みんなの聖地巡礼ストーリー 伊勢

伊勢神宮と別宮を参拝する3日間2010・9月~神宮の特別参拝と御神楽奉納~

Pocket

2010年は5月のGWに続いて、9月にも伊勢神宮参拝ツアーを行いました。伊勢の神々へ感謝とご挨拶のための3日間のツアーでした。行程は5月とほぼ同じ。ただ、5月ゴールデンウィークの大混雑の伊勢神宮とは異なり、幾分は落ち着いて参拝することができたようです。猿田彦神社、外宮、月夜見宮、内宮、月讀宮、倭姫宮、伊雑宮発、瀧原宮とちいろば旅倶楽部の伊勢ツアーでは定番ルートを巡りました。そして、最終日には内宮・外宮何れも出御神楽奉納及び御垣内参拝を行いました。2010年9月の伊勢はものすごく暑い日が続き、ツアーでも猛暑の中の参拝となりました。それだけに、参加者の皆様は印象深いお伊勢参りとなったに違いありません。

以下、2010年の伊勢神宮参拝ツアー(9月)に参加された方々それぞれの『聖地巡礼ストーリー』です。

ちいろばさんのツアーに行くたびに、新しい発見や気づきがあり、とても感謝しています。<群馬県 Sさん>

ちいろば企画 榎本様、伊東様

こんにちは。伊勢ツアーでお世話になったSです。

5月に参加させていただいた熊野ツアー終了後、なぜか「そうだ、伊勢に行こう」という気持ちになり、しばらくしてから、ちいろばさんで9月に伊勢ツアーを募集していると知り、躊躇なく申し込んだ次第です(笑)

はずかしながら、この年になるまで、伊勢には行ったことがありませんでした。
ツアーが終わり振り返ると、今だからこそ、伊勢を参拝すべきだった、来るべき時期だったと思っています。

今回、特に印象的だったのは、外宮と瀧原宮です。

外宮のご正宮では、なぜか分かりませんが、涙が止まらなくなり、しばらく動くことができませんでした。
アマテラスオオミカミさまの食を司る神さまがお祀りされている、という知識はありましたが、逆に言うと、それしか知らなかったのです・・・。でも
まるで、魂が揺さぶられるような、外からではなく自分の中から湧き出る感動がありました。

また、内宮・外宮ともに、神宮の社殿には、素朴なのに圧倒的な存在感が感じられ、かつ威圧感が全くないのに驚きました。
本当にすごいところというのは、威圧感を感じさせないのですね。
人もそうですね(笑)

瀧原宮は、熊野で行った「大斎原」に似た雰囲気を感じました。
流れる川と心地よい風に吹かれて、いつまでもここに居たいとなぁと。。。

今回は、内宮での御垣内参拝の代表をさせていただき、とてもよい経験になりました。
あの場所に立つと、「素」の自分になったような気がして、しかもその感覚がとっても気持ちよかったのです。
あのような感覚も初めての体験でした。

9月だというのにこの夏一番と言っていいほどの猛暑になった伊勢ツアーでしたが、それも含めて忘れられない思い出になりました(笑)

また、榎本さん、伊東さんをはじめ、ツアーに参加された皆さんとお話できたこともとても嬉しいひとときでした。
楽しく過ごせたことを、皆さんに感謝したいです。
ありがとうございました。

不思議なことに、帰宅後すぐに、ツアー前には迷っていたことの答えを見出すことができました。
こんなにすんなり、答えって出るんですね(笑)

ちいろばさんのツアーに行くたびに、新しい発見や気づきがあり、とても感謝しています。

今月はハワイツアーですね。
よいツアーになることをお祈りしています。
気をつけていってらっしゃい。

またお会いできる日を楽しみにしています。
どうもありがとうございました。

大満足の3日間でした!<千葉県 Sさん>

榎本さん

おはようございます。

今日からハワイですね。
旅のご無事をお祈りしています。

感想、遅くなってすみません。
今回わたしは、次に起こることにちゃんと踏みこたえられるように、お伊勢さんで充電させてもらったのかな、って。
すごく思いました。

榎本さんもおっしゃっていましたけれど、水の清さにとても癒されました。
五十鈴川に手をひたしたときの、解放感。
瀧原の宮でお時間をとっていただいた、あの川辺での時間が、わたしにとって今回一番のきもちのよい時間、だったように思います。

