日常生活 聖地巡礼

家は心の状態をあらわしている

2018/05/20

Pocket

 

 

こんばんは!

 

今日は1日、お掃除デー!!

断捨離も第一弾、第二弾と続けていますが、

今日は「磨く」ことを中心に。

 

朝から夕食まで座らずにずっと

家の中を磨いておりました。

でも、窓ガラスまではできなかった。

窓ガラスは改めてやります。

 

1ヶ月に1度は大掃除!

することに致しました。

 

キッチンから家の崩壊が始まる

 

以前、あるTV番組を見ていたら・・・。

元野球選手の奥さんが登場して、

離婚したという話をしていました。

 

そのご自宅のキッチンを見たら・・・、

まさにカオス状態でした。

 

その息子さんが、

あまりにひどいので自分が片付けたこともあった、

と言っていました。

 

これは正直・・・、

離婚されるだろうと思いました。

若い頃はとてもお綺麗な方だったようですが・・・。

 

どんなにお姿がお綺麗でも、

家をこんな状態にしていては

家族、夫婦関係もよくならないかもしれませんね。

 

 

何よりも大切なのは、清潔に保つことです。

食後の食器はすぐに洗う、使い終わったガス台や

換気扇が油で汚れていたら拭き掃除をする・・・。

(中略)

つまりその日にやることは、その日のうちに済ませるという

ポリシーで暮らすことが重要なのです。

『自分の家をパワースポットに変える最強のルール46』江原啓之著 小学館

うう~、耳が痛いわ・・・。

ご飯たべてすぐに洗うのがちょっとね~。

以前は、食事を作りながら洗ってたんですけど。

 

そもそも家事に限らず、物事を先延ばしする人は幸せを逃す人。

面倒くさい、疲れたと言って停滞してしまうか、

どうせやらなければいけないからとサッサと済ませてしまうか。

この違いが人生に与える影響はとても大きなものです。

『自分の家をパワースポットに変える最強のルール46』江原啓之著 小学館

 

ああ~、疲れたって言うタイプです、私は。

 

うちは、母がものすごく綺麗好き。

家はいつもきれいにする。

さっさと片付けて、拭き掃除している。

 

先日ヨロン島へ行って

体調悪くても掃除をする母を見て

すごいと思いました・・・。

 

トイレもお風呂もいろいろありますが、

トイレに石を置くように江原啓之さんの書籍に書かれているので、

水晶ツアーで採った浄化作用のある水晶を置いています。

 

最後に、神社参拝が好きな会員の皆さまへ

大切な言葉。(私も含めて)

 

家をなおざりにしたまま全国の神社やスピリチュアル・サンクチュアリ

と名高い場所を訪れたところで人生が好転するはずもありません。

さらに現世利益を願うのは具の骨頂。「夢を叶えるために努力します」

という誓いが神のパワーに感応してこそ、神さまのお力を分けていただく

ことができるのですから。

『自分の家をパワースポットに変える最強のルール46』江原啓之著 小学館

 

私もツアー前に掃除をするのではなく、

普段から掃除をするようにいたします。(笑)

 

以前、TV番組「オーラの泉」の

ゲストが東山紀之さんのときに言っていた江原さんの言葉。

 

たしかいつも家を綺麗にしている人は

神さまからも信頼されるという話があったように思います。

 

家の様子で、その人の心があらわれていると言いますから、

私のようにドキッとした方は、お掃除いたしましょう。

 

過去の知り合いの人の中に、

普段から理由もなく遅刻したり、

約束を守らなかったり。

愚痴も多い人で、まさに信頼できない人でした。

そしてその人の家は、ぐちゃぐちゃでした。

 

家は心の状態があらわれているとは、

まさにそういうことですね。

 

いつもきれいにしたいと思います♪

 

江原啓之さんのこの本を読んで、

あなたの家をパワースポットにしてください!

自分の家をパワースポットに変える最強のルール46

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , ,

おすすめ

1
神社の手水舎で思うこと、参拝の姿でその人の心が表れている。

    おはようございます!   伊勢・禊ツアーが ...

2
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由とご朱印のこと<その2>

  おはようございます!   「神社仏閣の石や木の枝を持ち帰 ...