みんなの聖地巡礼ストーリー 富士山麓

富士の神々と信仰を巡る浅間神社2日間2010~神への入り口、天とのつながり富士山へ~

Pocket

富士山麓の浅間神社を巡る聖地巡礼ツアーは2010年から始まりました。初開催の2010年は主に富士山麓の浅間神社を中心に静岡側から山梨側へ貸切バスで移動しながら巡りました。その後、このツアーは世界文化遺産に登録された富士山のパワースポットを徐々に加えながら富士山大巡礼ツアーへと発展していきます。その年、その季節、その日で富士山の表情は異なります。2010年は桜の時期とちょうど重なり、大いなる霊峰富士に抱かれながらの桜旅は誰もが日本人の心の故郷への憧憬を感じさせてくれました。

以下、2010年の富士山・浅間神社ツアー(富士山麓大巡礼ツアー)に参加された方々それぞれの『聖地巡礼ストーリー』です。

いつもながら、ちいろばさんのツアーのすごさに驚いています<群馬県 Sさん>

いつもお世話になっております。
富士浅間神社ツアーに参加させていただいたSです。
素晴らしいツアーを企画していただき、またそれに参加することができ、とても感謝しています。
ありがとうございました。

天候にも恵まれ、満開の桜や、雄大で美しい富士山も間近に見ることができ、
まさにコノハナサクヤヒメさまのイメージそのものといったツアーでした。
訪れた神社のどれもすばらしく、それぞれに個性的かつ威厳に満ちていて本当に感動しました。

私は去年の奈良ツアーで初めてちいろばさんのお世話になり、出雲、今回の富士と3回目の参加でしたが、この3回ともその時の自分を反映しているような感触があり、とても驚いています。
奈良では、それまでの仕事を石上神宮で「断ち切り」、出雲では「魂のふるさと」を感じ、そして今回の富士では「これからの自分の道」を導いてくださっているかのような感覚をはっきりと感じました。

思う存分、やってみなさい!と言われているような気がしています。

いつもながら、ちいろばさんのツアーのすごさに驚いています(笑)

また、ツアーに参加された皆様も、適度な距離を保ちつつ、温かくて楽しい人ばかりだったことに感謝です。
おかげさまで、十分に内観することが出来ました。
清々しい気持ちを持てたことに感謝し、よりいっそう、努力をしなくては!と思いを新たにしているところです。

素晴らしい旅を、ありがとうございました。

素敵な旅を提供して下さり、ありがとうございます。<東京・S夫婦さん>

ちいろばさま、今回もすっかりお世話になりました。
お陰さまで、神気を感じながらの素晴らしい2日間を過ごすことができました。

また、この夏には初孫を授かる予定の私にとって、コノハナサクヤヒメさまの前で、皆様の代表として玉串奉納までさせて頂けたこととても幸せに感じます。

2年ほど前に本宮神社と北口本宮神社には参拝したことがあるのですが、特に初日に訪れた本宮神社の氣が、前回の参拝の時よりずっーと澄んでいてびっくりしました。

北口本宮さまは、以前にはじめて参拝した時から、あのピリッとした空気、それでいて華やかさと気品のある雰囲気に
すっかり魅了させられてしまいました。
その上、今回は上記のように昇殿し、玉串奉納まででき、女神様の氣を十分に肌に感じることができました。

猿田彦さまのように道案内をして下さるSさんのお陰で、訪れる神社がそれぞれの持っている氣を十分に、いや十二分に感じることができました。
それもコノハナサクヤヒメさまが御自分の花神の桜を咲かせ、花吹雪として飛ばして下さいました。
本当にうれしかったです!

ちいろばさんの旅行で色々な神社をめぐっておりますが、最近、自分がよばれていると思える神社には今後も幾度となく参拝させていただかなくては・・・という思いが増してきています。
特に人生後半の後半あたりの私達夫婦にとっては、参拝できるうちに・・・

なにはともあれ、素敵な旅を提供して下さり、ありがとうございます。
池に佇む夫婦のバックショットなどいつも思いがけない写真を撮ってくださる伊東さんにも御礼申し上げます。

安心して楽しむことが出来ました。<東京都 Sさん>

榎本さん、伊東さん

富士浅間ツアーに参加させていただき、ありがとうございました。
初めて伺うところばかりでしたが、非常に楽しめました。
また、相変わらずちいろばさんのツアーに集まる方々は
きもちの良い方ばかりで安心して楽しむことが出来ました。
これもひとえに榎本さん、伊東さんのお人柄のおかげかと思います。

