日常生活 聖地巡礼

私の夜寝る前の楽しみ


おはようございます!

今朝は昨日買った野菜の苗を、我が家の縁側に植えました。

こちらは植物性の肥料を与えるつもりです。

 

畑は自然栽培。この畑に植えてもできるナスは3~4個が

最大です。いや、3個までかな。

 

GW。観光地である河口湖にいるのはつらい。

観光で来ている人たちの食べることだったり、楽しみだったりの氣が

いっぱいなんだと想います。

 

仕事に集中するのが難しい。 ← 言い訳

今日は午前中はお仕事をして、

午後からジョギングに出かけてジョギングのついでに畑作業。

 

英語の勉強、一般教養の勉強、いろいろありますので

毎日少しずつでも勉強するようにしています。

 

みなさん、今日はどのようにお過ごしでしょうか?

 

非常食WS&増富温泉のツアーも近づいてまいりました。

ツアー参加の皆さんと一緒に学びと癒しを楽しみたいと思います。

私もとても楽しみにしています。

 

私は寝る前に、YOUTUBEで犬の動画を見ます。

 

犬を飼いたいけど飼えないので・・・。

人の犬を見て癒されています。

 

私は犬が大好き。

犬がものすごく私に「一緒に遊んで」とアプローチしてくることが多々あります。

 

かけよって飛びついてくる犬もいるのですが、

「うちの犬は犬好きの人がわかるんです」と言われることもあります。

 

犬といえば、与論島のリキは、もうかわいくてかわいくてしょうがない。

最近、リキは某犬に噛み付かれていると母から連絡があった。

その犬はリキをみるたびにけたたましく吠えることはわかっていた。

 

しかし最近はお互い散歩中のときに出会うと、紐をもっている人が

手を離してしまうぐらいの勢いでやってきてリキを噛むらしい・・・。

 

なので、私が今度ヨロンへ行くときは、

棒を持って散歩に行こうと思います。

 

この犬だけではなく、離島は野犬が多い。

そんな野犬にからまれる可能性もある。

リキに何かしようとする犬がいたら私が黙ってはおらぬ!

 

しかしリキを助けようと抱っこしようとすると、ものすごく暴れて嫌がる。

なぜなら慣れていない。

両親共に、リキを抱っこしたことがない。

 

2人とも、犬を飼うことに対する勉強はほとんどしていなかった。

食事もなんでも与えていた。(犬にはダメなものでも)

 

犬の薬代が高いからといって母は薬を半分にした。

するとペロ(以前飼っていた柴犬)はそれからすぐ死んでしまった。

 

「もうもともとダメやったんよ」

そういう母の言葉に、子どものときの私は、

私だったら絶対こんなことしないと思った。

(今になって思うと、確かに寿命だったのかもしれない)

 

いつも私や妹から注意を受けて、しぶしぶする両親。

抱っこしたら、おなかが押さえつけられて犬が嫌がるというのが

父がいつも言っていた言葉。

 

そんなだから、歳をとってきたリキを抱っこする必要があって

運ぼうにも、慣れていないから超暴れる・・・。

 

犬や猫を飼うときは、ちゃんとどう育てればいいのかとか、

わかってからか、飼いながら勉強するべきですね~。

 

私の見ている犬の動画は、飼い主さんはすごく勉強しているので

いいことだな~と思うのですが・・・。

 

一つだけ、神社仏閣にも犬を連れて行くことだけは

やめてほしいと個人的に思います。

(神様仏様のお祀りされる場所は、清浄な場所であるべきだからです)

 

まだ抱っこしたりして神社に入る分はマシかもしれませんが、

(その動画では抱っこしていない)

抱っこもダメという神社もありますから、注意したいですね。

 

今日もどうぞみなさま、よい1日を!

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-日常生活, 聖地巡礼
-, , ,