ちいろば旅倶楽部ツアー セミナー・講座 日常生活 聖地巡礼

「ツアーのひとり参加は寂しい」「集合場所まで連れて行ってくれないと無理」の意味とは?


 

こんにちは!

 

台風21号が近づいているせいか、

雨が続いています。

 

台風が来る前に

 

台風が来る前に、お礼参りに氏神様の神社へ

行ってきます。

 

今回の台風が大きいみたいですね。

先日の土日は北陸はお天気が大変だったようです。

 

ちいろばの立山ツアーの日程は、

まだ良かったかなと思いました。

 

先日の日本古来の麻ツアーは

その日は早朝から雨が降っていて・・・。

 

雨が降るとちょっとまずいのは、

麻ひき、麻はぎをして乾かしてから、

ストラップを作るのですが・・・。

 

乾かないと作れないということになります。

 

自分で麻ひきしたもので、

できればストラップを作りたいと思いますので、

麻ひき、麻はぎのことは、雨が降らないでほしいと祈り・・・。

 

その祈りが通じましたので、本当にうれしかったです。

 

ストラップ作りのときに、ザザ~ッと降りましたが、

結局、それほど雨が降ることはなかったので

安心いたしました。

 

これから9月、10月にはちいろば企画にとって

主流のツアーがあります。

 

良いお天気の元で行なわれることを祈っております。

台風が来たとしても慌てることなく落ち着いて、

自分のできることをしっかりやっていきたいと

思っています。

 

9月12日(水)「富士さんぽ」

五号目から六合目、お中道といった、

初心者の方でも歩ける富士山体感の日帰りツアー。

 

私の好きな、富士山のコースなのです。(^^♪

 

今現在、お申込みの方がお一人いらっしゃいます。

あとお一人、募集中です。

どなたか、参加しませんか?

 

奈良も熊野も順調に、ツアー参加のお客様を

いただいております。ありがとうございます。

 

参加の皆さんもぜひ、ツアー当日は、

お祀りされる神社へ行けるように

お祈りをよろしくお願い致します。

 

9月は伊勢・禊(みそぎ)ツアーです!

ツアーまで2週間をきりましたが、

あと2名の参加が可能です!

 

人数も少ないので!初参加の方も安心してご参加下さい。

初参加の方は4名いらっしゃいます。

 

お一人参加が不安・・・。

一人で現地まで行けるかが不安・・・。

 

大丈夫です。目的地に行くんだという

気持ちを持っていけば、必ずつながります。

 

ちいろばのツアーに参加してから

一人旅ができるようになった会員さんもいらっしゃいます。

 

私たちの人生は「旅」と同じ。

 

一人で旅ができるようになると

旅はもっとおもしろくなります。

人生もっと楽しく生きられるようになります。

 

 

ちいろばの旅は、

一人旅とグループ旅を足して2で割ったようなツアー。

自立と自律している人たちが参加しているツアーです。

 

ちいろばの旅に参加する人は、

一人旅も楽しんでいる人がほとんど。

 

「ひとりは寂しい?」

 

一人でいるのが寂しそうって思われる?

そんなことありません。

 

私はそんな人を見かけると、

「この人、すごいな」って思います。

特に、海外に一人でいる人は尊敬いたします。

 

という私も実は、約1年の間、

一人で海外を周遊していました。

内観の時間をいっぱい持つことができました。

 

「一人は寂しい」という考え

 

それは、孤独と孤高をはきちがえた、

思い込みでもあります。

 

孤独・・・他人を意識するゆえに生まれる感情

孤高・・・自立と自律ができた上で、社会と接点を持ちながらも、自分の人生を大切に生きる

 

孤高に生きている人は、

一人旅がさみしいという感情はありません。

 

一人でいる時間は大切ですし、

旅で知らない人に出会ったり、おしゃべりしたりで

新たな自分の面を知ることもできます。

 

「誰かと一緒ではないと無理」

「(ちいろばが)連れて行ってくれるんじゃなかったら参加しない」

 

というご意見ありますが・・・。

 

あなたはひとりで外食することができますか?ひとりで映画を見ることができますか?一人旅をすることができますか?実は、単独行動が苦手な人は死んだあとに彷徨います。なぜなら人はみな、死ぬときはひとりなのですから。

『幸せに生きるひとりの法則』江原啓之著 幻冬舎より

 

 

誰もがいずれ、ひとりになりますから、

読んでおきたい大切な書籍です。

幸せに生きるひとりの法則

 

江原啓之さんがおっしゃっていること

 

ひとりで行動できないということは、時間や物事のありように対して感謝ができない、ということでもあります。たとえば映画を見ると、人と一緒だと、どうしても集中力がそがれます。映画や読書などを通じてさまざまな人生の経験を疑似体験することも、たましいの成長には欠かせないこと。その積み重ねが充実に繋がるのに、みすみすその機会を逃しているとも言えるのです。

『幸せに生きるひとりの法則』江原啓之著 幻冬舎より

 

そしてこのようにもおっしゃっています。

 

こうした話をすると、「ひとりで行動できるよう努力します」という人がいますが、努力しなければいけないと捉えているところがすでにひとりは寂しいと刷り込まれている証拠。

『幸せに生きるひとりの法則』江原啓之著 幻冬舎より

 

孤高に生きるとは、

社会の中で人と関わり合いながらも

常に自分の意志を主軸に置いて生きる姿勢。

 

他者を尊重し、

あるときは他者との距離を置き、あるときは助け合う。

そのバランス感覚を保つために自立心や自律心が必要なのだそうです。

 

ちいろばの旅は、もちろん、家族やご友人を誘っての参加もOKですが、

ご友人の場合は昨日のブログにも書いた通りに

当社のルールがありますのでご確認下さいませ。(日帰りは除く)

 

まだ参加できるツアーはありますので、

参加をお待ちしております!

 

麻ひきの風景。皆さん真剣です。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, セミナー・講座, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , ,

おすすめ

1
聖地や神社の歴史を学んで、知識から教養に変えよう!~富士山から学ぶ~

    こんにちは!   私が忙しかったり、体調が ...

2
火の神水の神「富士山」・富士山麓大巡礼ツアー募集開始しました!

    こんばんは~。   お正月用の買い物を買い ...