1日目、2日目と数々の浅間神社を回って感じたことをお知らせします。
・神社によって雰囲気が全然違っていたこと。
一番最初の富士山本宮浅間大社は暖かく穏やかな印象でしたが、正式参拝をした北口本宮富士浅間神社は厳しく重厚な感じがしました。いずれも非常に清清しく気持ちが良かったです。
・昔の人の富士山への想い
交通網が整っていない中33回、いえ、何十回も登ることの大変さ、またそれを成し遂げる原動力となる信仰の強さを改めて感じました。人がそれだけの想いで接するからこそ、神様もそれに応じた反応をなさっていたのかと思います。わが身を振り返り、反省しました。昔の方は今よりも神様を近くに感じていらしたのですね。人間側から敬う気持ちをもって、少しでも神様に元気になってもらいたいと改めて思いました。
・富士や桜のある日本の素晴らしさ
このような美しく神様のおわします富士山や、それを彩る桜の花。桜の樹の生きる姿は人類の生き方を体現しているというお話も聞きました。富士山と桜のある日本はなんて素敵なんだろう、これをきちんと次世代に受け継がなければと感じました。

神社以外も白糸の滝や朝霧高原など、観光のポイントにも回っていただき初めて訪れたので良かったです。
また、1日目の夕食では地ビールを楽しむことが出来ましたし、2日目のお昼のほうとうは、武田信玄の陣中食だった頃ならこれは何人前になったでしょう?!と思うくらいたくさん頂きました。
おいしくて苦しくて大変でした。

道中はすべて貸切バスでの移動だったので非常に快適でした。

この度は本当に楽しい時間をすごし、貴重な体験をさせていただきました。
榎本さん、伊東さん、そしてご一緒させていただいた皆様、
本当にありがとうございました。

神社に行くと、ここに生きていることに感謝をする。<宮城県 Kさん>

コノハナサクヤヒメの神社のある富士山に行こう。

そう決めたきっかけが、9月のちいろば企画の奈良ツアーだった。
一緒に参加していた神社に詳しいSさんに一霊四魂という考え方があるということを教えてもらった。

外向性の強い人の持つ荒魂、親しみ交わる力の和魂、思いやりや感情を大切にし、人を愛し育てる力の幸魂、
真理を求めて探求する力の奇魂。(以上、 Wikipediaより)

自分に足りないところを磨くために、不足している部分を教えてくれる神社に行くといいのだという。
でも、自分が持っていないものを持っている神社は自分にはもの足りなかったりするのだという。

確かに修験道系の神社に魅かれる。
今回の旅も、北口本宮富士浅間神社の、びしっとした空気が好きだ。
あの天に向かって聳え立つ杉並木を見ていると、長い年月に思いが馳せる。

私に足りないのは、和魂であり、幸魂だろう。
人の気持ちを思いやる力に欠けている。
そんな私にはコノハナサクヤヒメの神社に行くべきだとSさんは教えてくれた。

そして、やってきた富士山本宮浅間神社。
暖かい春の光に覆われて、桜の花びらがはらはらと舞い落ちてきた。
常に思いやりの心深く、感謝の心をもって謙虚に生きていきたいと思う。
まさに、それがいくら強く思っても足りない私の魂だと思う。

神社に行くと、ここに生きていることに感謝をする。
今まで、自分のことばかり考えて、生きてきた。
今も、気を抜くと自分のことばかり。
自分の言葉で他人を傷つけてしまったのではないかと落ち込んでは、まだまだ、この世での修行が足りないのだと思う。

大塚山で、ヤマトタケルの思いを考えた。
この国の為に戦ってきて思いを残しながら死んだのであろうヤマトタケル。
どんな思いでこの地で富士山を見たのだろうと思うと、なんとも悲しい場所だった。私には、この地が非常に印象的だった。
この流れで、ヤマトタケルを祀っている走水神社に足を運びたいと思ったりして、ちいろばツアーへの参加は続いていくのかなと思う。

いつも感動と驚きの連続です。<千葉県 Iさん>

ちいろば企画 榎本さま 伊東さま

こんにちは。
富士浅間ツアーでは大変お世話になりました。

ツアーから帰って1週間、ボーっとしてしまい、ふと気づくとあの桜吹雪に包まれた竜宮城のような富士宮本宮浅間神社の風景が何度も頭をよぎり、なんだか夢見心地でふわふわしていました。

