みんなの聖地巡礼ストーリー 伊勢

年末伊勢神宮と倭姫講座&忘年会2日間2014~伊勢神宮元神職・谷分さんと参拝する~


2012年の年末から始めた、年末の12月に伊勢神宮を参拝する「年末伊勢神宮参拝ツアー」は、この2014年で3回目となりました。ツアーでは、この1年を無事に過ごすことのできた感謝を伊勢の神々に伝え、翌年の決意を新たに表明することとしています。そして、本年のお札をお返しして、翌年のお札を伊勢神宮で頂き、更に、ちいろば旅倶楽部忘年会と称して、参加者の皆さんで伊勢の地で年末の夜の一時をゆっくりと過ごすことを毎年楽しみにしています。

2014年の年末伊勢ツアーは、何と、伊勢神宮の元神職様である谷分さんに伊勢神宮をご案内して頂くことができました。そして、「倭姫講座」として谷分さんに伊勢神宮に多大な貢献をなされた倭姫様のお話をして頂くこともかないました。更に、谷分さんにはツアーで行うちいろば旅倶楽部の忘年会にも参加して頂き、ツアー参加者の皆さんと共に素敵な時間を共有させて頂きました。

ちいろば旅倶楽部と谷分さんの出会いとは

ちいろば旅倶楽部と谷分さんとの出会いは、もう何年も前に、ちいろば旅倶楽部の伊勢神宮参拝ツアーで月讀宮を訪れた時でした。早朝に参拝したのですが、その時坦々とお宮を掃除していたのが当時の月讀宮の宮司だった谷分さんだったのです。

そして、お宮の正面に陣取って長々とお経をあげている参拝者に注意されている姿を目にして、「ああ、ちゃんと言うことは言う神職さんもいるんだ。」と感心したのでした。そして、更に、その翌年の伊勢神宮ツアーで月讀宮に参拝に行った時にも谷分さんは前回と同じ様に朝の掃除をされていました。

社務所に戻られた谷分さんに榎本が思い切ってツアーの参加者の皆さんにお話をお願いできないか聞いたところ、快く外に出てきて、様々な月讀宮のお話から日本人の生き方に渡るまで短い時間でしたがお話して下さいました。

谷分さんは、倭姫宮にもお勤めされていたことや、実は倭姫さんのファンであり「倭姫の会」を作家の方と主催されていたり、ご自身も歌人として歌集を出されていることも後から知りました。

それ以来、ツアーで月讀宮に訪れる度にお時間がある時はお話をして下さった谷分さんが伊勢神宮の神職を定年退職されたのを機に、榎本のかねてからのお願いをきいてくださり、案内人として伊勢神宮ツアーでは一緒に参拝して頂ける様になりました。

以下、2014年の年末伊勢神宮参拝ツアーに参加された方々の聖地巡礼ストーリー(お客様の声)です。ぜひ、ご覧下さい。

ちいろばさんのツアーはその時その時で私に必要としている生き方のヒントがいただけます。【岡山県 Iさん】

ちいろば企画 榎本さん、伊東さん

伊勢ツアーではお世話になりました。
初めてちいろばさんのツアーに参加したのも伊勢でしたから、
伊勢市駅での待ち合わせはとても懐かしかったです。
何回かツアーに参加していると、いつもどこかでお会いした顔があるのもうれしいですね。

初日は雨でしたが、全く気になりませんでした。おかげで2日の内宮のすばらしかったこと!
いつもは個人的に駆け足で参拝する伊勢も
久しぶりにゆっくり谷分さんのお話を聞きながら、
いままで知らずに通り過ぎていた建物の話など聞けてよかったです。

倭姫命の講座も良かったです。私は谷分さんの「スッキリ、サッパリ、シンプル」も良かったのですが
「慎んで、怠らず」が心に響きました。
この言葉を聞きに伊勢に来たのだと思いました。
この言葉は今いつも私の心の中にあります。
「慎んで、怠らず」、この姿勢がこれからの私の生き方の道しるべになってくれるものだと思っています。

日本に多大な功績を残された倭姫命が御祭りされて100年たっていない。
その謙虚さや、心の大きさは今の日本人が学んでいかないといけないことなのでしょうね。

(いろいろな裏事情はあるのでしょうが)やっぱり伊勢はいいです。
でも、今回は猿田彦神社も大切だなぁ・・と再認識しました。
(もう少し参拝の時間があったらよかったです)
いつものように弾丸バスツアーで参拝するときには、タクシー飛ばして参拝しようと思いました。(笑

ちいろばさんのツアーはその時その時で
私に必要としている生き方のヒントがいただけます。
今回も大きなヒントをいただきました。谷分さん、ありがとうございました。

これまで聞けなかった貴重なお話を伺うことができて良かったです【埼玉県 Sさん】

ちいろば企画
榎本 様
伊東 様

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

「谷分さんと行く、年末伊勢神宮参拝ツアー」では
たいへんお世話になりました。
お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

これまで個人的に伊勢へは3度、
某J社のバス旅行で行ったことはあったのですが、
長年伊勢神宮の神職を勤められていた
谷分さんがいろいろと案内をしてくださったので、
これまで聞けなかった貴重なお話を伺うことができて良かったです。