浄化されたんでしょうね。
そんなふうに認識したわけじゃなかったけれど、思いかえすと、あの水のきらめきばかり思い出して。

あと、榎本さんがお話をしてくれた台風のときにおおきな樹が倒れたという、外宮の風の宮。
いま、なにかを為すというより、守るほうに心が寄っているせいか、とても印象に残りました。
大風を、引き受けてくれた。
そのことに、なんだかすごく守られてるんだって。
そういう気持ちになれました。

最終日のおかげ横丁、サイコーでした♪
おいしいもの、たくさん。
紙芝居、たのしくて。

大満足の3日間でした!
榎本さん、伊東さん、みなさま。
ほんとうにありがとうございました。

「行きたい!」と思った時に行っとかないと<大阪府 Mさん>

榎本さん、イトウさんへ

伊勢ツアーから戻り、2週間ほどたちました。
時折、思い出すのが、内宮・外宮での「御垣内参拝」。
特に、外宮では朝早く、澄んだ空気を感じて参拝することができました。
参拝は人が多い時間帯より、ゆっくり内観できそうな朝はやくがいいですね。

今回のツアーではひたすら「感謝」を祈りつづけました。
私が伊勢神宮に行くのははやいかなあ・・・となんとなく思っていましたが、「行きたい!」と思った時に行っとかないとと思い今回参加することができました。
暑かったけれど、時折ふいてくる風が印象的です。
これも旅の思い出です。

2010年もあと半年。
自らの波動をあげるために日々過ごしていきます。
また、お会いする機会を楽しみにしています。
そして、幸せ報告がしたいです・・・。

初めてのことばかりで感動の連続でした。<石川県 Tさん>

伊勢ツアーに参加させていただきありがとうございます。

正しい参拝の順番や御垣内参拝、御神楽奉納など初めてのことばかりで感動の連続でした。

なかなか一人ではできないことでした。
ありがとうございます。

その中で御神楽での巫女さんの舞がかわいく印象に残っています。

倭姫宮では、地元の氏子さんといつ書につきじ祭に参加でき、偶然とはいうものの必然のような?

ここ最近こうゆうことが多いので何かのお導きと思います。

これからも気づきと直感を大切に進んでいきたいと思いました。

2日目最後に寄った瀧原宮で川に足をつけてのんびりと。

日ごろバタバタする私には、静寂が必要!といわんばかりのとこでした。

そして、みんなで夕食!和気藹々で楽しく話をさせていただきました。

これも、何か同じものを共有しているからでしょうか?

伊勢ツアー参加できてありがとうございました。

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-みんなの聖地巡礼ストーリー, 伊勢
-, , , , ,

おすすめ記事

1
出雲大社ツアー 神迎・神在祭をガイド付き・少人数で巡る旅がおすすめ

目次1 ご縁を求めて出雲大社へ2 出雲大社への旅行・観光に最適なのは、個人旅行か ...

2
熊野古道ツアー おすすめは巡礼の旅

目次1 熊野古道への旅2 熊野信仰に思いを馳せ歩く巡礼の旅へ3 熊野古道ツアーの ...

3
伊勢神宮ツアー おすすめは少人数限定のテーマ旅

目次1 伊勢神宮への旅2 お伊勢参り 目的による旅行形態の違い3 伊勢神宮ツアー ...

4
東国三社ツアー 鹿島神宮の早朝清掃と伝説の古社参りがおすすめ

目次1 東国三社を巡る旅2 東国三社ツアーの分類3 伝説の古社を巡る旅へ4 鹿島 ...

5
富士山ツアー 山麓のパワースポットをめぐる巡礼の旅がおすすめ

目次1 富士山麓のパワースポットをめぐる旅2 富士山信仰を学ぶ3 富士山パワース ...