女ッ気の足りない私にたくさんコノハナサクヤヒメ サマがパワーを充電してくれたように思います。
見事に上品なピンク色に世界を染め上げ、心まで溶かしてくれたような、そして日本人ならではの美を愛でるDNAを揺り動かすようなそんなパワーを感じました。
美しいものが持つ感動というかパワーに圧倒されてしまったような感覚でした。

実はツアー中はむしろ山宮浅間神社や北口本宮富士浅間神社の富士修験道の厳しさや富士山からのパワーを感じることができ、その厳しさに身がすくむような思いでした。

どんな思いで当時の人たちは富士山と向き合ったのでしょう…
厳しさと美しさを併せ持つ神々しい霊峰を前にただただ身のすくむような畏敬の念にひれ伏す他ないという、つい私が日常忘れがちな素直さ、謙虚さをつきつけられたようなカツ!を入れられたような、でも清清しい気持ちよさがありました。

白糸の滝の清流も穢れを祓う力強さがありとても気持ちよかったです!
なんだか富士山とサクラが一緒になって身もココロも清めていただいたようなすごくパワフルな体験でした。

本当にありがとうございます。
毎回想像以上の体験をさせていただくばかりでいつも感動と驚きの連続です。

天気にも恵まれ、参加される方たちともよい時間を過ごすことができ、本当に感謝申し上げます。

このたびは本当にありがとうございました!

素敵な時間を過ごさせていただきました。<愛知県 Mさん>

ちいろば企画 榎本様 伊東様

富士浅間神社ツアーでは、お世話になり、ありがとうございました。

お天気にも恵まれ、素敵な時間を過ごさせていただきました。

どの神社もすばらしく、途中で立ち寄った白糸の滝や、移動中に見る富士山も本当にすばらしかったです。

木花開耶姫命が祀られている神社をいくつか巡りましたが、同じ神様のはずなのに、神社によって雰囲気が違って、びっくりしました。

特に印象深かったのは、富士山本宮浅間神社と北口本宮富士浅間神社です。

富士山本宮浅間神社は、桜が舞い散る風景がとてもきれいで雅な感じでした。
私がイメージしていた木花開耶姫命の世界でした。

一方、北口本宮富士浅間神社は、杉の巨木が立ち並び、修験道という雰囲気が強く、女神の木花開耶姫命とイメージがつながらなかったのですが、おみくじをひいたら、今の自分の状況を言い当てられ、どんな状況であっても、それでよいのだという、大きな愛で包みこんでもらえたようで、救われた気がしました。
これが母性なのかなと、後になって、実感しているところです。

2つの神社から、「女性のありかた」ということを教わったように思います。
実際の生活でも活かしていけたらと思います。

ありがとうございました。

また、お会いできることを楽しみにしています。

まだまだ、修行が足りんと思いました。<大阪府 Mさん>

榎本さん イトウさんへ

今回、富士浅間神社2日間に参加できたことを嬉しく思います。

ぎりぎりになって申し込んで、「とにかくいかなきゃっ!」という思いでした。

当日は天候にも恵まれ、桜や様々な富士山を見ることもできました。
印象に残ってるのは、はじめに参拝した「富士山本宮浅間神社」です。

私はあまり「気」とかわからないのでただの直感で鳥居を見たときにただ入りやすいかそうでないか・・・

こちらの神社はただ、自分を受け入れてくれたような気がしたので・・・

桜が吹いて舞ってる風景がただただみとれたのが印象です。

正直、「北口」は鳥居を見た瞬間に「私、ここに入っていいのかしら・・・?」

とか思ってしまって・・・

まだまだ、修行が足りんと思いました。

最近、兄夫婦にやっと子が授かりました。

安産守りを買い、お願いしまくりました。(笑)

ありがとうございました。

やっと参加することが出来て大変嬉しく思っています。<東京都 Tさん>

先日富士浅間神社ツアーでお世話になりましたTです。

ちいろば企画さんからのニュースレターはいつも楽しく拝見させてもらっていて、いずれは参加したいと思っていました…、そして!やっと参加することが出来て大変嬉しく思っています。

富士山の浅間神社には以前から行ってみたいと思っていたのと最近少し気持ちが沈みがちだったこともあり、参加を決めました。
けれど正直なところ、最近ちょっと人付き合いが億劫になっていて…、集合場所に立つ直前までやめようかどうしようか迷っていました。
更に正直に言えば、皆さんの和気あいあいとした雰囲気に足が一歩後ずさり…って感じでした(^_^;)

でも大丈夫でした。
皆さんとても親切で、けれど個人個人のスタンスも守られていて、私はかなりマイペース行動してしまっていたかもしれませんが…逆にご心配やご迷惑をおかけしてしまわなかったか。。。大丈夫でしたか・
ツアーに参加することを決めてから参拝の仕方などHPを見させてもらったものの、皆さんの見よう見まねでした。(なんか皆さんサマになっていてカッコよかった)
あんな風にしずしずと厳かに神社を巡ることで自分自身とも向き合えました。
あれこれ考え過ぎていてばかりの私ですが、二日目にひいたおみくじで神様に頂いたお言葉が「ビンゴ」というくらいに見事なタイミングのもので、まだお財布に入れて時おり読み返しています。
これからも神様の加護を感じながら日々の暮らしていきたい&加護を頂だけるのにふさわしい自分でいたいと今、思っています。

また機会があれば参加させて下さい。ほんとにお世話になりましたm(_ _)m

本当にありがとうございました!【埼玉県 Sさん】

富士浅間神社ツアーは、やはり美しい桜とその女神様である木花之佐久夜毘売命様、そして雄大な富士山に優しく導かれたかのような素晴らしい参拝ツアーでした。

4月中旬なのに桜はまだ美しく咲き誇り、桜花の香りに包まれた富士山本宮浅間神社は、まさに木花之佐久夜毘売命様の美しいお姿そのものに見えました。

そして社殿を出るときにはいっせいに花吹雪が!まるで別名のコノハナチルヒメ様にふさわしいお見送りをして下さったのかと感激してしまいました。

しかも山宮浅間神社・富知神社・河口御室浅間神社などでも美しい桜を見ることが出来て、本当に美しきもので魂を浄化された夢のような2日間でした。

特に雨が心配された11日も晴天に恵まれ、最後に参拝した河口御室浅間神社を出る直前には神護寺の満開のしだれ桜も見ることができたのも木花之佐久夜毘売命様のお優しい心遣いであったのではとさらに感動してしまいました。

それは、天孫ニニギノミコトの后神という大神様にもかかわらず謙虚で繊細な心配りをされるといわれる木花之佐久夜毘売命様、その高潔な神霊のあり様を私達も学び実践しなさいよという天啓だったのではないでしょうか。

また、山宮浅間神社や北口本宮富士浅間神社・河口浅間神社の重厚で力強い御神気のなんと素晴らしかったことか、富士大神・浅間大神の底知れぬエネルギーと木花之佐久夜毘売命様の凛とした強さを前にして身の引き締まる思いがしました。

そう、この魂の逞しさあっての優しさ・優美さよと、参道を歩きながら「道を外れがちのわが身の弱さと穢れ」を思わずを反省するばかり、六根清浄~六根清浄と唱えて参拝させていただきました。

また、富士山の偉大な力が集まる聖地を広大な富士の裾野から探しあて、富士・浅間大神を祀ってこられた古代の人々の霊性と感性の鋭さ・純粋さ・信仰心の深さにも改めて驚かされました。

そうした神々への畏敬と感謝の深さ・魂の清らかさ・豊かな霊性、それを現代の私達も再び見直し取り戻さずなくては、この美しい富士の自然も景色も神々の御神威もやがて失われ大きな災いを招くことでしょう。

帰りの電車からも輝くばかりの桜を見ることが出来ましたが、それは桜のごとく美しく豊かな、魂の気高き日本をつくりなさいという木花之佐久夜毘売命様からの深い深い啓示であったような気がしてなりませんでした。
一緒に参加されたちいろば旅倶楽部の皆様方、素晴らしい参拝ツアーができて神々のお導きがあったのも皆様方のおかげあってのこと、本当にありがとうございました!
皆様方の魂の桜がこれからも毎年、いや永遠に美しく咲き続けていきますことを、そして可憐なさくらんぼが多く実りますことを心よりお祈りたします。

そして、ちいろば企画の榎本さん・伊東さん、旅先で親切にしてくださった人々、浅間大神・富士大神様、木花之佐久夜毘売命様をはじめとする富士浅間神社の大神様たち本当にありがとうございました!
浅間神社の大神様の御開運いやさかましませ~、かんながらたまちはえませ~♪

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-みんなの聖地巡礼ストーリー, 富士山麓
-,