外宮内の「多賀宮」へ続く階段に長い行列ができていて
何の行列かわからぬまま歩を進めていると、
「割り込みなんて信じられない!」と若いお嬢様方の声。
冷たい雨の降りしきる中、皆さんど真ん中で
神様にお願いをするために並んでいました。
私たちはいつものように、サッとお賽銭を入れて
他の方の邪魔にならないように片隅でごあいさつ。
谷分さんも私たちの行動は間違っていないと
おっしゃっていたので一安心。
私のちっぽけな願いは届いていなくても、
感謝の気持ちだけは届いていますよね。

倭姫命が伊勢神宮の場所を決めただけでなく、
神宮の基礎をすべて築かれたということを
今まで知らなかったことを恥ずかしく思います。

伊勢があり、日本があり、ご縁がある。

今回の伊勢ツアーに参加できたご縁に感謝します。
そして、今回訪れることができなかった「伊雑宮」と「瀧原宮」へも
是非、参拝したいと思っております。

谷分さんからいただいたお言葉は
「元氣が一番!」
私にピッタリですね。

今日は皇居の新年一般参賀へ行ってきました。
例年にないたくさんの人が皇居を訪れていました。
今年は厳しい年になりそうですが、
日本人の心を忘れずに、日々を過ごしたいと思います。

そして、今年こそ!
「さ・し・す・せ・そ」な相手を見つけられるよう
ガンバリます(笑)

「倭姫尊」の御心に出会えたようで感激いたしました。【神奈川県 Kさん】

ちいろば企画
榎本 様  伊東 様

この度もお世話頂き ありがとうございました。
浄化の雨に導かれての参拝 そして翌日の神々しい日の光を浴びての参拝でした。
天照大神のほほえみを心に感じる素晴らしい旅でした
谷分さんの凛としたさわやかな生き方がとても素敵でした。

谷分さんと同じ小学校卒業の父に谷分さんの事やお写真を見せたところ、とても喜んで
写真は写真たてに入れてに大事に飾りたいと申しておりました。

また 来年もよろしくお願いいたします。

とりわけ今回の伊勢は想い出深いものとなりました。【東京都 Oさん】

榎本さま
伊東さま

お世話になりなした。
とりわけ今回の伊勢は想い出深いものとなりました。ありがとうございました。

わたしもとにかく忙しいので全部は読めていませんが、谷分さんのご本を読ませていただき、あらためてすごい方にお話いただいたと感激しています。
「伊勢のうたよみ人」のブログに榎本さん達の事を読んだ歌がありましたね。
ご覧になりましたか?

今年もお世話になりました。
わたしは最後の最後までバタバタ忙しいですが来年は『スッキリ、サッパリ、シンプル』をスローガンにしていきたいと思っています。

ありがとうございました。

今年の谷分講師のツアー第2弾を 期待してしまいますね、【東京都 Eさん】

伊東様 榎本様

新年あけまして おめでとうございます、

今年も富士山のご来光が素晴らしい元旦がスタートです!

昨年は伊勢ツアーで大変お世話になり ありがとう ございました。

お礼もせずに 新年を迎えてしまい お恥ずかしい次第です、

伊勢ツアーの谷分様 の 講座では咳で皆様にご迷惑をかけてしまいながら
帰りに伊勢から 京都へ向かい、友人と合流し2泊して東京へ戻りましたが

京都での暴飲、暴食がたたり 最悪の年末を。

伊勢での 谷分様の 伊勢新宮 のお話、 興味深く拝聴致しました、

新宮も 下界の企業内部と同じような組織があり 昇進はキャリアなのか等々

感慨深い一面にも触れ 今年の谷分講師のツアー第2弾を 期待してしまいますね、

今年も沢山のちいろば企画が楽しみです、 まずは日本古来の麻に関連するツアーは参加したいと思います。

どうぞ ご面倒で 本年も よろしくお願い致します、

 

 

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

おすすめ記事

1

目次1 ご縁を求めて出雲大社へ2 出雲大社への旅行・観光に最適なのは、個人旅行かツアー参加か3 出雲大社を訪れるおすすめの時期4 出雲大社ツアー参加のメリット・デメリット(まとめ)4.1 出雲大社ツア ...

2

あなたはどんな熊野の旅をしたいと思っていますか? 熊野古道を踏破する旅でしょうか、あるいは、熊野三山(熊野本宮・速玉・那智大社)や玉置神社、神倉神社等を巡る旅でしょうか。 もし、一般的な観光ではないも ...

3

目次1 伊勢神宮への旅2 お伊勢参り 目的による旅行形態の違い3 伊勢神宮ツアーの分類4 ガイド付き・少人数限定ツアーがおすすめ5 おすすめの伊勢神宮ツアー<こだわりのテーマ旅>6 ツアーに参加された ...

4

  目次1 東国三社を巡る旅2 東国三社ツアーの分類3 伝説の古社を巡る旅へ4 鹿島神宮での正式参拝と早朝清掃5 今おすすめの東国三社ツアー6 東国三社ツアーに参加された方々の感動メッセージ ...

5

日本人の心を魅了する富士山の雄姿に胸の高鳴りを抑えられない人々は多いことでしょう。 富士山麓には多くの人達が訪れ富士の大自然をまじかで体感し、その魅力に心を奪われ「信仰の対象・芸術の源泉」として世界文 ...

-みんなの聖地巡礼ストーリー, 伊勢

Copyright© スピリチュアル旅行の道標 , 2021 All Rights Reserved.