日常生活

読書は精神統一にもなる

Pocket

2015-04-17 16.09.00

 

 

こんにちは!

 

書籍を読みまくって内観中。

 

読書は、精神統一にもなるので、おすすめです。

 

よく、精神統一としてメディテーションをする人がいますね。

しかし、以前のブログでも伝えている通り、

一人でメディテーションをするのは危険です。

 

メディテーションの最中に、

未浄化な霊に憑依されることがあるからです。

 

そのため、信頼できる人のもとで、

メディテーションや精神統一をすることが大切。

 

ちいろばのツアーの中でも、

メディテーションをやりましょうといういわれることがありますが、

私はやりません。危険ですから。

 

それから、長々とメディテーションをして、

何か、いいものをつかもうとする人がいらっしゃるようです。

(場合によってはそれも小我なのですが)

 

どんなに精神統一やメディテーションを長々とやっても、

自分の器以上のものを得ることはできないそうです。

 

ということは、結局、人格、霊格が大事なんですね。

 

メディテーションをする場合、特に精神的に不安定な人や

妊娠中の人、更年期障害の人は目を閉じず、半眼がいいそうです。

ちなみに、お釈迦様は半眼。

 

それは、未浄化な霊に憑依されないためです。

妊娠中の人は、精神が不安定になりやすいし、

更年期障害の人もイライラが募って不安定な状態。

 

感情レベルになりやすい。

そんなとき、あまりいいとはいえない憑依がおこる。

 

あと、合掌をしながら精神統一もやめたほうがいいと

江原啓之さんはおっしゃっている。

これはさらに憑依の危険性があるようです。

 

ということで、

精神統一をすればなんでもいいわけではないということを

知っておくといいですね。

 

そういうことに時間を使うならば、

読書をすることで十分精神統一であるし、学びにもなる。

 

知識を教養に変え、実践をする。

 

それが、霊格の向上となりますから、

読書はとてもいいことです。

 

最近はコミュニケーション能力とか伝える能力とか、

読解力が乏しい人が多いのは、読書をしない、文章を読まないせいだと

言われます。(私がいい例です・笑)

 

図書館に行けば、いろんな書籍があるので

買わなくても読もうと思えば読める。

 

そばに置いておきたいと思う本があれば、購入する。

古本で買ってもいいですね。

 

最近は、レシピ本ばかり読んでいることが、私自身の反省点。

しかし、レシピ本でも想像力が身につきます。

 

私の場合は、乳製品や白砂糖は使わない。

 

それらを使わずにできるかどうか、

考えたり実験したりを常にしていて、

パンは失敗がほとんどです。(笑)

 

でもそうやって、少しずつうまくいく方法を見つけていけるので、

それはそれでいいことです。

 

どんなことでも実践は、経験と感動になりますね。(笑)

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活
-,

おすすめ

1
5月のちいろばの上高地ツアー、とてもおすすめな理由!!

    おはようございます!     寒 ...

2
ハワイ島ツアー2018の御力(みりょく)とは?

    おはようございます!   明日はいよいよ大 ...

3
ひとり旅の効能とちいろばのツアーはたましいの自立を促すレッスンでもある!?

    おはようございます!   昨日は1日1食。 ...