ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

京都の異界へ!


 

おはようございます!

 

昨日はツアー明けだったのでほぼ休みました。

が、メールでの回答や連絡などなど多く、

ツアーのお申込みもいただいております。

 

伊豆日帰りツアーの催行決定をもうすぐお知らせ

したいと思います。

 

催行人員にはあともう少しで、達しておりませんが、

初参加の方たちもお申込みしてくださっていますので、

ご縁もあるので決めたいと思います。

 

戸隠ツアー

 

催行も早くから決まり、今もお申込みをいただいております。

 

もう少し人数の枠を広げられるかもしれませんが、

バスに乗れる人数までしか募集ができませんので、

ご了承下さい。

 

~・~・~・

 

今、私のとなりでは、ストーブの上で

玄米のおかゆを炊いています。

 

玄米のお粥はたった1合のお米で

1週間分もある!!

 

水を使う量は多いですが、

1週間を思ったらそんなでもない。

節約の私にとってはありがたいお粥です。(^^♪

 

京都へ

 

熊野神秘ウォークツアーのあと、

京都へ視察に行っておりました。

 

年末の女子力&魔界ツアーですが、

魔界の「魔」はいい言霊ではありませんので、

「異界」としてツアー企画をしようと思います。

 

1日で、神社仏閣、その他全部で10ヶ所以上の場所に訪れました。

昼食も行儀が悪いですが、歩きながら。

午後になったらヘトヘトでした。^_^;

 

ある場所に訪れたときのこと。

 

その中の探している場所が見つからず、

地元の人にその場所を聞くと、案内して下さいました。

 

するとその人が、「霊的なことは大丈夫?あそこに行くと

肩が重くなるっていうよ」と言われて、

「大丈夫です」と伝えました。

 

そこに行きましたが、肩が重くなることはありませんでした。

まあ・・・、それなりの雰囲気はあるのかなと思います。

 

地元の人たちにとっては、子供の頃からの遊び場だったと

お話されています。

 

それは、九州の某聖地も同じです。

ツアーでは、私はお客様には申し訳ないけど私は行けない

場所があります。

 

でもそんな場所も地元の人たちにとっては

子供の頃からの遊び場でした。

 

京都の某場所について話を戻しますと、

波長の法則ですので、気持ちしっかり引き締めて

遊びではなく、歴史的にも大切な場所のため行きました。

 

「異界」という言葉もあてはまるのかわかりませんが、

京都は歴史ある都でしたから、

いろんなお話があったり場所があったり。

 

もう少し京都のいろいろ、勉強したいと思って

書籍を買って読んでおります。

 

また、京都のタクシーの運転手さん情報もあって

楽しかったです。

 

「ずいぶん穴場に行くんやね~。その場所に連れて行って

ほしいなんて初めて」と、あるタクシー運転手さん。

 

穴場というか、その神社に行きたいと言ったお客さんが

私たちが初めてだから「穴場」と言ったのでしょう・・・。

本当に穴場なのかはわからない・・・。

 

いい情報を教えて下さった運転手さんには、

チップをお渡ししました。(^^♪

 

 

ある神社でのこと。

 

そこに祀られる神様とは全然別のことが人気で

多くの人が訪れている某神社があります。

 

その神社のご祭神というよりも、

ご祭神とは関係がない、別のことが人気になっている。

う~ん、これは「異界」と言っていいのだろうか?

 

たまたま歩いた道で、まるで異界のような京都的な、

日本的な雰囲気いっぱいのところもありました。

ここはある意味、「異界」だなと。

 

本当は私が知らないだけでまだまだいっぱいあると

思いますが、貸切バスを利用して行くわけではないので

京都府内のあちこちに行くわけにも行きません。

 

皆さんが京都の、「こんなところがあるんだ!」といった

日本の歴史や祀られる神様、天皇など、

視野を広げられるツアーにしたいと思います。

 

 

私の青春時代は京都にありました。

 

結局、同じ場所ばかり行って

ほどんと何にも学んでおりません。

もったいないことです。

 

その中でも一番訪れたのが、「嵯峨野」です。

嵯峨野は「異界」的な雰囲気があって

嵯峨野をテーマにした日帰りツアーも楽しそうです。

 

イギリスの語学学校で仲良くなって日本に遊びに来た

スイス人の友人を連れて行ったのも、嵯峨野でした。

 

当時、嵯峨野に住む友人から、

「○○神社は幽霊が出るよ」とか聞きましたけど・・・。

 

幽霊なんて、どこにもいますから!!

スピリチュアリズムを学んでいたら、そんな話に全然驚かない。

でも当時は何の知識もなかったから、「怖い!」と思っていました。

 

地域の歴史や伝説を知ると、

想像力が豊かであれば、思いをはせることができる。

私たちの心は、いつでもタイムスリップすることができる。

 

日本人が昔からどのように考え、知恵を持って生き抜いてきたのか。

想像力豊かに、謙虚に学びたいと思います。

 

おお~!行きたい!熊野が好きな方にはおすすめですよ~!行けるかな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , , , , ,

おすすめ

1
専門家から聞く!新型コロナウィルスについて(見たほうがいい!!)

    こんにちは!   これはみなさんにおすすめ ...

2
本当の幸せとは何も恐れないこと

      おはようございます!   昨 ...

3
運に恵まれている人・いない人の違い ~2月から6月のちいろばのツアーお申込みの皆様へ感謝の言葉~

    おはようございます!   新幹線も乗客がい ...

4
ちいろば企画の今後のツアーのこと、当社の方針について

    おはようございます!   ちいろば企画の榎 ...