ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

もうすぐ富士山ろく大巡礼ツアーです!~富士山に入る前の心がまえ&本来は遊び心で入ってはいけない聖地~


 

 

7月1日の富士山の山開き(北口本宮冨士浅間神社)

 

 

 

おはようございます!

 

榎本は昨日はほぼ、休みの1日。

 

4月の吉野ツアー

NLに日程の訂正があり、ご迷惑をおかけしました。

 

特に、近鉄吉野駅集合・解散の方は

申し訳ありませんでした。m(__)m

 

今週は、富士山ろく大巡礼ツアーです!

 

人数は少人数ですが、このツアーは

日本や日本人にとって大切な学びのつまったツアーです。

 

そして、富士山について、ひふみともこ先生は、

神と最も近付く場なれば、登りし後には、祈りを捧げよ。

というメッセージを受けていらっしゃいます。

 

神と最も近づく場である富士山。

そのための「禊」のツアーともいえます。

 

ちいろばのツアーでは富士山の頂上には行きませんが、

6月に宝永山に行きます。

 

宝永火口には何度も行きましたけれど、

宝永山は初めてです。

日帰りのツアーです。参加ご希望の方はぜひ!

 

富士山といっても、頂上まで登らないといけないわけでもないし、

ご来光も頂上でみないと!ってわけではありません!

 

5合目でも、8合目でも、

ご自身が今、いるところから見ればよいのです~。

 

いずれにしても、富士山に入るのには

頂上を目指そうが、5合目であろうが、

それなりの心構え、心の準備が必要です。

 

富士山を登ろうとする人は多いですが、

肝心の、富士山ろくで心身の浄化をしてから登ろうとする人は

ほとんどいないと言っていいでしょう。^_^;

 

旅行業者に通達「弾丸ツアーはやめるように!」がきても、

やっている旅行業者もいらっしゃるでしょう・・・。

 

であれば、個人個人が気をつけること。

心がけることです。自身でできることをやることです。

 

いにしえの日本人から大切なことを学ぶ

富士山ろく大巡礼ツアー。

 

今のところお天気良さそうです~!

変わらないことを祈ります。

 

○人穴富士講遺跡

○行く予定のカフェ

○富士宮やきそば

○山梨のほうとう

○船津胎内

 

確認もすませております。

私とイトウが普段足を運ぶ聖地もございます。

 

1日目は人穴富士講遺跡、

2日目には船津胎内に入るため、

汚れてもいい服装でお願い致します。

 

洞窟の中に入るのが怖いという方は、

お待ちいただくことになりますので

よろしくお願い致します。

 

人穴富士講遺跡に入るのは、

とても久しぶりでございます~!

 

ヘルメットなどは貸してもらえ、

ガイドさん付きです。

 

人穴富士講遺跡は、非常に重要な富士山信仰ポイント。

船津胎内も同じくです。

皆さんにも「富士講体験」をしていただく機会。

 

そして富士山の「水」できれいに浄化していただくこと。

 

○生まれ変わり

○罪穢れの浄化

 

富士講の聖地に訪れると、

いつでも「生まれ変わり」を体験することができます。

 

日本人は昔から、こうして

心と体を共に生まれ変わらせることができたんですね。

 

今回の参加者の皆さんの名かには、

関西から西よりお越しの方が、半分もいらっしゃいます。

 

多くの人たちの富士山は、新幹線から見る富士山や

フライトで近くから見る富士山です。

 

このツアーでは、静岡側、山梨側の両方からの富士山、

静岡県と山梨県の境から見る富士山もあります。

ただし、お天気によります。^_^;

 

お天気がよくても雲が出ていると、

見られないこともあります。

雲のないすっきりとした、青空を期待しています。

 

長南年恵さん

 

もうすぐ出羽三山ツアーをお知らせするのですが、

オプショナルツアーで「長南年恵」さん関連の場所へ訪れます。

長南年恵さんとは、明治時代の超能力者として有名な方です。

 

長南年恵さんは非常に不思議な人です。

 

非常に少食で、水とさつまいもぐらいしか日々食べなかった人

排泄がほとんどなかった(刑務所ではなかったもよう)

お風呂に入らなくてもいつも髪の毛も肌もきれいだった

ほとんど食べないのにものすごい力や体力があった

「神水」を空きびんに入れる霊的な能力を持ち、

多くの病気の人たちを治した

ご本人は欲のない人

危険人物だとにらまれて、警察に3度も拘留されている

(医者ではないのに人々の病を治した行為から)

裁判所で裁判長のための「神水」を作り出したことで、無罪となった

「私は20日後に死にます」と言って、本当に20日後に亡くなった

 

他にも、いろんなお話があります。

 

裁判所で霊的な力を発揮した女性ということで

非常に有名な方です。

 

この長南年恵さんが大好きだったのが、富士山だそうです。

 

44年という生涯で3度ものぼっていらっしゃるとのこと。

またその登りも、考えられないぐらいの速さと男性も負ける

体力で登られたそうです。

 

富士山に何かしらの力を感じていらっしゃったのかも

しれませんね~。

何を感じられたのか、聞いてみたい。(^^♪

 

 

もうすぐ行われる富士山ろく大巡礼ツアー、

富士山に今年に登ります、という方にもおすすめです!

 

通常は、富士山ろくの聖地に行って禊をしてから、

人々は富士山に登っていました。

 

富士山は、日本人にとって大切な信仰の聖地であると

理解して行くことが大切ですね。

 

今回の富士山ろくツアー参加の会員さんの中には

私の知っているだけで2名の方が

夏に富士山に登拝されるそうです。

 

富士の霊場、霊験あらたか。なれば気をつけ、心するべし。

軽き悪戯、遊び心で、山に登りて、分け入る者は、ときに怒りを、祟りを招かん。

富士のお山を守る神々。富士とご縁深き神々。全ての神の守護を集めて、霊山富士はそびえたり。

富士に登りて、神に近づき、神とのご縁を賜りし後、突然み役を賜るもあり。

不意の不幸を逃るるもあり。危うき事故を避けるもありき。

さなる霊験あらたかなれば、怒り呪いも強かるらん。

なれば遊びや運動の、登山散策、避けるがよけれ。

なぜとあらば、富士には尊き神もあり。なれど卑しく心低き、呪いの渦巻く地帯もあるらん。

なれば心に罪溜めし者、卑しき思いの、願いの者は、容易にたたられ、乗り移られん。

よくよく気を付け、心改め、心の次元をさらに高めて、神聖なるのみ、入るを許さる。

神への願掛け、祈願成就は、神への帰依とは異なるものなり。

登るからとて、尊からず。詣るからとて、利益はあらず。

神のご加護を求むる者は、多くは己の邪心邪欲を、神のお山に持ち込む者なれ、ときには厳しき禊に会わん。なればこそ、登る前には、よくよく浄めて、十二分に浄まりし後、神への感謝と謙虚さもちて、少しの暗さも、後ろめたさも、己の胸より、祓いて入れよ。

神の山なり。神聖なれば、神へのご無礼なきように、心し、気配り、敬虔なれよ。

神と最も近付く場なれば、登りし後には、祈りを捧げよ。

天上世界に届けんように、己の精魂、全てこめよ。

~中略~

邪欲を離れ、我欲を捨てて、ただひたすらに精進昇華、それのみを求めて登る者こそ、神をもご縁を結ばんとさる。

 

『神誥記』ひふみともこ記「富士山」より

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , , ,

Copyright© ちいろば企画・榎本の「経験と感動」ブログ , 2021 All Rights Reserved.