ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

日本とハワイの共通点は、「エネルギー信仰」


 

おはようございます!

 

数日前の富士山です。やっと雪が降りましたね~。

 

 

 

しかし、台風22号が去ったあとは・・・。

 

 

見事に雪が吹っ飛んでいます。(爆)

 

さきほど、ちいろば旅倶楽部NLが配信されました。

よろしくお願い致します~!

 

~・~・~・

日本の神道

 

自然のエネルギーには逆らえない・・・。

 

大きな台風が連続でやってきましたね。

 

私の母が、沖縄や奄美周辺は今も気温が高いので、

11月を過ぎてもまた台風が来るのではないかという話を聞いたと言っております。

 

もう勘弁してほしいですね・・・、正直。(ゲンナリ)

 

しかし・・・。

 

台風も自然界からのメッセージであり、

今の私たちのたましいに必要な学びなのでしょうね。

真摯に受け容れてたましいの輝きにつなげたいと思います。

 

日本の神道とは、誰かが創ったものではありません。

他の宗教のように、教典は存在しません。

キリスト教なら聖書、イスラム教ならコーランなど。

 

日本の神道のようなものを、エネルギー信仰といいます。

日本の神道に似ているといえば、ハワイ。

ハワイもエネルギー信仰。

 

 

日本人女性でフラが好きな人はたくさんいますが、

フラはハワイの神々への祈りをあらわした「踊り」をいいます。

 

ハワイもすべてのものに精霊(マナ)が宿ると信じていて、

フラは神さま・自然への感謝の気持ちや祈りを込めて神に捧げる神聖な踊り

なのですね。

 

フラについては、「踊り」とありますが、

日本の神社の巫女さんや神職さんがするお神楽は

「舞(まい)」であって、踊りではない。

 

 

日本の神は、「畏れ多き賢きもの」という意味。

風が強く吹いたら、そのエネルギーに逆らえない。

それが、「風の神」なんですね。

 

風の神さまといえば、シナトベノミコトとシナツヒコノミコト。

 

これらの神々が祀られる代表する神社といえば、「伊勢神宮」。

 

外宮、内宮ともに風の神さまが祀られる。

 

外宮は、「風宮」。

内宮は、「風日祈宮」。

 

どちらも元寇の際、神風を起こして日本を守ってくださったといわれる神々。

 

元々は、農作物を育てるのに雨風は非常に大切なもの。

五穀豊穣への祈りの神であることが基本です。

 

あと2ヶ月で2017年も終わりです。

 

この1年の感謝と来年の日本や世界の五穀豊穣を祈るために、

伊勢神宮参拝に参りたいと思います。

 

 

伊勢神宮ではこの1年の感謝と来年への祈り、そして来年のお札を購入します。

京都女子力・人間力は、日本の伝統文化、学びと神社仏閣の参拝です。

おいしい地元おやつや、お料理をいただきます。

 

また、伊勢ではちいろば旅倶楽部の忘年会も行います。

 

男性のお申込みもいただいております。

参加ご希望の方がいらっしゃいましたらご一緒しましょう。

ちいろば旅倶楽部会員のみ参加できます。

 

会員ではない方は、会員になってからお願いします。

会員ではない方も、以下のリンクからツアーの内容をみることができます。

金額等は会員ではないとお知らせしていませんのでご注意下さい。

(金額のお問合せはお受けしておりません)

 

■12月16日(土)~17日(日)年末伊勢&京都女子力・人間力UPツアー2日間、日帰り

※伊勢のみ、京都のみの日帰り参加も可能です。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , , , ,

おすすめ

1
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由

  先週は春日大社で、20年に一度の「お砂持ち行事」を体験しました。 ...

2
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由とご朱印のこと<その2>

  おはようございます!   「神社仏閣の石や木の枝を持ち帰 ...