日常生活を豊かにする知恵

幸せになるための考え方

Pocket

貧困で孤独な青年が神に願った。

「金、地位、そして家族をください」と。

神は全部叶わせた。青年は感激したが、時間が経つとまた神に願った。

「幸せをください」と。

神は万能。「よろしい」と答えた。

青年から全てを取り上げ、元の貧困で孤独な青年に戻した。

青年は号泣し、運命と神を恨んだ。

数年後、神は青年に家族だけを返した。

青年は家族を抱きしめてまた号泣した。

「俺は幸せだ」と。

・・・・・・やっぱり神は万能。

(宋文州さんのtwitterより引用)

以上は、宋文州さん(ソフトブレーン創業者)のツイッターに書かれていた内容を引用して紹介させて頂きました。

皆さんはこれを読んで、一体、何を思うでしょうか。

ハワイ島

失って気付く本当の幸せ

引用した寓話では、貧困な青年は幸せになるために、神様にお金と地位と家族を求めます。
そして、全てを与えられるのですが、今度は幸せを神様に求めます。

神様は青年から一旦全てを取り上げて、数年後に家族だけ返したところで、青年は家族こそが幸せの原点だったことに気付くのです。

本当に大切なものは失った時になって初めて分かるのでしょう。
もし、神様から返されるのが家族ではなくてお金や地位だったとしたら、青年はおそらく幸せを感じることはなかったかもしれません。

「家族」を人と人との心のつながりと言い換えても良いかもしれません。
また、親しい知人友人、価値観を同じくする仲間の存在も掛け替えのないものです。

この寓話から言えることは、本当の幸せとはお金や社会的な地位というものでなく、人と人との心との繋がりであるということなのだと思います。

神さまがこの青年に「本当の幸せ」に氣付かせるために行ったことは、一旦与えたお金・地位・家族というものを全て取り上げることでした。

これこそが「大きな神さまの愛」だったのだと思います。

人生において、今与えられている当たり前のことが、実は幸せそのものなのかもしれません。ただそれに気付かないだけで、人は始めから幸せなのだと言えないものでしょうか。

自分だけが不幸だなどと思う人は他人との比較からでしか幸せを感じられず、どれだけ自分が既に与えられているかを認めることができないでいるのです。

紫陽花

幸福・不幸になる人の違いとは

既に今、ここに生きていること自体が奇跡なのです。

そこから幸せになるか不幸になるかは、その人の考え方、人生の捉え方次第です。
それは「心の姿勢」によるのではないでしょうか。

ほんの少しの愛も感じられない人が、大きな愛を感じることはできません。
いつまでも不平不満を言ったり、人を妬んだり羨んだりする人には、どんな小さな幸せですら感じることはできないでしょう。

もし自分や自分の大切な人の寿命が残り1年と知ったら・・・。
普段の不平不満も妬みそねみも、もうどうでもよくなるのではないでしょうか。

私たちは今の自分の幸せに氣付き、幸せをかぞえることが大切なのです。

家族があること、家があること、眠るための布団があること、友人がいること、仕事があること・・・。そして、今、生きていること。

今、当たり前だと思っていること全てです。数え切れない程たくさんあります。

幸せな人とは、幸せの数を数えられる人。

不幸な人とは、自分の不幸の数しか数えられない人。

いつも心の姿勢を積極的にして、幸せをかぞえる人になりたいと思います。

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活を豊かにする知恵
-

おすすめ記事

1
出雲大社ツアー 神迎・神在祭をガイド付き・少人数で巡る旅がおすすめ

目次1 ご縁を求めて出雲大社へ2 出雲大社への旅行・観光に最適なのは、個人旅行か ...

2
熊野古道ツアー おすすめは巡礼の旅

目次1 熊野古道への旅2 熊野信仰に思いを馳せ歩く巡礼の旅へ3 熊野古道ツアーの ...

3
伊勢神宮ツアー おすすめは少人数限定のテーマ旅

目次1 伊勢神宮への旅2 お伊勢参り 目的による旅行形態の違い3 伊勢神宮ツアー ...

4
東国三社ツアー 鹿島神宮の早朝清掃と伝説の古社参りがおすすめ

  目次1 東国三社を巡る旅2 東国三社ツアーの分類3 伝説の古社を巡 ...

5
富士山ツアー 山麓のパワースポットをめぐる巡礼の旅がおすすめ

目次1 富士山麓のパワースポットをめぐる旅2 富士山信仰を学ぶ3 富士山パワース ...