ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

乗り越えられない私の欲とは?


もうすぐ奈良で食べられる~♪

もうすぐ奈良で食べられる~♪

 

おはようございます。

 

普段の質素な生活に戻りました。(笑)

 

といっても、昨日はマツタケご飯。

久しぶりにマツタケ食べました。

 

でも、マツタケ以外のきのこであっても、

その差はわからない感じだな~。

 

私は中国の雲南省に住んでいました。

雲南省はきのこの名産地です。

 

雲南省の人にとって、マツタケは全然特別なキノコではない。

もっとめずらしくて、おいしいキノコが雲南省にはある。

私も駐在中はよくキノコを食べましたが、全然覚えていない。

 

日本にある中国産のマツタケは、

おそらく雲南省です。(今は違うかもしれませんが)

 

マツタケ業者が多く来ていたことを覚えています。

そんな業者さんたちがホテルに泊まりに来ても

あまり挨拶しなかった。

 

なんかね~、ちょっとね~、雰囲気がね~。(笑)

 

中国のマツタケは香りがしない。

伏拝で買ったマツタケは、まだ少し香りがした。

昨日はおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

 

ツアーや外出のたびに、暴飲・暴食になりがちなので、

そういったときでも量をセーブできるようになりたいと思います。

 

熊野ツアーでは、普段食べないソフトクリームを食べてしまった。

(でも、よく歩いたから、ご褒美みたいなもの)

 

今回、熊野ツアーで初日体調を崩したのは・・・。

大阪で有名な某食べ物を食べた。

 

食べてものすごく気分が悪くなった。

お肉も脂も、なんかおかしな感じがした。

 

ここ最近は、外食がかなり減って、

すごく簡単な食事しかしていなかった。

 

大阪で、どんな肉なのかわからないような

肉を食べて気持ち悪くなり、

翌日、突発的にトイレに行きたくなるような状況になり・・・。

 

ホテルのチェックアウトを延長させてもらって、

ギリギリまで部屋にいたのでした。

 

そして熊野古道ツアーの集合で皆さんと会ったときに、

「顔色悪いですよ」と言われたのでした。

 

今回の教訓:普段食べないものをツアー前に食べない。

 

とくにお肉や乳製品など、普段から食べないものをなるべく食べない。

食べるとすれば、質のいいものを食べる。

 

あともう一つ教訓があるとすれば、

最近は添加物の入ったものを食べていない。

 

ほとんど私が作ったお米や野菜、ナチュラルハーモニーさんの野菜

ばかりなので、余計なものをあまり食べていない。

 

そして添加物が入ったものを「悪」のように思っていて、

それを食べることで、体の調子が悪くなっていたように思います。

 

添加物が入った食品を食べて成長したようなものなので、

それを「悪」と決めて、仕方なく食べるのは食べ物さんに

とても失礼なことだったなと思いました。

 

ツアー当日に体調を崩して、本当にあせりました。

 

イトウさんがいたので、ツアー初日は任せました。

でもそのあとはトイレに行くことがなかったので

治っていたと思うのですが・・・。

 

万が一、突発的にトイレに行きたくなっても

その日に歩く熊野古道にはトイレがなかったので、

聖なる道を穢してもいけませんので、休むことにしました。

 

歩いて宿に到着した皆さんをみると、

やっぱりうらやましい。

 

みなさん、輝いて見える。

やっぱり歩きたかったな~と思ったのでした。

 

私がまだまだ乗り超えられない「欲」は、

食欲ですね~。

 

それ以外の欲はもう、なくなってきた。(笑)

 

これからまさに「食欲の秋」を迎えます。

 

いろんな人たちの「食べたい」オーラに惑わされないように、

とくに奈良ツアーでは、注意したいと思います。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , ,