とお話ができましたし、みなさん日に日に本当に元気になっていくことをとても感じました(毎日寝不足で気持ちがハイになっているだけだったのかもしれませんが・・(^^;それでも本当にみんな楽しそうでした!)

ハワイ島に行って何かが変わった!とか、すぐに何かが変わるようなことはないと思いますが、マグマのようにゆっくりゆっくり感じていくのではないかと思っています。

最終日、コナからホノルルへ発つ飛行機の中で今回のお礼を込めて
「マハロケアクア」を唱えていたら、なぜか涙が溢れてしばらく止まりませんでした。。
ホノルル空港ではちょっとしたトラブルもありましたが、ツアー参加者のみなさんが全員無事で帰国できたことは何よりのことだと思います。

長くなりましたが、本当にお世話になりました。
心より感謝申し上げます。

心豊かな宝物をたくさん受け取った6日間でした。【広島県 Fさん】

ファイル 5-1.jpg

ちいろば企画さんとの出会い

「ハワイ島に行ってみたい」という漠然とした思いが
ちいろば企画さんの存在を知り、
今回のツアーに参加するきっかけとなりました。

思い返せば、昨年後半あたりから
時折私の頭の中で「ハワイ」というキーワードが
よぎっては消えていました。
そして、それはいつからか「ハワイ島」になり、
春以降、日増しにその存在は大きくなっていました。

ハワイの島々の名前もロクに知らない私なのに、
なぜそう思ったのかは未だに不明です。

旅行会社のパンフレットを色々見てみても、
ハワイ島だけでゆっくり過ごすコースは見つからず、
ネットでも調べているうちに行き当たったのが
ちいろぱ企画さんでした。

その時はまだまだ実際にハワイ島に行くとまでの
確かな思いはなかったのですが‥。

振り返ってみると、様々なことが
ハワイ島への道につながっていたのだなーと、
過ぎた今になって気づくことが多々あります。

確かなことは、ちいろば企画さんに行きつかなければ
ハワイ島に行くことはなく、
行ったとしても、今回のような感動はなかったということです。

ハワイ島ツアーを企画して下さり、本当にありがとうございました。
_______________________________________________________

ハワイ島ツアーに参加して。


ハワイ島ツアー、最高でした!

厳選されたコース、それぞれに素敵で魅力的なガイドさん達、
ご一緒したツアー参加の皆さんと過ごす時間。
ツアーに参加する醍醐味はそこにあるんだと思います。

個人旅行では絶対行くことができないとっておきの場所、
ガイドブックには決して書いていない楽しく興味深いガイドさん達のお話、
ご一緒した皆さんとお話したり楽しく過ごす時間。

写真を見返さなくても、ハワイ島の様々な景色と空気と香りは
しっかりと私の脳裏に焼きつき、細胞に染みわたっています。
こんなにはっきりと感じられる旅は、今回が初めてのような気がします。

ハワイ島での経験は、私にとって今後ますます
大きなものになって行くと思います。
自分自身の変化を楽しんでみたいと思います。

ちいろぱ企画さんのコーディネートによって
御縁をいただけた人々や土地や時間に、
本当に心豊かな宝物をたくさん受け取った6日間でした。
ありがとうございました。

最初は、皆さんもうすでにお知り合いの方々のご様子で
少し驚きましたが、皆さんに仲良くして頂きまして
本当に楽しく過ごすことができました。
これも、ちいろば企画さんのお人柄のなせるワザですね。
恩恵にあずかってしまった私は本当にラッキーです。
心より感謝申し上げます。

皆さんにも「とても初めてとは思えない!」と
お褒め(?)頂き、よろこんでおります。

ではでは、長々とすみません。
また、何かのツアーに参加できたらと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

毎日が盛りだくさんの内容で終始圧倒されました。【岐阜県 Yさん】

ファイル 4-1.jpg

ハワイ島ツアーの感想です。

今回、ちいろば企画さんのはじめての海外旅行に参加して、国内とはまた違った雰囲気や文化に触れられたことは大変良かったと思います。
毎度のことながら、参加者の皆さんが見識のある方だということや、何度かツアーでお目にかかっている方もおられるので、特に緊張することも不愉快な思いをすることもなく楽しく旅行が出来ました。

残念ながら、最終日のマウナケアサンライズツアーに参加出来なかったことが心残りではありますが、来年もツアーを企画するというお話を聞いておりますので、実現の際にはぜひ参加してリベンジを果たしたいと考えております。

それにしても、毎日が盛りだくさんの内容で旅行中は終始圧倒されました。ガイドさんが毎日変わるのも新鮮でしたが、それぞれが非常に個性的ですばらしいガイドさんだったのでとても印象に残るツアーでした。

王族の子孫の方がわざわざ説明に来て下さるという機会に恵まれたのは、かなり幸運だったのではないかと思います。
中には「ほんまかいな」という話はありましたが、史実に出ていないトップシークレット(?)ということで面白い話を聞けたと思います。

