ちいろば旅倶楽部ツアー 日常生活 聖地巡礼

走水神社と小桜神社ツアー感動体験談と連休3日間の榎本の予定


昨日の富士山。きれいな傘雲でした。

 

 

 

おはようございます!

 

世の中は3連休なんですね。

 

昨日ぐらいから、他の都道府県の観光客の人たちが

河口湖やその周辺に結構来ています。

 

ずっと閉じこもっているのも辛いですよね。

車の人は、結構出かけているのかもしれませんね。

交通機関もガラガラのようです。

 

昨日は私とイトウさんも買い物をして、

3日間は畑に行く以外、ほぼ家に閉じこもります。

野菜とか3日分の食事は買っておきました。

 

あとは、この3日間で何をやるかを決めました。

 

(追加)

横棒は、本日やったもの。江原先生の勉強は一応、毎日します。

掃除も毎日。断捨離は明日に。

 

ヘナ(髪の毛を染める)

・ぬか漬け(やっとする)

・エンディング・ノートの見直し(時間がたっているので)

・掃除※毎日

・断捨離

・江原啓之さんのスピリチュアリズムの勉強(すべての書籍を再度読んでいます)※毎日

野菜、きのこ干し

・畑に行く、ポット植えの準備

 

あとは、もちろん、お仕事もございます。

やることは、たくさんあります。

 

この機会に、さらに捨てたいと思います。

どんどん身軽になっていきたいと思います。

 

 

ちいろばのツアー

 

今年はどのツアーも参加人数が少ないので、ちょうどよかったと思います。

 

あまり大人数だと心配なこともあるかもしれません。参加希望の皆さんに少しでも安心していただける内容にしたいと思います。

 

熊野神秘ツアーも今現在の参加予定人数だと、ジャンボタクシー1台で間に合うのですが、2台で予定しています。(今の人数より減った場合は、1台になる可能性があります)

 

これからも、状況を判断しながら、ツアーを検討したいと思います。

 

~走水神社と小桜神社ツアー感動体験談~

雨風のきつい中、ご参加下さり、ありがとうございました。その分、忘れられないツアーとなりました。

某ブログで、小桜姫物語のご紹介があった時からずっと、お詣りしたい神社でした。
霊界通信は、百人一首、古事記、万葉集と小名木さんが日本の心で読み解く上で、とても重要なものだったと思います。

日本の神話から読み解く日本の成り立ち、國體を考える時、今回のツアーはとても意義深いものでした。

榎本さんのツアーでなければ、走水神社から、新井城跡、三浦同寸のお墓詣りまですることは不可能だと思います。

また、ご縁を頂戴しました時は参加させていただきます。

風雨の中、たくさんのお気遣いを頂きましてありがとうございました。

ちいろば企画様、榎本様の、今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

 

雨風の中、ご参加下さりありがとうございました。初のご参加、緊張はありませんでしたか?人数が少なかったので、お互いの顔がよく見えたツアーになりましたね。皆さんそれぞれが普段から勉強を積んでいらっしゃるので、私もお話を聞いていてとても勉強になりました。走水神社と小桜神社ツアーは、ちいろば企画にとって重要なツアーです。本当にありがとうございました。

 

 

ちいろば企画
榎本さま

いつもお世話になっております。〇〇です。
先日の「走水神社&小桜神社日帰りツアー」
たいへんお世話になりました。

2月の東国三社ツアー、からの
走水神社ツアー、がここ数年の定番なので、
新型ウイルスによる自粛ムードの中、
参加者6名という少人数ではありましたが、
ツアーを催行していただき、ありがとうございました。
また、今年も代表で玉串奉納をさせていただき、
ありがとうございました。

楽しみにしていたランチビュッフェが
定食に変わってしまったことは残念でしたし、
あの冷たい雨と強風!
どこの神社も参拝者の姿はほとんどなく、
東西の叶神社を結ぶ渡し船が運航していたのは
ありがたかったです。
小桜神社付近の海岸に立った途端に
右半身がずぶ濡れになり、
榎本さんは傘が吹き飛ばされ、
いつもはのんびりと過ごす海岸なのに、
早く戻りた~い!!

私たちがそんな思いをしていたあの日、
東京では桜の開花宣言が出されていました。
雪も降ったようで。

忘れられない一日になりました。

 

もうずっとこのツアーにご参加下さり、本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。そして玉串代表でありがとうございました。新型コロナウィルスのためにビュッフェではなくて残念でしたね。でもおいしい和食でした。

 

こういう雨風きついなかの旅は辛い部分もありますが、忘れられないツアーになりますね。(^^;一日も早く新型コロナウィルスが終息することを祈っています。

 

私が印象に残ったのは、走水神社の宮司様のお話です。

日本の神社の行く末を考えさせられるお話でした。

 

走水神社と小桜神社ツアーにご参加の6名の皆様、ありがとうございました。またお会いできることを楽しみにしています。

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

-ちいろば旅倶楽部ツアー, 日常生活, 聖地巡礼

おすすめ

1
専門家から聞く!新型コロナウィルスについて(見たほうがいい!!)

    こんにちは!   これはみなさんにおすすめ ...

2
本当の幸せとは何も恐れないこと

      おはようございます!   昨 ...

3
運に恵まれている人・いない人の違い ~2月から6月のちいろばのツアーお申込みの皆様へ感謝の言葉~

    おはようございます!   新幹線も乗客がい ...

4
ちいろば企画の今後のツアーのこと、当社の方針について

    おはようございます!   ちいろば企画の榎 ...