日常生活

今日は田んぼの1日

Pocket

 

こんばんは~。

 

今日は、富士河口湖農園さんの

田んぼの手伝いに行っていました。

 

朝10時から始まって、

お昼ごはんをいただいて、

午後からまた始まって16時すぎで終了。

 

久しぶりに田んぼの中に入って作業したのが

とても気持ちよかったです。

 

富士河口湖農園さんには、

私とイトウのように移住してきた新しい人たちも増えていて、

にぎやかになっています。

 

いろんな特技を持った人たちが集まっているので、

とても心強く、勉強になりますね♪

 

非常にゆる~いコミュニティだから良い。

これが、組織のようになったら私は逃げ出してしまう。

困ったときに助け合うというのが、いいと思う。

 

これも、平田友恵さんの人徳によるもの。

地元のYさんのお力もあって

私たちはこうして田んぼや畑ができる。

 

今日の河口湖はとても寒かった。

これからだんだん寒くなっていくんだなと

実感しました。

 

今日は土曜日でした。

今日も周辺は観光バスと観光客で

いっぱいでした。

 

私が稲刈りをしているのを、

不思議そうに見ている外国人の人たちもいました。

 

明日の午前中も引き続き、田んぼ作業を手伝います。

 

来年の田んぼ、できればやりたいなあと思いつつ、

でもやっぱり厳しいかな。

 

苗は作ってもらう

代掻きは機械でやってもらう

脱穀は機械でやってもらう

草取りは年に3~4回

 

水代も含めると、

10万円は超えてしまう。

 

となると・・・、

お米は買ったほうが安いじゃないかとなる。

(イトウさんに言われる)

 

でも、自分で育てたお米は世の中で一番おいしいのだ。

 

こうしてまた、来年田んぼをするのかどうかを

考えることになります・・・。

 

どうするかな・・・。(^_^;)

 

2012年のときの稲刈りのイトウさんと私

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
Pocket

-日常生活
-, , , , ,

おすすめ

1
2019年のちいろば企画のツアー予定を公開(かなりアバウト・笑)

  こんばんは~!   もうすぐ熊野ツアーです。 今回、参加 ...

2
神社の手水舎で思うこと、参拝の姿でその人の心が表れている。

    おはようございます!   伊勢・禊ツアーが ...

3
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由とご朱印のこと<その2>

  おはようございます!   「神社仏閣の石や木の枝を持ち帰 ...