NさんとTさんはそれぞれ対照的なガイドさんでしたが、一日助手席にお供させていただいたことはとてもうれしく思います。Tさんの場合は座っておとなしく話を聞いていれば、まあいけたのですが、Nさんの時は、書記をしたり歌を歌わされたりと結構「次は何をふられるか」ということで緊張しましたね。でも標的はだいたい
後ろの方なのでその点では少し楽だったかもしれませんが...。Nさんのお話は非常に興味深いものがあり、今回日本人としての生き方に関わる話を聞けただけでもツアーの意味が十分あったと思いました。

3日目のガイドのTさんは物腰が柔らかくやさしい感じでしたが、マウナラニでのチャントなど「この人ただ者ではない」というような雰囲気を醸し出していました。ハワイアンのHさんに長老のKさん宅を紹介されて、大変貴重な体験をさせていただいた訳ですが、こういうところにもつながりがあるということに
非常に驚き、また幸運なツアーに恵まれたものだと思いました。

今回、印象に残ったのはキラウエアの火口とワイピオ渓谷でしょうか。
あの広大なカルデラの絶壁の上に立ち、火口を眺めた時の感動...。Nさんの心憎い演出もあって、あの時は本当にこの世のものでない何か、あれが「火の神ペレ」というのかわかりませんが、そうしたものを感じた瞬間でした。最初はNさんも大げさなことをするなあと思っていましたが、あの演出がなければ決して得られなかったことでしょう。次にあそこに立ったとしても、今回のように感動することはないだろうと思います。すぐ下が断崖絶壁で柵がなかったことが、命をかけて立っているという感覚を誘い、より大きな感動となりました。

ワイピオ渓谷では、Hさんの案内で渓谷の奥まで案内して頂けたことが非常に印象に残っています。渓谷の村に入る前に、ティーリーフの飾りをまとい、ハワイアンの先生にお祈りをして頂いたのですが、あの祝詞みたいなもの(あれもチャントというのか)には、魂の高揚というか心を揺さぶられるものを感じました。さて、渓谷の奥まで入った訳ですが、長老のKさんとそのお弟子さんたちいずれも独特の雰囲気があり、最初はかなり緊張しました。
Kさんはさすがにただ者ではなく、気位というか年齢を重ねた人間の持つ深みのようなものを放っていました。
しかし、皆さんとてもフレンドリーであの時間はとても楽しかったことが印象に残っています。振る舞っていただいたタロイモと鮪やタコがめっちゃうまい。主食のタロイモはやはりKさんならではの味ということですかね。日本人になじみのある味付けだったと思うので、それも好みが一致してよりおいしく感じられたのかもしれません。お土産の笛も愛用しています。

今回は長期の旅行で、内容もたくさんありましたので、一部の話だけでも長くなってしまいました。最初はこのツアーを予定に入れてませんでしたが、参加して本当に良かったと思います。このようなすばらしいツアーも今後も続けて提供して頂けますようお願い申し上げます。

参加して本当に良かった!!【東京都 Sさん】

ファイル 10-1.jpg

4泊6日のハワイ島スピリチュアルツアーに行って、「充電」と
「発散」してきました。

INとOUT。

陰と陽。

なんでも、「対」が大事ですね。

充電だけだと「過充電」、発散だけだと「電池切れ」になって
しまいますから。

地球の中心でたぎるマグマが噴出してくる「ホットスポット」
の上にあるハワイ島。

ま~どこもかしこも、溶岩だらけですわ。

どこに出てくるかはだいたい決まっているようです。

流れ出た溶岩は時の経過で熱が冷め、そのうち植物の種がぴょ
こっと飛んできて根を張って、黒い岩が崩れて茶色い土になっ
て、草が生え、木が生え、花が咲き、実がなり、鳥や獣が寄っ
てくるようになり。でもまた新たに噴火したらば熱い溶岩が流
れて全てはおおいつくされる。その繰り返し。整備されたリゾ
ート地にもプールの横には溶岩原が。

大昔のタヒチのポリネシアンが、いったい何から啓示を受けた
のか、3000キロ離れたかの地からカヌーに乗ってやってきて、
この溶岩原の上に営々と暮らしてきた。「絶海の孤島」という
言葉があるけど、ともかく水平線上に何もない海というのは、
コワい。島に暮らす人たちは広大な海が荒れるとき、自分たち
の住まう陸地の小ささにどんなにか心もとない思いを持っただ
ろうか。それなのに何も見えない大きな海にカヌーで海に漕ぎ
出していくなんて、その先にまた陸地があることをなぜ確信で
きたんだろうか。

