記事一覧

近くに神様がいると感じた瞬間は身震いがしました【兵庫県 Mさん】

ファイル 562-1.jpg

榎本さん イトウさんへ

戸隠ツアーでは大変お世話になりました。
思いがけず前泊できることになり、ツアーを含めた「内観と癒し」の日々を過ごすことができました。
ちいろばのツアーは現地集合・現地解散だったからできたこと。
今回の旅ではとにかく、今年は今までにない位の忙しさがあり、とにかく一旦、休憩したいと思っていました。
戸隠を選んだことはよかったと思います。

早朝の中社の参拝は気持ちいい雰囲気と太々神楽は男性の舞や巫女のかわいい舞も楽しむことができました。
Yさんの服装を見た時、「この人???」と思い、「だって中社だよ」と言ってるのを聞いて、「そういうところなんだ」と思いました。
そんなところで玉串を経験できたことはよかったと思います。
緊張はしませんでしたが、近くに神様がいると感じた瞬間は身震いがしましたし、着席するまでの背中全面は固まっているのはわかりました。
皆さんは淡々としていると感じていたようですが、本人はいたって淡々ではないですけどね。
何度も参拝しているYさんだからこそ、中社のすばらしさや、参拝する姿勢も理解し、自然に実行できるのですね。
久しぶりにみたYさんは顔が若くなって、雰囲気も変わったみたい。
元々、よい姿勢はもっていた方だと思います。
何度もちいろばのツアーに参加していても、私はまだまだだと感じ反省。
人の優しさも気づく部分とそうでない部分があると思うし、私はあまり気づかれない人の優しさにも気づける人になりたいと思います。

中社までの道のりや奥社までの道のりはまた雰囲気がまた違って内観するにいい道だと思いました。
写真でみていた杉並木は生の方がすばらしと思いました。
御記帳で時間をとられてしまい、最後は走ることで景色を見る余裕がなかったことが残念でした。
人を待たせてしまったことに申し訳ないと思いました。
みなさんはどこかへ行かれていたのでしょうか。

辻旅館の料理は美味しかったですが、やっぱり量が多くて残すことになり申し訳なかったです。
手打ち蕎麦はどうしても食べたかったのでそれまでの料理はセーブするしかなく、料理した方に申し訳ない。
まわりの人もお腹がぱんぱんになっているのがわかる。
あの手打ち蕎麦を活かす料理の順番と内容も考えたほうがいいかもと思っちゃいました。すみません。
朝の朝食のお粥はほんのりわさび味がとても美味しかったです。
特に、お味噌汁と卵焼きが美味しい。

行程中に食べた蕎麦ソフトと味噌ソフト美味しかったです。(私は前日にもわさびソフトを食べていた。)
ちいろばツアーではいつもソフトクリームを食べてしまう。

今回の榎本さんがいう、「自分をおまもりする時間」となったことと思います。
また、日常の日々に精進していきたいと思います。

ありがとうございました。