ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

富士山麓大巡礼ツアーはいったん満員御礼~でもご予約リクエスト受け中~


 

おはようございます!

 

今日は日曜日ですね~。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

4月の富士山ろく大巡礼ツアーですが、

いったん満員御礼となりました。

現在、予約はリクエスト受けとなっています。

 

宿泊のホテルに空きがあった場合、

予約をお受けいたします。

 

おそらく、大丈夫だと思いますので、

検討中の方がいらっしゃいましたらお知らせ下さい。

 

富士山ろく大巡礼ツアーは

ちいろば企画のおひざもとでありますので、

どのツアーよりも詳しくお話ができます。(^^♪

 

また、富士山を好きな人は多くても

富士山に登ろうとする人は多くても・・・。

富士山の信仰について知ろうとする人は少数だと思います。

 

なぜ富士山への信仰熱が高まったのか?

富士山とはどんな山なのか?

日本人として、知っておきたいことだと私は思います。

 

神社に参拝しますが、

同時に大切なのは、富士山の「信仰」を知ること。

それが、世界遺産登録されました。

 

世界遺産登録された意味を知ることが

大切なポイントになったツアーです。

 

ただ、たくさんの神社を車でめぐって

ご朱印を得ることが目的のツアーではありません。

(結局はご朱印も得られますが)

 

富士山に対する思い。

日本人のDNAを引き継ぐ現代の私たちと

いにしえの日本人との違いは何でしょうか?

 

富士山が今度噴火すれば、日本は終わりと言われています。

縄文時代から、富士山は噴火して多くの灰を降らせていました。

 

日本人の心が神に向かっていないときに

噴火が起こっているといわれていいます。

 

現代がどんなにパワースポットブーム、

神社参拝がブームになったとしても・・・。

 

そこに行く人たちの心が神に向かわず、

その人が思う「幸せ」を手っ取り早く得るための行動だとすれば、

それは残念な結果になると思います。

 

ちいろば企画のツアーはパワースポットツアーと

していますが、どんなときも感謝を忘れておりません。

 

大切なことは、誰もが神様の役に立つ生き方をすること。

人の役に立つとは、神様の役に立つのと同じことですね。

 

そして神社へ行くのは、ご自身の誓いの場であること。

日本人としてどんな生き方をすれば良いか?

考える機会でもあると思います。

 

今回のツアーは、

日本人の知恵を学ぶ機会であること。

 

富士山とはどのような存在であり、

日本人はどのようなことをして

富士山に登ったのでしょうか?

 

「温故知新」

 

いにしえの日本人の思いや行動を知ること。

そのDNAを引き継ぐ私たち日本人は

そこから何を学んで何を新たにすればいいのか。

 

そんなことを考える機会になれば良いなと

思います。(^^♪

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , ,

おすすめ

1
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由

  先週は春日大社で、20年に一度の「お砂持ち行事」を体験しました。 ...

2
神社仏閣の石や木の枝を持ち帰ってはいけない理由とご朱印のこと<その2>

  おはようございます!   「神社仏閣の石や木の枝を持ち帰 ...