行くべき聖地・パワースポット

ハワイの聖地・パワースポットとの調和のために大切なこと

Pocket

聖地・パワースポットとの調和

ヘイアウ古代の人々は、万物に神々の姿を見出し、長年に渡りその全てに対して感謝と祈りを捧げてきました。
現代を生きる我々にとっても、海外や日本各地のパワースポットを問わず、特に聖地と呼ばれるパワーの強い場所では、愛と感謝を捧げることがとても大切です。それにより、聖地のもつエネルギーと自分の心との調和が可能となるのです。

世界で聖地を代表する場所と言えば、ハワイ諸島が挙げられます。
ハワイ諸島は、日本ではよく知られているオアフ島、ハワイ島、マウイ島を含む8つの島で構成されています。

日本からの旅行者も多く、ハワイツアーや現地のオプショナルツアーも充実しているので、ハワイは年間を通しておすすめの海外旅行先として多くの観光客で賑わっています。
その中でもキラウェア火山で有名なハワイ島(愛称:ビックアイランド)ではまだまだ豊富な自然が残っており、大自然の癒しを求めて多くの日本人が訪れる聖地・パワースポットとなっています。

そして、聖地へ訪れる人が増えれば増えるほど、聖地との調和が必要になってくるのではないでしょうか。大自然の中へ入り込んで行くパワースポット巡りは一歩間違えると自然環境・生態系の破壊に繋がってしまう危険性もあります。現代社会においては、自然保護と観光のバランスを保ちつつ、人の心とその土地との調和をも図る必要性が増している様に思えます。

ワイピオ渓谷

聖なる大地の島・ハワイ諸島

ハワイ島ツアーを行う時の話ですが、以前、ツアー企画のために東京にあるハワイ州観光局の日本オフィスを訪れた時のことです。その時に観光局の方から偶然見せて頂いた、リチャード・ホーランドさんという方の「聖なる大地の島・ハワイ諸島」という資料を見るなり、書かれている内容にハッとしたのを今でも記憶しています。

その内容はと言えば、ハワイで正に経験したことが書かれていたのです。今から思えば、これも知らせて頂いたに違いない一つのの氣付きだったと思います。
偶然見せて頂いた「聖なる大地の島・ハワイ諸島」という資料から、ハワイの本当の力や魅力といったものを知ることができたのだと今でも考えています。

ハワイは地球上でもエネルギーの強いパワースポットであることでは有名な場所です。日本の聖地・パワースポットとは比較できないくらいの圧倒的な規模の大きさを持っているのがハワイです。

また、スピリチュアルな感性が鋭い方等は、ハワイのエネルギーの強さから心身に影響を大きく受けてしまうことが言われています。日本では味わうことのなかった感覚を体験できるかもしれないのがハワイなのだと思います。

ここでは、「聖なる大地の島・ハワイ諸島」に書かれていたことを参照しつつ、ハワイという場所の特異性を考えてみたいと思います。

◎ハワイでは、1人1人に起こるのはリラクゼーションだけではない。

◎ハワイは、その人間の内側で確実に意識の変化を起す場所である。

◎ハワイに行った人は、その変化や体験に責任を持つ覚悟をもたなければならない。その体験は必ずしも気持ちのよいことだけではない。

◎ハワイにしばらくいると知らないうちに、大地の聖なるパワーを受ける。そのパワーの源には、バランスやハーモニーというエッセンスが含まれている。

◎ハワイにいる人もバランスやハーモニーといったエネルギーに合わせないと、ハワイという場所から拒否されてしまう。

◎しっかりとした思いを持って、自分の全ての行動に責任を持つ必要がある。何が起こっても他人のせいにせず、自分のために起こっていることを、きちんと認識する。

(リチャード・ホーランド「聖なる大地の島・ハワイ諸島」より)

既にハワイの聖地に行ったことのある方は、上記のような体験はあるかもしれません。

ハワイという場所は大変エネルギーの強い場所で、そこにいるだけでも影響を受け、心身の調和・不調和が浮き出てしまいます。

ハワイのその場のエネルギーと調和できた人は、性格が明るくなったり、人に優しくなったり、穏やかになります。また、逆に調和できなかった人は、人に極端に依存したり、情緒不安定になったり、何でも人のせいにしたり等します。

