日常生活 聖地巡礼

大祓詞(おおはらえことば)・十種祓詞(とくさのはらへのことば)は魔を祓う強い力のある祓い言葉


 

 

おはようございます!

 

昨日の朝8時30分に配信したちいろば旅倶楽部NLの

リンクがつながっていなかったことで

ご迷惑をおかけいたしました。<m(__)m>

 

どのツアーもまだまだ参加ができる状況です。

 

ちいろばのツアーは、

ただ、聖地に訪れるだけではない、

貴重な体験ができるツアーになっています。

 

ちいろばのツアーの中でも、

特に「神職さん」に注目したツアーがあります。

 

それは、奈良ツアーです。

 

もちろん、どのツアーも大変好評いただいておりますが、

中でも評価の声が高いのは、奈良ツアーです。

 

ちいろばの奈良ツアー先は、

行こうと思えば、一人でも行けるツアーですが、

一人で行って出来る体験はありません。

 

当社と長年のお付き合いの中で生まれた、

特別な奈良ツアーなのです。

 

私、榎本が厳選する素晴らしい奈良のスピリチュアルスポット

を訪れ、その神職さんや宮司さんのお話を聞いたり、

お食事をしたりなど、普段ではできない体験ばかりです。

 

学びあり、ふれあいあり、素晴らしい聖地ありの

当社自慢の奈良ツアーです。

 

その中でも非常に大切にしているのが、

春日大社の「大祓祝詞講座」です。

 

スピリチュアリストの江原啓之さんによると、

大祓詞は、あらゆる魔を祓うことのできる昔から伝わる祓い言葉。

 

私は毎朝神棚で唱えたり、ツアー説明会の会場などで

皆さんが来られる前に会場を清めるためにこの祝詞を唱えています。

 

大祓祝詞以外に、

ひふみ祝詞、とほかみえみためを唱えています。

 

大祓祝詞を春日大社で学び、

春日大社内のさまざまな神社の前でも

唱える機会があります。

 

そしてツアー最終日には、

石上神宮で神職さんたちと一緒に唱える機会があります。

 

石上神宮の有名な祝詞といえば、

「十種祓詞(とくさのはらへのことば)」です。

 

この祝詞をさきほど唱えてみましたが、

非常に力の強い言霊と感じます。

 

そして、よく言われているのが、

死んだ人も生き返らせるぐらいの力のある詞

ということ。

 

石上神宮では「鎮魂行法」というものがあり、

毎年8月に崇敬会の人たちに応募資格のある

鎮魂行法を学ぶことができます。

 

私はいつもツアーと重なってばかりで

なかなか参加ができないのですが、

来年は!と思っています。

(希望者が多くて、簡単に受けられないらしい)

 

神職さんになる人は、

この鎮魂行法を学ぶ機会があるのだそうです。

 

高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以ちて皇神等の鑄顕はし給ふ 十種の瑞寶を 饒速日命に授け給ひ 天津御祖神は言誨詔給はく 汝命この瑞寶を以ちて 豊葦原の中國に天降り坐て 御倉棚に鎮め置て 蒼生の病疾の事あらば 茲十種の瑞寶を以ちて 一二三四五六七八九十と唱へつつ 布留部由良由良と布留部 かく為ては死人も生反らむと 言誨給ひし随まに 饒速日命は天磐船に乗りて 河内國の河上の哮峯に天降坐給ひしを 爾後大和國山邊郡布留の高庭なる石上神宮に遷し鎮め斎き奉り 代々其が瑞寶の御教言を蒼生の為に 布留部の神辭と仕奉れり 故この瑞寶とは 澳津鏡 邊津鏡 八握劔 生玉 足玉 死反玉 道反玉 蛇比禮 蜂比禮 品々物比禮の十種を 布留御魂神と尊み敬ひ斎奉ることの由縁を 平けく安けく聞食て 蒼生の上に罹れる災害及諸の病疾をも 布留比除け祓ひ却り給ひ 壽命長く伊加志八桑枝の如く立ち榮しめ常磐に堅磐に守り幸へ給へと恐み恐みも白す

 

十種神宝(とくさんのかんだから)とは・・・。

霊力を宿した十種類の神の宝のこと。

十種神宝とは、「国民に降りかかる災いやいろいろな病を振るい除き、払い捨て」る事が目的の御神宝で、具体的な使い方としては「この十種の宝を用いて“一 二 三 四 五 六 七 八 九 十”と唱え」、その威力は「死人も生き返る」程であるという事です。(西野神社ホームページから抜粋)

 

鎮魂行法の際にこの祝詞が奏上されるそうです。

 

通常、祝詞は抑揚なく唱えますが、

十種祓詞は、一部、抑揚がありますので、

神職さんと一緒に唱えると、それがよくわかります。

 

この祓詞を見ると、

十種神宝の霊力を呼び覚まし、死者を蘇らせるという内容の

ものだと思います。

 

石上神宮のご神徳を考えると・・・。

病気平癒や災厄招福、起死回生を祈る場合、

強い祓いの力を必要とする方に参拝をおすすめしたいと思います。

 

石上神宮で祝詞を唱える際、上記の十種祓詞以外にも、

ひふみ祝詞やたたへごと、明治天皇の御製を唱えます。

 

聖地で奏上する祓詞は、とてもすがすがしいものです。

ぜひ、皆さんに体験していただきたいと思います。

 

■10月4日(金)~6日(日)3日間、2日間 令和元年・原点に帰ろう!奈良サンクチュアリ巡礼と春日大社・大祓祝詞講座

 

春日大社の大祓祝詞講座は4日の金曜日

石上神宮の祝詞奏上は6日の日曜日です。

 

3日間に参加されることを、強くおすすめいたしますが、

2日間でも参加は可能です。

 

ちいろば旅倶楽部会員以外の方は、

入会登録をしてご参加いただけます。

登録は無料です。

 

大祓祝詞講座の様子

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-日常生活, 聖地巡礼
-, , , , , ,