日常生活

畑のキセキ


今日はやっと雨があがり、畑作業をいたしました。

 

雨のあとは、草がボーボー・・・。

 

一生懸命刈っていたら、手を切ってしまいました。

流血でびっくりしましたが、早く血が止まった。

 

特にお隣の田んぼとの境は草を刈っておきました。

いつも草ボウボウなのでご迷惑をかけてはいけませんので。

 

今日はいろんなところで田植えをしていました。

 

あ~うらやましい・・・。

私も田んぼがしたい・・・。(涙)

 

私一人でもできる2畝半ぐらいの、田んぼはないかしら・・・。

二人が1年食べていける大きさの田んぼで良いのです・・・。

 

イトウさんに「私も田んぼがしたい」といったら、

「自分はもう一生分の田んぼをした」と言った。

 

そうか、そんなに農作業、嫌いなのね。

なので、しばらくは平田友恵さんの田んぼのお手伝い

がんばります。

 

畑作業をしていたら、2年前までお世話になっていた

田んぼの水番のおじさんが隣の田んぼを見にこられた。

 

「おはようございます。お久しぶりです」

 

とそのおじさんに挨拶したら、無視された。

まあ、いつものことなのですが。(爆)

 

畑のじゃがいもは順調に大きくなっています。

最初は種芋が腐ってしまっていくつも捨てたのですが、

後から植えた昨年できたじゃがいもは、順調に芽が出ています。

 

そして今日はかぼちゃを2株、トマトを2株、ズッキーニ6株、

モロッコインゲンを6株植えました。

 

来週には、育てた苗をすべて畑に植えます。

 

今年の畑は、今までにない変化がありました。

 

それは、畑にカラスノエンドウ、ヨモギが生えてきたことです!!

 

これは、畑の土の改善があったことになります!!

 

畑には、昨年から麦をまいていました。

 

 

麦は土の改善に良いと木村秋則さんがおっしゃっていたので。

写真は2週間前の麦ですが、今はもっと大きく成長していて・・・。

 

本当は最後まで育ててあげたいぐらいなのですが、

さつまいもを育てる準備をするため、

やむをえず、刈りました・・・。

 

それでも相変わらず「スギナ」だらけの畑ですが、

一部からカラスノエンドウ、ヨモギが生えたことは大きな変化です。

 

イトウさんに、「奇跡のヨモギ」って販売しようか?

って言ったぐらいです。(笑)

 

今日は月に一度の虹の谷のカフェ。

 

行ってみると、平田友恵さんと黒ちゃんがいた。

友恵さんと黒ちゃんに畑の話をしたら、

土が改善したんだね~というお話がありました。

 

といっても、本当に畑の一部なので、

まだまだこれからだと思います。

 

虹の谷のH先生から、好きなだけ小梅とたまねぎを

持って帰っていいよ~といわれて持って帰りましたが、

しまった・・・、私が欲しいのは青梅だった・・・。

 

せっかくいただいてもったいないので、小梅で梅干つくります。

 

しかし私は梅干を作っても食べないのだよ・・・。

体にいいのにね・・・。(爆)

 

梅の作業は好きです。あ、あと梅酢ができるのがうれしい。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-日常生活
-, , , , , ,

Copyright© ちいろば企画・榎本の「経験と感動」ブログ , 2021 All Rights Reserved.