その勇気を思う時、日常生活の「閉そく感」なんて、そもそも
なんの問題でもないという気になってきた。

いやな場所かからは、一歩、踏み出してみたらいいのよ~。ま
だ陸地の上なんだし。カヌーで、先に何もないあの海に出るこ
とを思えば、楽勝楽勝。それに、全ては最善のタイミングで、
なるようになってるんだと信じてしまうことだ。営々と築いた
暮らしがあっという間に溶岩で流されて、その世代は泣いたと
しても次また次と命は続いている。自分一代ではなく、祖先・
子孫のつながりのなかの生命だと思えば、なにか心が軽くなる
。次がある、次のため。生きているでなく、生かされていると
いう感覚。

ともかく「宇宙」「地球」「自然」を感じられたのがよかった
なあ。

いま人生をちまちまっと生きている一個人の思惑など関係なく
、何億年もの昔から営々脈々と続いている命のつながり、その
命の始まりを生んだはるか遠くからきた巨大なエネルギー。マ
グマ、海、太陽、風、そして魂の五要素。。。。

今自分が生きて「人生」を体験しているということは、もうそ
れだけですっごいラッキー&ハッピーなことだということを、
言葉がいらないくらいダイレクトに感じられた。大きな大きな
何か、自然なのか、宇宙なのか、神様というなら神様に、ただ
感謝です。

マハロケアクア!(ハワイ語で、(神様、ありがとう!」)

盛り沢山の濃い内容で、毎日の充実感に大満足。【岡山県 Dさん】

ファイル 3-1.jpg

ハワイ島ツアーは、とても素晴らしかったです。
このたびは最後の最後まで、お世話になりました。
盛り沢山の濃い内容で、毎日の充実感に大満足しました。
お仲間の皆々様にも、とても感謝しております。
本当に、ありがとうございました。

出発前、怪我や諸々の事情で疲れ果てていましたが、
ハワイ島で過ごすうちに、どんどん元気になって来ました。
パワーのお陰で、カラダもココロもどんどん軽くなりました。
そして、Tさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

椰子の木が絶妙なバランスで揺れているのが、とても美しくて
一緒に同じように揺れてみたら、それがとても心地良くて。
私も自然の一部なんだなぁと実感しました。
ゆったりとしたハワイ時間を満喫しました。

ツアーは、どれも素晴らしく楽しかったのですが、
マウナ・ケア星空観測&サンライズツアーと
ホテルでのサンセットが貴重な体験で印象的でした。

興奮で全然眠れないまま出発となり、Kさんのお話で
遂に感極まり、涙を2筋ほど流したら、やっと落ち着きました。
そこからは星空観測での、初めて見る美しい天の川や流れ星、
私の星座・双子座の存在感など、とても楽しめました。
地球の丸さ、宇宙の広大さを再認識しました。
サンライズの瞬間も、その前後に見た風景や自然現象も
何もかもが印象的で素晴らしい朝となりました。

そして夕方、同じ太陽を見送りたいと思って、
18時からテラスに待機。15分からのサンセットを見届け
その後の残照と、ゆっくりと夜に変わる時間を堪能しました。
あまりの美しすぎる光景に、とても感動しました。

今回出来なかったこと、しなかったこと多々あります。
でも私はきっとまたハワイ島に来ると思えて、次の楽しみに。
大自然に癒され、方々の気持ちに感謝し、初めての体験に感動。
全てに感謝致します。

自然や人や出来事のどれもが、美しく、いとしく。【神奈川県 Uさん】

ファイル 2-1.jpg

お疲れさまでした!

そう言いながらなぜか、私は疲れていないようです。

私はなによりも、
この旅に出会い、
そこに参加できたことに感謝しています。  

自然や人や出来事のどれもが、美しく、いとしく、楽しく、
旅の途中でなんども感動し、心が動きました。

旅を業とする場合の反省や学びをとおして、
進歩するちいろば企画さんとともに、
またこのような旅をしてみたいと思っています。

初めてのこころみという初々しい旅は、
時に、まるで家族と過ごす時間のようにも感じました。
私にはかけがえのない6日間になりました。

これから迎える寒い季節にも、
この暖かい思い出になぐさめられるかもしれません。

私には満足な、好い旅でした。

ありがとうございました。

すべての神々に感謝感謝です!【愛知県 Wさん】

ファイル 11-1.jpg

こんばんは(^^;

先日のハワイツアーでは大変お世話になりました(^^

ハワイ島ツアーは本当に素晴らしかったですねー!

ハワイ島自身が、素晴らしいエナジーのかたまりでしたね(@_@;

ところが私は3日目以降高熱に倒れ、まさかそれ以降のワイピオ渓谷・マウナケアには参加できなかったとは

思ってもみませんでしたので、それもそれで意外な体験をさせて頂き、すべての神々に感謝感謝です!

来年に再度ハワイ島ツアーが企画されれば、きっと僕はもう一度参加することでしょう(^-^)

本当に有難うございました(^0^)v

ページ移動