セミナー・講座 日常生活

左肩に激痛


こんにちは。

 

河口湖はもうすぐハーブフェスティバルです。

 

って、1回しか行ったことがありませんが。(爆)

 

いよいよ、菅原真樹さんのワーク&お話会ですね~!

 

まだ参加できますよ~。

当日でも可能なので来れる方はきてくださいね!

 

参加の皆様と会えることを楽しみにしています。

 

私は2日前から左肩が痛かったのですが、

昨日はさらに痛みが激しくなり、1日お休みしておりました。

 

痛すぎて何にもできない。

水晶ツアーで見つけた水晶を痛いところにあてて過ごしておりました。

今日は昨日よりもだいぶ改善されました。

 

左肩がいたくなる原因がまだわからないのですが、

今までもずっと左肩ばかりが痛いので調べてみたら、

肩こりか、久しぶりの運動をしての痛みか、五十肩か狭心症か心筋梗塞。

 

おじいちゃんが急性心筋梗塞で亡くなっているので

ゲゲッて思いましたが・・・。

 

「私、心筋梗塞だったらどうしよう。」とイトウさんに言ったら

大笑いされました。

 

母にも言ったら笑われました。

「単なる肩こりやって!」といわれました。

 

歯、顎まで痛い・・・。

何か食べたら激痛が走る・・・。

 

昨日は30時間ぶりに何か食べました。

しかし食べると歯に激痛走って食べにくい。

 

まだ更年期のときの顔だけが熱くなって顔汗をかく症状も

出ました。まだ終わってなかったか。

 

昨日はイトウさんに私の背中を足で踏んでもらったぐらいです。

刺すような痛みで痛くてしょうがない。

 

単なる肩こりだと思うのですが、

私の行動がスローかもしれませんが、

真樹さんの講座では皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

~追加~

 

スピリチュアリストの江原啓之さんのお話の中で、

マザー・テレサは心臓病だった、聖フランチェスコも病気だった、

ナイチンゲールも自身が病気だった経験から看護師としての仕事を生み出したし、

世の中に貢献した奉仕した人たちは、実は自身が病気だったと言われている。

 

病気であっても奉仕や仕事をしていけたのは、

感情の幽体レベルではなく、理性の霊体レベルで生きていたから

とおっしゃっていた。

 

病気で痛みのある人、苦しんでいる人、さまざまいらっしゃると

思うのですが、これはとても大切なことだと思います。

少しでも痛みによる苦痛を和らげたいものですね。

 

私のようにたかが肩こりで自分で生み出したものですから

たいしたことはありませんが、それでも頭痛までしますから

昨日は何にもできませんでした。

 

もう少し私自身が「理性で霊体レベルで生きる」とはどういうことなのか、

もう一度復習したいと思っています。

 

また私の経験でわかったことがあったら、

お伝えしたいと思います。

 

追伸:左肩だったら○○の霊、右肩だったら○○の霊って聞きますよ!というお話はありえませんのでご注意下さい。

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-セミナー・講座, 日常生活

おすすめ

1
戸隠の御力(みりょく)とツアーで起こった不思議な出来事

  ちいろば企画は2009年に戸隠神社ツアーを初めて行いました。 そし ...

2
秩父三社(秩父、宝登山、三峯神社)の御力(みりょく)

    おはようございます。   河口湖は雨風がき ...

3
岡山ツアー再び満員御礼・私がすすめたい奈良ツアーの御力(みりょく)

  こんにちは~!   ちいろば旅倶楽部NLが配信されました ...