ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

霊感と無欲


昨日のツアー説明会&セミナーの風景

昨日のツアー説明会&セミナーの風景

 

おはようございます~!

 

昨日はツアー説明会&スピリチュアル旅行セミナーでした。

 

お天気は雨の予報だったので、ほとんど来られないかなと思いましたが、

結局雨はほとんど降りませんでしたね。

 

今回は人数が少なくて全部で5名。

みなさんが真剣にお話を聞いてくださいました。

 

質問も結構いただきまして、

私で答えられることであればお答えしました。

 

そのあと夕食会だったのですが、

初参加の方も参加くださってうれしかったです!

 

初参加の方はたいていセミナーが終ると

ささ~っと帰られるからです。(笑)

 

今朝はことたまオーラカードをすると厳しいお言葉・・・。

 

まだ私自身が熊野ツアーの反省が足りていないのか、

今日は内観したいと思います。

 

私に必要なことは、「覚悟」と出ました。

時間は有限。失敗があっても覚悟を持って挑みなさいとのこと。

 

ハイ、そういたします。

 

糸口として出た言葉は、「軽率」。

 

私に未熟の「魔」がはたらいことで、

とても軽率なことをしてしまった。

言動に十分注意致します。

 

台風の進路が遅くなっているようで、ちょっとゲゲッて思いましたが、

5日間の予報でみると、7日には日本列島を出ていることと

北海道には台風は行かないようなのでほっとしました。

 

奈良ツアーで私へのメッセージについてことたまオーラカードで

聞いてみると、「霊感」が出てきた。

 

昨日のセミナーでもお話しましたが、

この世を天国と思ってそこで「どうすれば幸せになるか」を「何を得られるか」を

頑張って伝えるヒーラーさんが多いように思います。

 

でもそこからが間違っているのかな~。

 

私たちがなぜ今、ここにいるかというと、

「たましいを磨く」ためであり、

この世は修業の場、場合によってはある意味で地獄であり、

天国ではない。

 

天国はあの世、死んで向うあの世が、本当の世界。

この世は修業のためだから厳しくて当たり前。

 

泥の中で美しい蓮の花を咲かせることが

とても大事なことなのだと江原先生から教えていただいた。

 

泥はみかけは汚いかもしれないけど

いっぱいの栄養がある。

 

そのたくさんの栄養(経験と感動)があるこの世で、

私たちはいろんな体験をして

成長することが大切なんでしょうね。

 

とか言うのは簡単なんですけどね!(爆)

 

これから四国にお遍路に行くという会員さんがいらっしゃって、

その前に参拝の心得などを聞きたくて参加されたそうです。

 

まさに期待していたお話が聞けてよかったとお話されていました。

お役に立てて良かったです。

 

ちいろば旅倶楽部のVIP会員のYさん。

今年行っているセミナーにすべて参加されている。

 

私が話す内容やそれに関する新聞の記事や情報をいつも下さる。

本当に熱心なYさん。

 

彼女のような人がいると、ちいろば旅倶楽部の中で

頼もしい存在が増えることがとてもうれしい。

 

もちろん、参加したくても今回参加できなかったけど、

なんとか参加したいというご連絡もいただいています。

 

台湾ツアーに参加されるSさんも参加してくださいました。

私がブログでご紹介したおすすめの書籍を購入して読んで

いらっしゃるとのこと。素晴らしい!!

 

昨日のセミナーでのお話は、「ご加護」についてでした。

 

神社参拝で人のことを祈るときに

「神さまのご加護がありますように」という祈り方があります。

自分自身に「神さまのご加護があった」と思うときがあります。

 

ご加護とはどういうものなのか?

ご加護を得るとはどういうことを言うのか?

そんなお話をいたしました。

 

もちろん、ツアー説明もしております。

ツアーに付随したものとして、お話をさせていただきました。

 

昨日のセミナーの中でたくさん話が出てきたのは、「天皇」です。

日本人であればみんなが「天皇」について知るべきだと思っています。

 

来年からはちいろば旅倶楽部の明治神宮ツアーは隔月で行います。

日本人であることの意識と誇りを持っていただきたいと思いますし、

日本の天皇についてもっと知っていただきたいからです。

 

来年は新たなことにもチャレンジしたいと思っていますし、

考えないといけないこと、勉強も含めてたくさんあります。

 

会員さんとお話をしたり、メールで問い合わせをいただいた中で

やってみたいと思うこともあります。

 

せっかく今、この世に修業で生きているので、

いろんな体験、そして経験と感動を積んでいきたいと思います。

 

失敗もあるだろうし、

神さまから背中を押してもらえることもあるかもしれない。

 

いずれにしても、人のお役に立てること、自分以外のことをすることが

大切な鍵になるのだと思う。

 

とかいいながら、まだまだ自分中心のワタクシ。

 

ことたまオーラカードでいただいた言葉「霊感」を得るには、

「無欲」であることが大切と書いてありました。

 

どれだけ「無欲」でいろんなことにチャンレンジできるか。

人のお役に立てることができるか。

 

これからの私にとっての大切な課題だと思っています。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , ,

おすすめ

1
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由

  先週は春日大社で、20年に一度の「お砂持ち行事」を体験しました。 ...

2
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由とご朱印のこと<その2>

  おはようございます!   「神社仏閣の石や木の枝を持ち帰 ...