更に、特に原因も分からず体調を崩したり、起こる出来事を何でもネガティブに捉えて感情のコントロールができなくなるということも起こり得ます。

しかし、不必要なことは自分には起こりませんので、全ての出来事には必ず意味があります。何か起こっても悲観的にならず、受け容れることが大切であると言えます。

ハワイ島ツアーではいつもガイドをして頂いているポハク西田さんによると、ハワイ島には自分の内に押し込め隠した感情をきれいに洗い流す力があるのだと言われていました。そのことから考えると、ハワイという場所は浄化作用の大きい聖地と言えるかもしれません。

マウナケア

敬虔な心と聖地巡礼

ハワイに限らず、特に強いエネルギーを発する聖地・パワースポットに訪れる際に気を付けるべきことがあります。多くの人達がパワーをもらうためにパワースポットへ行くのでしょうが、それだけのために行くべきではないと思います。

その土地に、私たちから敬虔な心を持って感謝や愛を示すこと。その土地と今まで関わりのあった全ての存在に敬意を表すことが大切です。するとそこに「大きな愛の共鳴」が起こり、「癒し」となって自分の内側に変化が起こります。正に、聖地との調和と愛の循環がそこへもたらされます。

そして、その愛の波動を私たちは外に伝え与えていく様にすることが大切です。聖地・パワースポットの高いエネルギーと調和された愛が光となり外へ外へと拡り、その光が現実生活の中で他の人々に照射されることで活かされ、愛が循環していく様に思えます。

キラウェア火山

バランスとハーモニー(調和)

ハワイや日本の聖地を訪れるパワースポットツアーでも言えることですが、同じ聖地を再び訪れるツアーだった場合でも、毎回実際のツアーの内容が違ってきます。同じ場所に2年連続で同じ行程でいくツアーであったとしても全く違ってくると言えます。

なぜなら、参加している人たちが違うからです。全く同じメンバーで2回連続でツアーが行われることはありません。その都度、その時の参加メンバー次第でツアーの雰囲気や印象も異なってきます。メンバー間で良い調和が生み出されている場合には非常に良い雰囲気のツアーになります。

ツアーはコーディネーターとツアーに参加している人たち、そして、現地でガイドしてくださる人等が一緒に作り上げるものです。つまり、ツアーは関わる人達の意識・波長の重ね合わせで形成され、各人のバランスと調和次第で大きく異なってきます。

また、グループ旅行や個人旅行(一人旅)でも同じことが言えるかもしれません。
グループであれば旅を共にするメンバー達のもつ波長、一人旅であればその時の個人の意識、更に旅先で関わる人々との交流などにより、その旅は決して同じものにはなり得ません。

良い旅にするには、その旅に関わる全員が、聖地に愛と感謝を捧げていること。そして各人が聖地で自分を内観し、自分を振り返ることが大切です。そして、全体的な調和が常に保たれている様であれば、その旅は思い出深い印象をもたらし、誰にとってもかけがえのない人生経験となることでしょう。

特に、ハワイの様な高いエネルギーを放っているパワースポットへ訪れる時に「敬虔な心」による愛と感謝はより大切なものとなります。ハワイの聖なるパワーに相対できる高い波長を持って、その土地との調和を図ることが大切です。

聖地へ行こうと思った瞬間から、聖地巡礼の旅が始まっています。
どうぞ、行く前から心のバランスとハーモニー(調和)をしっかりと持って、聖地に出かけましょう!

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-行くべき聖地・パワースポット
-, ,

おすすめ記事

1
出雲大社ツアー 神迎・神在祭をガイド付き・少人数で巡る旅がおすすめ

目次1 ご縁を求めて出雲大社へ2 出雲大社への旅行・観光に最適なのは、個人旅行か ...

2
熊野古道ツアー おすすめは巡礼の旅

目次1 熊野古道への旅2 熊野信仰に思いを馳せ歩く巡礼の旅へ3 熊野古道ツアーの ...

3
伊勢神宮ツアー おすすめは少人数限定のテーマ旅

目次1 伊勢神宮への旅2 お伊勢参り 目的による旅行形態の違い3 伊勢神宮ツアー ...

4
東国三社ツアー 鹿島神宮の早朝清掃と伝説の古社参りがおすすめ

目次1 東国三社を巡る旅2 東国三社ツアーの分類3 伝説の古社を巡る旅へ4 鹿島 ...

5
富士山ツアー 山麓のパワースポットをめぐる巡礼の旅がおすすめ

目次1 富士山麓のパワースポットをめぐる旅2 富士山信仰を学ぶ3 富士山パワース ...