ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 気になるニュース・話題 聖地巡礼

戸隠・柱松神事ツアー感動体験談!・災い転じて福となす(7/14・感想追加あり!)

Pocket

 

こんばんは~。

 

今日は1日のんびりしていた榎本です。

 

とはいいながらも、マウイ島の手配をしたり、

畑を見に行ったりしていました。

 

急にスコールのような雨が降り出し、

お礼参りは明日に行くことにしました。

 

それにしても、今回の戸隠神社ツアーも

いろんなことがあったツアーでした。(^_^;)

 

まずは、大雨の状況の中、関東から来られる方は特に

問題はありませんでしたが・・・。

 

岡山、兵庫、愛知から来られた3人の会員さんは、

予定していたルートを変更してこられました。

 

沖縄のお2人は前日には東京入りしていました。

沖縄の「なんくるないさ~」のTさんなので、

なんくるないだろうと思っておりました。(^^♪

 

岡山からお越しの会員・Iさんは本当に大変な思いをされた。

「もう行くのをやめよう」と思われたことでしょう。

 

それでも「やっぱり行きたい」という思いが強かったから

行けたのだと思います。

 

山陽新幹線が止まっていたのをずっと駅で待って

いらっしゃったそうです。

 

岡山から新大阪まで新幹線が動き出したとニュースがあって

急いでIさんに電話。

 

Iさんの場合は岡山駅からではなく、広島寄りの駅から

なので、岡山に出るのも大変な状況でした。

 

岡山駅周辺のホテルはすでに満室。

しかしこの状況では岡山よりももう少し先まで

行けるところまで行ったほうがいいと思いました。

 

新幹線が動き出し、ちょうど岡山駅に東京行きの「ひかり」が

あるのを見たIさん。「乗れました!」と連絡がありました。

 

どっちで乗り換えるか?

 

Iさんは岡山駅で乗り換えるべきか、新大阪駅で乗り換えるべきか。

 

どちらにするかを考えたのですが、

新大阪のほうが選択の幅がある(こだまもある)

ということで、新大阪駅で乗り換えたほうがいいと

お伝えしておりましたが・・・。

 

岡山駅で東京行きの新幹線があるとはラッキーで、

朝一番に東京のホテルに予約をして準備していたIさん。

無事に東京まで前日に行くことができました。

 

訂正してよかった

 

私はいったん、「ツアー当日に新幹線で向かってください」と

お伝えしていたのですが・・・。

 

本当にそうしていたら、

Iさんはツアーには参加できなかった。

 

イトウさんが、「大雨は東に移動しつつあるのに、

広島や岡山だったら明日になったらもっと大変だ」

 

と言ったので、またIさんに連絡をして、なるべく本日中に

移動したほうがいいと再度連絡。

 

そうやってIさんは無事に来れたのでした。

 

もしIさんが「こだま」に乗車した場合の選択

 

Iさんに、もし、「こだま」に乗車するなら

新富士駅で下車してOKとお伝えしていました。

 

そしてイトウと私はIさんを新富士駅まで迎えに行って

我が家に宿泊してもらい、朝早い4時出発で申訳ないのですが、

我が家の車に乗ってもらう選択もあるとお伝えしました。

 

Iさんが泊まることになった場合の

布団の準備などをしました。

 

でも結局、ひかり号で東京駅まで行けたので、

そのほうがIさんにとっては体は楽だから

良いかもしれないとイトウさんと言っていました。

 

そして兵庫県のTさん。

どうしても柱松神事が見たい。

その強い思いで、戸隠ツアーに参加。

 

Tさんの優しいご主人様が

駅まで雨の中に送迎してくださいました。

 

しかし、Tさんが乗車予定だった「サンダーバード」は運休。

結局、東京まで来て、そこから北陸新幹線で長野へ。

 

毎度戸隠ツアー参加のWさん。

Wさんは名古屋から「特急しなの」に乗車予定だった

のですが、運休のために東京駅まで来て、そこから長野駅へ。

 

こうして予定時間に間に合って、

15名+2の参加者全員一緒に戸隠に向かうことができました!

