気になるニュース・話題 聖地巡礼

この世の低級自然霊化


こんばんは~。

 

そういえば、昨日はブログをしていませんでした。

ここのところ、少々疲れ気味でして、特に昨日はしんどかった・・・。

 

久しぶりに酵素玄米を炊きました。

酵素玄米食べて元氣になりたいと思います。

 

もうすぐ、熊野古道ツアー参加者向けの練習登山です。

参加の方々、どうぞよろしくお願い致します。

 

私は全然運動をしていないので、

足を引っ張らないようにがんばりたいと思います。

 

もうすぐ7月も終わりです。

また今年もあっという間に終りそうです。

毎年そんなことを言ってますね。

 

8月は、イトウさんとキャンプに行ってきます。

TVにも登場される先生が同行されます。

 

この「キャンプ」ですが、私とイトウさんの捉え方が違っていたことが

今頃になって発覚しました。

 

私が求めていたキャンプは、

気軽にテント張って、外で料理をして楽しむレベルのもの。

 

イトウさんのキャンプとは、本格的登山をして

キャンプをするというもの。

 

もう山に登るのは勘弁してくれ~!!

 

来月は富士山にも登拝するし、富士山周辺を2回も歩く。

 

それで十分なのに、

本格的登山+キャンプなんて私は考えとらんぞ~!!

登山道具背負って山を歩くなんて、私は嫌だぞ~!!!

 

ということになり、

先生にもご相談の上、私のために

登山レベルを下げてキャンプをすることになりました・・・。

 

イトウさんにはついていけません・・・。

つい先日も富士山に登拝していましたし・・・。

また行くんですか?という感じです。

 

最近はとても悲しい事件がありましたね。

ハンディキャップを持つ人たちがたくさん殺された事件。

 

一言でいえば、「日本人低級自然霊化」が一般的になってしまった

ように思います。

 

数年前の江原啓之さんの講座で、

「とうとう日本も低級自然霊元年となってしまいました」とおっしゃってました。

 

低級自然霊に憑依される、同じような波長の低い人たちが

たくさんいるということです。

 

低級自然霊に憑依されるとどうなるか。

人としてのまともな情がなくなってしまう。

 

低級自然霊は分霊して増える。

人間のようにおなかを痛めて生まれてくるのではないので、

「情」がない。

 

人の苦しみも悲しみもわからない。

だから平気で人も殺すことができる。

 

昔の殺人だと、「やむにやまれず・・・」という理由がありましたが、

今の時代だと「ムシャクシャしていたから」というまことに勝手な理由。

 

私たち一人ひとりが、低級自然霊と波長を合わさない生き方を

しなくてはいけませんね。

 

憑く霊が悪いのではなく、憑かれるあなたが悪い、といいます。

あなたが波長が低いのがいけない。

 

霊も好き好んで憑くのではなく、

引き寄せられるように憑くのです。

 

あなたにどんなに落ち込むことがあったり悲しいことがあっても、

何日も続けて悲しんではいけない、といいます。

私も気をつけたいと思います。

 

そして今、ブームになっている

ポケモンGO。

 

イトウさんが試しにやっています。

 

私も見せてもらいましたが、興味がないので私はやらない。

イトウさんも試しにやっているだけ。

 

このポケモンGOがいずれは、

いろんなビジネスにつながる可能性があるわけですね~。

 

例えば、ちいろば企画がポケモンGOに宣伝をすることができるかもしれない。

 

「この特別なピカチュウが欲しければ、

ちいろば企画の○○ツアーに参加してその聖地に行かなければ

得られない」という設定にする。

 

まあ、できたとしてもしませんけどね。(笑)

 

最近、地震がちょっと多いと感じますね。

昨日は富士河口湖町が震源の地震もあったようですが、

私は気付かなかった。(イトウさんは気付いたようです)

 

明日は畑に行って様子を見てきます~。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-気になるニュース・話題, 聖地巡礼
-, , ,