 

1週間前からの祈り

 

お天気が良くなさそう。

 

1週間前から戸隠神社の九頭竜社の龍神さまに

祈っていました。

 

前日になって雨がかなり

深刻な状況になっていることがわかりました。

 

ツアーキャンセル者が出てもやむをえない。

 

できるだけのことはやって、

それでだめだったら仕方がない。

その思いでやっておりました。

 

それがこうして15人+2で聖地・戸隠へ参拝に行けたことは

本当にすごいことだと思います。

 

なんでも当たり前ではない。

すべては奇跡なのだと。

九頭竜社で龍神さまに何度も感謝を伝えました。

 

他にもいろいろ感謝しました。

JRさん、岡山駅から新幹線を動かしてくれて

ありがとうって思いました。(^_^;)

 

岡山県のIさんからの感動体験談をいただきましたのでご覧下さい。

そして、初参加の会員さんからもいただきました。

 

感動体験談、追加です!

 

 

ちいろば企画
榎本さま
イトウさま

いつもお世話になっております。Sです。
このたびは「戸隠神社・柱松神事ツアー」
たいへんお世話になりました。
そして、続けての弥彦視察、お疲れ様でした。←(ありがとうございます!/榎本)(^^♪

昨年に続き、二度目の戸隠ツアー。
先月の増富温泉で湯ったり、の~んびり♪
…のようにはいかず、小雨が降る中、ぬかるんだ山道を
歩いて、歩いて、歩いて…
昨年は歩くことのなかった、鏡池から辻旅館さんまでが
長かったぁーーー
イトウさんが、トレイルランのコースになっている道を
歩くようなことを笑顔で教えてくれたので、まさか!と
思っていたら、その「魔坂」でした!笑 ←(この言葉、使わせてください!/榎本)

今回は、西日本の豪雨による交通機関の大幅な乱れが
心配されていましたが、誰一人欠けることなく
戸隠の地を踏むことができたことは、
さすが、ちいろばさん!!

同室のお二人は関西からのご参加で、
前日から出発されたり、東京経由の移動だったりと
大変な思いをされてのご参加でした。

朝、宿のテレビに映し出された映像では
川が氾濫し、町中の建物の1階部分が浸水しており、
そこにあった学校が、Iさんの息子さんが通っていた
高校だというので、ビックリしました。←(そうなんです(T_T))
ツアー中、ご家族のことなど心配だったでしょうに、
そんなそぶりを感じさせないくらいに明るいIさん。
今現在もお仕事柄、大変な状況にあると思います。
何か、私たちに支援できることがありましたら
ご連絡ください。

いつもお笛と一緒のKさん。
吉野に続いて、火之御子社でも素敵な演奏を
聴かせていただけて感激です。
ありがとうございました。
アメノウズメノミコトが舞い踊っていましたよね。

沖縄のIさんの空手の型も見事でした。
夕食後はこちらがメインでもよかったかも…

今年の柱松神事では、奥院(天下泰平)の柱松に
なかなか着火しませんでしたが、
豪雨被害からの復興と平安を祈るばかりです。
3横綱1大関の休場も気になるところですが…

さっきまで笛を吹かれていたと思ったら、
「身そぎの舞」に「三剣の舞」と大忙しのTさま。
すっかりファンになってしまいました。
前夜祭、途中退席してしまってゴメンナサイ!

次回の柱松神事は3年後の2021年5月
式年大祭の年だということですので、
3年後も参加できるよう、楽しみにしております。

そうそう、
「赤いワンピースを着た三輪(明宏)さん」じゃなくて、
(歌手の)miwaさんで残念でした!笑
鶴瓶さんも中社にお参りにきていたようですね。
テレビ放送はまだまだ先の9月のようです。

2日間で30,000歩以上、歩いたどーーーーーー!
皆さん、お疲れ様でした。

 

今年もご参加いただきありがとうございました♪

鏡の池から辻旅館さんまで、

本当に長かったですよねーーー!

昨年はそんなに歩いたでしょうか?

あ、入り口まで迎えに来てもらったような・・・。(^_^;)

あの豪雨で、Iさんは気持ちを表に出すこともなくいらっしゃったのは

本当に大人だなと思いました。

かと思えば、私のように、あの○○○さんたちが来ていることで

感情的になったのは、本当に大人げない!!(ーー;)

笑福亭つるべえさんも同じお祭りを見ていたんですね~。

イトウさんはmiwaさんって言う人を見たようです。

でも私もイトウもTVは決まったものしか見ないので、

miwaさんが誰なのか全然わからなかったです。

美輪明宏さんならすぐにわかるんですが。(笑)

 

榎本様、イトウ様
2日間 お世話になりました。

静岡の Iです。

まず榎本さんのお人柄、大変親しみ易く、
会う前のイメージを完全に吹き飛ばしてくれました(⌒‐⌒)
(もちろん知的で素敵なイメージはそのままです)
おかげで初参加の少し緊張気味な意識がすぐにほぐれ軽くなりました。

今回は天候の心配もかなりありましたが、
全員参加で、さすがちいろば!、最強…
などと思いながら、わくわくしての参加となりました。

奥社と九頭竜神社が一番の目的でしたが
五社すべてがそれぞれに魅力でした。
普段通らないであろう神道も体験できました。
雨がひどくなくて本当によかったです。
逆に静寂だったのでは…と思いました。
空気、空間が凄くよかったです。

火之御子社ではKさんの笛の演奏がさらに
その空間が清められていくようでした。
音と音のつながりに感動し、そこに自分も存在し浄められ、一体化していることによろこびました。
不思議と何度か舞たいと想う気持ちになったのを覚えています。
というか、イメージでは舞ってました(笑)

ホラ貝の音色、特別参拝 柱松神事で、今自分がその場所にいることの有り難さ、尊さに感動。
本当に参加してよかったとおもいました。

今回は空手も間近で拝見。
ありがとうございました。

お料理も上品で色々な工夫がされており、おいしかったです。

終始充実し、楽しめた旅となりました。

皆さんの出会いに感謝し、また会えることを楽しみにしています。

2日間ありがとうございました。

静岡のIさん、初のちいろばのツアーのご参加、

ありがとうございました!

 

すぐにこのブログに掲載することを考えて感想をくださる

お心遣い・・・!素晴らしい!!

 

感謝感謝のIさん。

 

なぜ感謝かというと、初参加の会員さんで、

「私もちいろば君がほしい!」

と、ご自身から言ってこられる方は記憶にないのです。

(もしかしたらいらっしゃったかもしれません)

 

「いかがですか?」と私がお聞きして

買ってくださるのも大感謝なのですが、

ご自身から「欲しい」と言ってくださるのも本当に大感謝です。(^^♪

 

本当にありがとうございます。

イトウが大変喜んでおります。(^^♪

 

初参加の方やまだ私を見たことのない人にとって

私はイメージとは全然違うのでしょうか・・・。(^_^;)

堅苦しいことばかり書かないように気をつけたいと思います。

 

笑顔いっぱいのIさん、

またお会いできるときを楽しみにしています!!

 

榎本様
イトウ様

先日はお世話になりました。
戸隠神社ツアーに参加するのは三回目になりましたが
今回も、またまた新鮮でありました。
もちろん、柱松神事というイベントもあって、
ちいろばツアーとしてはかつてなく忙しい、
でも、盛り沢山の工程のようでしたが、
やはり、毎回なにかしら違いますね。
いろんなことがある。

火之御子社での笛の演奏もよいものを聴かせていただきました。
素敵でした。ありがとうございます。

だから皆さん、癖になるのでしょうね。
私も、久々に森の中に浸れて、よい気を身体にいれられて、
しばし生きかえれたような気がします。

雨模様で、鳥の声があまりなかったので
吉井さんの解説をあまり聞けず、少々残念ではありました。
また次回、楽しみにしております。

今回3回目の戸隠ツアー参加ですね!

Tさんがそこまで戸隠に惹かれる理由は・・・、

強い関係があるのかもしれませんね!

 

何度も行なっているツアーでも、

毎回違いはありますね~。

 

戸隠だけではなく、他のツアーもみなそうです。

参加者が違うからその分、ツアーのストーリーも

変わってくるのでしょうね。

 

今回の戸隠は柱松神事という特別なお祭りで、

神道・仏教・修験道という3つの宗教が合わさった

日本人ならではの信仰のお祭りといえるかもしれませんね!

 

 

榎本さん、
知的な完璧な方と思いきや、○○○○○!(これは書けません・榎本^_^;)と絶句した榎本さんを隣にしてなぜか、親しみを感じ、このひと、かわいい!と思ってしまいました。
イトウさん、
端正な顔立ちで何を聞いても返ってくる、絶対的な信頼感。いい感じです。

五社の中では宝光社が一番お気に入り。(あしからず)
彫刻が素晴らしい!

企画に惹かれて参加、のはずが、終わってみれば、人(参加の方々)にとても魅力された旅となりました。
空手、横笛、素晴らしかった!ラッキーでした。
お粥が飛んできてラッキーでした。(笑)
内観に関しては、まだまだこれから。
一泊とは思えない盛りだくさんの充実ツアーでしたよ。
感謝します!

 

Oさん、ツアーのお申込みをありがとうございました!

Oさんとお会いするのをすごく楽しみにしていました。

それは、メールでのやりとりが、ほんとうに楽しかったからです♪

 

ツアー中は、私のとんでもないところをお見せしてしまってすみません!

それに恥ずかしいところ(おっちょこちょい)も見せてしまって私はおバカさんでした。(T_T)

 

私が知的で完璧など、とんでもございません!

何度もツアーに参加している人たちは

きっと笑っていらっしゃることでしょう。^_^;

 

私の亡くなった父はイトウさんに

「うちの娘はサザエさんみたいだ」と言ったのです。

 

ちいろばのツアーの自慢は、

参加者の皆さんがとても素晴らしい人たちなことです。

「類は友を呼ぶ」の波長の法則がはたらいています♪

 

初めて参加でも、全然初めてらしくないというか、

みなさんが打ちとける雰囲気いっぱいなので

安心していられることでしょうか。

 

おかゆの件は申訳ありませんでした。しかし

「災い転じて福となす」ことが起こりましたね。(^^♪

やはり強運でいらっしゃる。

 

帰りのバスでのお話も楽しかったです~。

また新潟の話を教えていただきたいです。(^^♪

結構歩いた初日・・・。

 

ちいろば旅倶楽部 榎本さん,イトウさん
戸隠ツアーではお世話になりました,岡山のIです.
2年ぶりの宿泊ツアーでした.

大変な豪雨でどうするか迷ったのですが
やっぱり「どうしても参加したい!!」の思いでの行動となりました.

人は有事の時にどの道を選んだらいいのか本当に一生懸命考えるものですね.
戸隠に無事に行けることしか考えていませんでした.

そんな中で,駅で新幹線の再開を待っている時の,榎本さんからの電話がどれだけ有り難く心強かったか!!

新幹線のこだまでの移動で,最終的に宿泊先がない場合は,
「ちいろばさんの家に宿泊.そのためにわざわざ車で2時間かけて駅まで迎えに来てくれる」という対応に
「そこまでしてくれるのか!!」と涙が出る思いでした.

参加メンバーで絶対に数人はキャンセルになっているはず・・と思っていましたが,
まさかの全員参加には驚愕と,流石ちいろばツアー!!と思いました.

実は,自宅は裏が河で避難指示が出ており,家族やご近所さんとの連絡や,家族の怪我の対応指示,防災メールを確認したりニュースが気になったり,ツアー中は気が気ではなかったのです.

市の職員でしかも災害支援看護師でもある私は,こんな遠方まで,本当に来て良かったのかと,
ずっと心が痛む思いでした(自宅にいても何も出来なかったでしょうけど・・・)

ただただ,どこの神社でも,これ以上の被害拡大がないことを祈るしかありませんでした.

足元が悪くて向いて歩いている時間が長かったツアーの中で,宝光社から火之御子社を歩いているときの,光が射してとてもきれいな山林の景色と火之御子社でのKさんの演奏する笛の音のすばらしかったこと(舞を舞っている人の気配を感じました),

松柱神事の正式参拝後の,ホラ貝の音で包まれ癒され浄化される心地よさ!!あ~頑張って参加してよかったと思いました.

メンバーのWさんと,お話しした時に以前一緒のツアーになった時の私の行動を覚えていてくださっていてびっくりしました.

私は全く覚えてもいないし記憶になかったのですが(今だ思い出しもしません・・).
これがちいろばツアーのいいところだなぁ~と思いました.

ほかの旅行会社のツアーではその場限りのお付き合い.

でもちいろばツアーは思い出を共有する旅の仲間が日本全国にいて,たまに,何年かに1度「あの時はこんなことしたよね~」と思い出を語る.

つかず離れず,依存はせず,でも助け合う.ほんの1~2日のお付き合いなのに,ずっと一緒にいる心地よさ・・・.

きっと今回の戸隠ツアーも何年か後に,思い出としてちいろばツアーのメンバーの誰かとまた語ることになるのだろうなぁ~と楽しみにしています.

あと,空手の型を披露して下さったIさん.護身術忘れません!!!ご指導ありがとうございました.

また次のツアーでお世話になります.ありがとうございました.

岡山県 I

 

長野へ来るのに一番精神的に体力的にも大変だったのはIさんですね!

 

でも、こうやって導かれたということは、

本当に奇跡というか、すごいことだと思います。

 

それにしても、本当につながりましたよね~。長野まで。(^^♪

帰りもまだ「特急しなの」が運行しなかったのは残念でした。

 

岡山県は大変な状況にあると思いますし、

看護師として今は大変なお仕事の最中にあるかもしれませんが、

どうぞお体を大事にお過ごしくださいませ。

 

精神的にも体力的にもきつかったけれど、

聖地・戸隠神社を参拝し、

ちいろばの皆さんと一緒に過ごせた。

 

いろんなことがあったけど、

導かれたんだと実感します。

 

「災い転じて福となす」

 

今回のツアーはこの言葉がピッタリなのではないかと

思いました。

 

今回の戸隠ツアーのできごといろいろ、

また改めてブログにご紹介します。

 

今後の戸隠に関するブログはすみませんが、

メンバーズ又は特別パスワードブログになります。^_^;

 

今回の戸隠神社参拝ツアー参加者のほとんどが

強度の「龍神霊系」と思われます。(^_^;)

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 気になるニュース・話題, 聖地巡礼
-, , , , , , , , ,

おすすめ

1
一生に一度は見たい夏の立山、大自然は神と天国に一番近いところ

  こんばんは!   とうとう梅雨に入りましたね~。 &nb ...

2
9月にちいろばの伊勢・禊体験と御垣内参拝、御神楽奉納ツアーがあります!~伊勢は美(うま)し国~

  こんにちは!   河口湖は雨がやみました~。 &nbsp ...

3
奈良ツアー募集を開始しました!5月から始めた家計簿と将来の私の夢

  おはようございます!   この2日間、小雨がふって少々寒 ...